FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】川田さん自殺の遠因 うつ状態「原因究明してはいけない」

  • 2008/05/31(土) 16:22:55

1 :出世ウホφ ★:2008/05/29(木) 01:34:48 ID:???0
自殺したフリーアナウンサー、川田亜子さん(29)はブログで「一番苦痛であります」などと、
うつ状態のサインを出していたという。川田さんの悲劇を回避させる方法はなかったのか。

精神科医のヒガノクリニック、日向野春総院長は「この状態の人には、
なぜそうなったかの原因究明をしてはいけないんです」と語る。

その理由について、日向野院長は「本人に後悔の念が生まれ、ますます先が
見えなくなってストレスを与えるから」と説明。対処法として「理由を聞かず、
休むことを勧め、体調を整えさせることが大事」という。

日向野院長は「日本人は几帳面さから原因をまず追及してしまう。
それが日本で自殺率を高める要因となっています」と警鐘を鳴らした。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080528/tnr0805281428007-n1.htm
川田亜子さん 
http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/entertainers/080528/tnr0805281428007-p1.jpg


2:名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:35:34 ID:vlPGpkQT0
ケイダッシュのTが原因

3 : ◆2ch.EVIJAw :2008/05/29(木) 01:35:42 ID:EWO3Fibf0
にー

4 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:36:01 ID:lpMshcMLO
2シネ

5 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:36:18 ID:MT3mflLz0
>>1
うつ病の人は、周りが放っておくからますますひどくなるんだよ。
励ましてあげるのが一番いい。
うつ病になんか負けるな!
がんばれがんばれ!!

6 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:36:38 ID:NksIepln0





7 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:37:04 ID:p4J6ImRD0
原因究明を求めて裁判したりするやり方は間違っていたということですね

8 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:37:22 ID:fD7vIazY0
>>5
氏ね

9 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:37:38 ID:wsAqMN7e0
精神科医が精神病者を作りだす。安易に薬なんか飲まず
ジョギングとかして汗かいてれば鬱状態なんてすぐ治る。

10 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:37:42 ID:BBx15Fr70
ほんとに堕胎したん?
まじ可哀そうなんだけど

11 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:37:51 ID:u4ZCGg1S0
>>5
修造乙

12 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:38:06 ID:JBDpVhdmO
もっといい写真なかったのか?

13 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:38:24 ID:jVP1Z/Z/0
> ブログで「一番苦痛であります」などと、
> うつ状態のサインを出していたという。

ブログにそういうこと書くやつなんて山ほどいるだろ。全員鬱なのか?
この日向野春総院長さんも主治医だったわけじゃないだろ。
本当に川田は欝だったのか?

14 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:38:49 ID:GbCsC6J+0
たぶん、一生鬱とは縁のなさそうなオレが合掌。

15 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:38:57 ID:ZMlOcJbJ0
そこで気兼ねなくゆっくり休める人なら、
そもそも鬱病になんかならないだろ。
自分が一線から外された事に傷つき、
戻れるかどうかの不安に駆られるだけ。

16 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:38:59 ID:WRYqL4XF0
村八分の伝統だろ
異端は迫害・排斥される

17 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:39:01 ID:n74gEhLr0
>>5
氏ね

18 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:39:50 ID:odbEHWrUO
鬱病になんてなるやつはただの甘えん坊
そもそも鬱病なんて病気はありませぬ

19 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:39:58 ID:EIWVxVdo0
几帳面さんがないB型は無敵

20 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:40:05 ID:zwhTcs2n0
>>13
きほんそういったことかいてるのは欝。

21 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:40:12 ID:362W9ypE0
鬱の人に「がんばれ」は良くない、っていう説が、疑い深い2ちゃんで広まってるのはずっと不思議に思ってみてる

22 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:40:45 ID:D+SqU5f20
つーか、本人もう死んでるやん

23 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:40:55 ID:5HlUdu9u0
それにしてもかわいそうの一言しか出てこない。。。
美人薄命。。

24 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:40:56 ID:4kt6oJuaO
今更そんなこと言われてもな

25 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:41:01 ID:voFNFApH0
川田スレ7つ目
どれも過疎

26 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:41:11 ID:p4J6ImRD0
>>15
鬱って厄介だな

27 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:41:11 ID:t+3qTu8f0
なるほど
日本人に自殺が多い理由か
なんとなく納得できる話だ

28 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:41:18 ID:tXTftbfi0
フリーのアナが休んだら、そのままレギュラーも無くなってしまうからなあ。
筑紫哲也ぐらいだろ、入院しても無くならないのは。

29 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:41:39 ID:MkDNPeiB0
>>5
鳥越ががんばれって励ましたのか ?

30 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:42:07 ID:mHQITiQE0
>>9
汗かくような部活経験は大切だよな
鬱気味のやつに汗かく気持ちよさを伝えようにも
ずっと帰宅部だったやつだから、うまく伝わんない

31 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:42:17 ID:6FhGJl8h0
死んでから究明してはいけないって話持ち出すなんて
バカにも程があるな。
それとも究明させたくない人から頼まれたのか?

32 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:42:27 ID:FVHHzxjj0
>>9
ジョギングして汗かいてれば治る程度の連中が「心の風邪」などという
アホなキャッチに騙されて精神科に行くから薬漬けになる。

しかし一方で、ジョギングなんぞクソの役にも立たない本物のうつ病に
罹る人間も当然存在する。そういう人間はしばらく薬漬けにならないと
どうにもならん。

33 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:42:28 ID:SLRdgwsF0
「希望」を与えるんだよ。
希望がなくなったとき人は死ぬ。
希望があればそれにすがって生きる意思が生まれる。

34 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:42:34 ID:E/peAPDb0
川田亜子さん密葬、ブログに最後のメッセージ掲載

フリーアナウンサー川田亜子さんの通夜、告別式が28日までに営まれた
◆所属事務所が発表したもので、遺族の意向により密葬で執り行われた
◆また同日、所属事務所スタッフ一同が川田さんの公式ブログに「応援してくださったファンの皆様、関係者の皆様へ」と題した文書を掲載
◆「この度の川田亜子の一件では、大変なご心配とご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません」と切り出し、「ブログという形での繋がりは無くなってしまいますが、
どうか素敵な思い出として川田亜子を皆様の胸の中にいさせて下さい。川田亜子もその思い出を胸に、今度は皆様を応援する側になります」
◆なお、川田さんが亡くなったのは、25日であることも分かった。

(5月29日 0時22分 更新)


35 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:42:38 ID:WakovvvC0
自動車免許ないのに車で自殺って本当ですか?

36 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:43:18 ID:E9EaXt/h0
>>1
なぜ原因究明してはいけないの?

原因がわからなきゃ問題を解決できないじゃない?

なぜなの?

37 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:43:29 ID:cDSPGfml0
鬱病は霊障。悪霊がとりつくのは、心に毒を抱えている人。心に愛を持って、悪しき霊におさらばしてください。

38 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:43:31 ID:I62fVbTL0
生きてるウチは追求したらまずいだろ。しかしもう死んじゃったんだ。
究明してやらないと、もしかして本望じゃなかった、なんてことがあるかも
しれない。死に追いやった奴らはそのままにしてはいけない。

39 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:43:47 ID:plMEYpha0
>一番苦痛であります

なにが、一番苦痛でありますですか?

40 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:44:12 ID:uE19mgVF0
真面目な人ほど急性統合失調症になると辛い
世の中の秘密を知ったと思い込んじゃうからな

41 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:45:00 ID:kvbuTTjH0
悩みのある人間はみんな鬱だとされるのか? 短絡的だな。

42 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:45:08 ID:BBx15Fr70
ほんとに免許持ってなかったの?

43 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:45:16 ID:3l/RByLX0
事務所社長と不倫して強制堕胎させられたのが自殺原因だろ?

ヤクザが関与した他殺という可能性もあるし

44 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:45:24 ID:Cver8h2o0
川田さん・・・

あんたいい人だよ。ゆっくり休養してください><

45 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:45:34 ID:YgGcpfDg0
自殺した人は阿呆
俺はあの芸人のファンなんでそう思います

46 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:46:03 ID:ZMlOcJbJ0
しかし原因を取り除かない限り、いつでも再発の可能性はあるわけだ。
治さない方が儲かるとか思ってんじゃねーの、この医者。

47 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:46:09 ID:5HlUdu9u0
やっぱり、遊び捨てられ堕胎、フリー移籍後の
環境の変化が原因だよ。

女性にとって失恋、堕胎は自殺の原因になる。

48 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:46:31 ID:elYXi+gf0
お先真っ暗を覚悟すれば欝は直るんで内科医?
お先真っ暗で死ぬのならニート無職
25過ぎ未婚女などは全員自殺して欝になってる。

自分の未来はばら色と思い上がってる連中のかかる心の病
其れが欝。身の程を知れば絶望の中泥水すすりながらたくましく生きるもの

49 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:46:32 ID:Z13i238+0
追求しちゃいけないとか言ってるから、精神科は無法地帯になってるんだよね
医療ミスで死んでも「最初からキチガイだったから」終わらせるだけだから。。。

50 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:47:35 ID:K7wYMM9KO
谷口元一

谷口元一

谷口元一

谷口元一

51 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:47:46 ID:rbZrkSdcO
堕胎とか勝手な妄想だろうが
母ちゃんも存命じゃねーか亡くなってるとか言った奴出てこい

52 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:48:04 ID:ME8kTcvC0
mixiで欝日記書く奴が多くてうざい

53 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:48:28 ID:EIWVxVdo0
セックスしまくれば良かったのに

54 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:48:43 ID:5HlUdu9u0
母の日に悪魔になった。とかいうのもデマ?

55 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:48:55 ID:l/ayAxDRO
>>5
おまえそれ一番ダメな言葉だぞ、うつ病の本嫁

56 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:49:05 ID:nOh4t/Om0
なんか、悪者が「深入りしない方が身のためだ」って忠告してるみたいだなww


57 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:49:49 ID:p4J6ImRD0
>>31
スレタイ見ると匙札の原因究明するな、みたいに読めるけど
この医者がいいたいのは生きてる時に鬱の原因究明しようとすることが
逆に追いつめ自殺に至らせるって事だから
死んだ後の原因究明は必要だと思うぞ

58 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:49:54 ID:snFIeT3/0
細木が殺したんだよ

59 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:50:55 ID:voKB2E0F0
死なないと本物かどうかわかりませんよね

60 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:51:04 ID:FVHHzxjj0
>>36
多くの場合うつ状態の人間が抱える「問題」の原因は心が勝手に作り出している
誤った認識が根っ子にあるから。

例えば
「○○さんに挨拶したのに無視された、自分は嫌われているに違いない」
などと考えて悶々とするのが典型例で、これは原因を考えれば考えるほど泥沼。
なぜなら「○○さんは単に気付かなかっただけ」だから。
元々存在しない問題の原因など見つかるわけがない。

分かりづらいかもしれないけどそういう物。

61 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:51:05 ID:eYcfisx20
ウツにはヨガだよ。おれはこれで大分回復した。

62 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:51:20 ID:0OuCyvDB0
美人は死んではいけない

63 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:51:40 ID:G3FlYZgF0
>>55
そうでもないと思うよ。自分が鬱気味の時は別に何も感じなかった。
人によると思う。
あと最近の偽鬱には積極的に言っていいと思う。

64 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:51:44 ID:F0m2IQDK0
結局うつになる奴が悪いってことだよな
なんでも自分が悪いって自意識過剰とは違うのか?
少しは他人のせいにしろよw
まあ今時はなんでも他人のせいにするのも問題だが
ちょうどいいってのがちょうどいいんだがな
あたりまえかw

65 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:51:53 ID:O4b9PghrO
うつ病になると思考が出来なくなるんだね

66 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:52:37 ID:pN0gT7mT0
(なぜうつ状態になったかの)
>原因究明をしてはいけない
「本人が」な。

他の病気だって同じじゃないのか?
どうして病気になったかなんていくら考えてもわからない。
病人が後ろ向きに考え抜いたって何もいいことない。
原因究明が必要なら、本人が治療に専念している間に
他人が代わりに追究しておいてやればいい。

67 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:52:45 ID:ywb8+J+t0
なんか裏を感じるな
誰かに圧力でも掛けられたのか?

68 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:52:49 ID:HdekTFhcO
俺は今うつです
自分でうつの原因を考え、対峙しています
人それぞれだと思います

69 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:53:41 ID:6FhGJl8h0
まあ赤の他人の精神科医ごときが原因わかったところで
薬出す以外何もできんからな。

70 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:53:42 ID:elYXi+gf0
欝は思い上がったバカのかかる病気でね
欝状態になる時点でだめなんですよ
生活態度全部みなおさないとだめ。
欝は霊障というレスもあるがそういう解釈もできる
要するに心がけが悪いわけだ。周囲に対して迷惑ばかりかけているとか
礼を尽くしていないとか。

71 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:54:03 ID:EIWVxVdo0
俺は今ドライブ
行こうかどうしようか迷ってます 寝たほうがいいのか



72 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:54:07 ID:tM3WB5W30
>>1
これは違うな。
精神科医なんか信用ゼロなんだから偉そうに語るんじゃねえよ。

73 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:54:21 ID:E/peAPDb0
>>71
どこに行くの?

74 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:55:34 ID:h6I+X+yt0
マスゴミは、他殺の可能性を検証しろってんだよな

どこで練炭買ったのかチャンと調べろよ
行動が管理されてるタレントなんだから活動範囲は限られてるだろ

75 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:55:37 ID:qYma6m6/O
顔も知れてるのに、よく練炭とか買いに行けたよな。
車とかも、まるで事務所が用意してくれたような手際の良さだ。

76 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:56:33 ID:/WvxfT1WO
しかし、これだけ立派な女性が自殺なんて、、、

無念だろう

原因を懲らしめてやんなきゃね
マスゴミには頼れない
2ちゃんでやるしかないと思うんだが


77 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:57:51 ID:OiXFPtEZ0
>川田さん自殺の遠因 うつ状態「原因究明してはいけない」

これは、>>1のスレタイでもあるけど、サンケイのお題なんだよな
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080528/tnr0805281428007-n1.htm

鬱である本人に対して、鬱の原因を追求するのは酷だと・・・。はぁ、そうですか。
しかし・・・

サンケイの記事のお題が、あまりにも作為的に見えてしまう。
まるで、2ch

78 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:58:15 ID:+j7h5MkS0
自殺なんて珍しくもない
しかも今時はやりのアレでなく一昔まえのこの方法
ださいです
ちょっと美人だとこうも世間はさわぐものかとひとしきり
あきれる
自殺撲滅キャンペーンでもやるための布石か?人柱か?
あ~政治にオヤジどもの目が向かないようにするための
すりかえ作戦か?

79 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:58:17 ID:EIWVxVdo0
>>73
行くなら友達の引越しを3Days手伝って引っ越した
引越し先まで
京都の御所南と言うところです。

80 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:58:25 ID:6FhGJl8h0
これが見せしめだとすると
現役女子アナにはきついな。

81 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 01:59:16 ID:31MdDtaK0
DQNを見習えばいい。DQNはウツとは無縁だ。

82 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:00:08 ID:frBUys76O
霊障のせいにしてお祓いでもしておけばよかったのかな。

83 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:00:19 ID:tM3WB5W30
ウッチーを見習えばいい。ウッチーはウツとは無縁だ。

84 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:01:01 ID:ZMlOcJbJ0
>>68
鬱ってほどじゃないけど、落ち込んだり気になる事があったり、
原因不明の焦燥感に駆られる事があると、
むしろそれをしつこいほど考える事にしてる。
そりゃ痛いし苦しいけど、そのうちに分かったり、怒りに転じたり、
開き直ったり出来る。
少なくとも落ち込み続ける事はなくなるな。
確かに人それぞれで、誰にも勧められる方法じゃないけど。

85 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:01:10 ID:16TIosW70
日本語の理解もできない馬鹿が多すぎるだろ!

「原因を究明してはいけない」は「鬱病患者に鬱になった原因を探させてはならない」という意味だ・・くらい中学生でも理解できるだろ!

周りのものは逆に鬱病になった原因を究明する必要がある。



86 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:01:21 ID:/nNnmOZt0
>>1
おいおい、この写真は悪意がないか??

良識を疑うわ。

87 :sage:2008/05/29(木) 02:01:42 ID:Ga1I2mAN0
川田さんが堕胎したかどうだか分かんないけど、
堕胎とか死産とかがきっかけで鬱病になる事はあるらしい。
精神的にどうこうってのもあるかもしれないけど、
体や神経のバランスがガタガタになるんだと、ものの本で読みました。

88 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:01:44 ID:1nNvyRqS0
まわりがドンドン追い込んであげればいいんだよ
どうせまわりはメンヘラ死ねと思ってるんだからさ

で、死んだら「どうして相談してくれなかったの!」とかいい人ぶればいいさ

89 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:01:59 ID:4ZEy+c6D0
鬱の人に言っちゃいけない言葉とか
羅列してあるHPがあったけど、
そんなん気にしてたら周りが精神病になるわ。
病気は可哀相だと思うけど自分でなんとかしてくれや。
周りに迷惑かけるなら休め。

90 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:02:10 ID:R5jMhmd4O
練炭買いに行くのもマンドクセー。

91 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:02:17 ID:3yjfaCesO
火消し記事か

92 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:02:21 ID:6doxxA+A0
>>80
アナというよりは、女優やモデル、タレントたちが皆ビビってるんじゃない?

93 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:02:50 ID:FAAVIQja0

想像以上にみんなが鬱病という病気の実態を知らないことに驚きました。
他人事だと、こんなもんなんでしょうか。

本を読めとまでは言いませんが、ちょっとググってみれば一通りのことは分かるのに。




94 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:03:19 ID:4hi7HwN60
週刊新潮の記事が原因


95 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:03:40 ID:u+KLwALV0
SEXすれば鬱もなおる

96 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:04:06 ID:Fb9zAave0
鬱ホイホイスレ

97 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:04:10 ID:bLadZHIt0
それまでアイドルみたいにチヤホヤされてたのが、
加齢による容姿の劣化で周りの扱いが悪くなってきたからとか?
それまで自分が常に注目されて上位にいるのが当たり前だったのに、
急に普通の人扱いになり、空虚感が・・・とか。

98 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:04:15 ID:SU/NtCsx0
抗うつ剤SSRI、副作用「把握を」・厚労省に市民団体
 抗うつ剤として広く処方されている「SSRI」の副作用が十分に
説明されていないとして、薬害オンブズパースン会議(東京・新宿)は12日、
厚生労働省などに対し、副作用の実態把握を進めるほか、
薬の添付文書をわかりやすく改めるよう要請した。

 同会議によると、SSRI服用で、性機能障害などの副作用の
おそれがある。海外では、服用者の62―70%に副作用が現れるとの
研究報告もあるが、国内では十分なデータがないという。(07:00)


抗うつ剤:薬害オンブズ会議、副作用の実態調査求める
 抗うつ剤「SSRI」の危険性に関する注意喚起が不十分だとして、
民間医薬品監視機関の薬害オンブズパースン会議(代表・鈴木利広弁護士)
は12日、厚生労働省や製薬会社などに、副作用の実態調査などを求める
要望書を出した。

 SSRIは、似たタイプのSNRIと合わせた販売額が約900億円
(07年度)と、抗うつ薬の約8割を占める。自殺、他害行為など衝動性の
高まりや性機能障害といった副作用について「使用上の注意」に記載があるが、
同会議は「警告」に引き上げるよう求めている。水口真寿美事務局長は
「安易に処方する例が増えている」と指摘した。【清水健二】

毎日新聞 2008年5月13日 東京朝刊



99 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:04:22 ID:16TIosW70
>>89
お前も相当ストレスがあるんだな。

周りのもののできる最良の事は仕事をやめさせて休息させる事だった。

命のシグナルも見えないくらい金儲けしか頭に無いんだよ今のプロダクションは!


100 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:04:27 ID:zWyljiUE0

死人に谷口なし

101 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:04:45 ID:j8erQnvAO
鬱になった原因を見つけるのは、とても大切な事です。

102 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:05:16 ID:uINZ6P550
うつ病の人と松岡修造を同じ部屋に入れたら・・・


うつ病「・・・死にたい」
修造「声が小さいよ!もっと大きい声で!」
うつ病「・・・死にたい」
修造「ぜんっぜん気持ち伝わってこない!もう1回!」
うつ病「死にたい!」
修造「はい今死んだ!今君の気持ち死んだよ!」

103 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:05:24 ID:RImcPJ0T0
>>21
2chで「鬱の人に「がんばれ」は良くない」が定着してるのは
上島竜ちゃんの「押すなよ、絶対に押すなよ」と同じ意味だから。

104 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:05:40 ID:tM3WB5W30
ニコニコで細木絶賛してるやつ何なの?
世間知らずすぎるだろw

105 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:05:49 ID:ra+6W4OHO
練炭買いに行く気力がない

106 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:06:22 ID:qYma6m6/O
鬱病ならみんな自殺するわけでもなかろう。

107 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:06:32 ID:16TIosW70
>>104
ニコニコで細木絶賛してるやつ・・・は細木事務所の工作員




108 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:07:11 ID:6doxxA+A0
>>102
ワロタ

109 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:07:29 ID:ZZYya4Wd0
>>9
ウツと診断されてから、医者にすすめられて週三回60分ジョギングするようにした。
二年たった今、断薬できたしだいぶ調子がいい。(カウンセリングは平行して受けてるが)
週末には自転車で50kmくらい走ってる。運動マジオススメ。

110 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:07:43 ID:JvWd4z2FO
どんなに美人でお金があって頭がよくて社会的ステータスがあっても、
いま生きていることを幸せに感じることができなければ…。

その、振り払う、前向きに人生に向き合う力こそ、容姿や金銭より大切な力。

111 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:07:45 ID:7mgdvbfi0
>>5

きみならできるはずだ
ほんとうのきみはもっとつよい
きみはこんなものじゃないはずだ
成せばなる!

等の、戦後無駄に流行った「きみならできる」系の言葉もボディーブロウのように
ダメージがあるぞ

112 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:07:46 ID:s+T4vFV10
うつ状態で問い詰めないほうがいいのはわかるが
自殺に追い込んだ人・原因をぼかすべきとは限らない。

113 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:08:39 ID:F0m2IQDK0
……全てが手遅れになってから何を忠告してるんだ……

114 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:08:40 ID:16TIosW70
>>106
自殺の最大の原因は鬱・・・


うつ病に立ち向かう、たった1つの方法
http://www.sayonara-utsu.com/

115 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:09:34 ID:BOEe2GMkO
>>101
まずは原因だと思うね。テレビ出てる精神科医とかメンタルクリニック院長とか、胡散臭いわ。

116 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:11:17 ID:tM3WB5W30
原因わかったら原因のせいにすればいいんだよ。

まじな話。

117 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:12:06 ID:0Qh2kFsV0
創価に関わらなければ鬱になんかならなかったのでは?

118 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:12:55 ID:16TIosW70
川田亜子、自殺の原因は?削除された5/7~12の日記
http://ameblo.jp/uraurageinou/entry-10100288841.html

<先週から口がうまく回らなく、どうしたものかと悩んでおり
ました。普段から喋りがなめらかとは言えない私にとってとても
心配であり、不安が押し寄せてきます。特に心あたりもなく
(中略)人生は無常ですね>(5/7付け)blog

119 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:13:27 ID:60ReiTDm0
>>102
これ意外に素晴らしいかもしれない。
とオモタw

120 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:14:49 ID:6doxxA+A0
修造みたいなのが自分の親父だったら・・と想像すると((((((;゚Д゚))))))

121 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:15:01 ID:JvWd4z2FO
頑張れって言うのは間違いじゃない。
頑張るって言葉は適当じゃないけど。

いまやりたくないこと、向き合いたくないことを強制的にさせられたことが一番効果があったと
言っていた患者さんがいた。

医者「今一番何をやりたくないですか?」
患者「夏なので暑くて外に買い物に行きたくはないですね」

医者「看護婦さん。この人に、綺麗に化粧させておしゃれな服を着させて、そこのスーパーで
アイスクリームを買ってきてもらってください」

この方法が一番効いたって。

122 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:15:07 ID:nEy0YsKL0




なんで警察は事件として捜査しないの?



どう考えても殺人事件でしょ。




変だなぁ。






123 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:15:09 ID:EbeQwiQX0
他界された方の原因究明しちゃいけないってどういうことだよ。
喪家から金でももらってんのか?

うつ病を患っている人に直接根掘り葉掘りきくのは、そりゃ厳禁だが
何を言ってるんだ、この医者は。

124 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:16:01 ID:b82ULUJm0
×原因究明をしてはいけないんです

○加害者を究明をしてはいけないんです

   ,―――-、
  /  /~~~~~~~\
  | /  /  \|
  (6   (・) (・) |
  も     つ |  いやぁ~、産経ってほんっとうに
  |    lll|||||||||ll |
  | |    \_/ /  わかりやすいですねぇ!
/| \___/\  




125 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:16:42 ID:uUA2wn7/0
鬱病の人は自分が鬱病であることを否定する。
それで顔色が悪いのに「全然大丈夫だよ」なんて言ってる奴が数日後、突然自殺したりするんだよ。

126 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:17:01 ID:515GdHUA0
>>1
欝てやっぱり認知されてないんだな
速+見ててしみじみ思う。
最初に行くのは内科なのにな
精神科も内科の医者もそう言うし
診断する時もまず内臓の疾患だ
疾患抱えて負担がたまって欝
そりゃ トイレの前で涎垂らしてションベンもらして
這いずり回ってたら監視療棟逝きだがのぅ。

しかし、産経無知と悪意に満ちてるが
訴えたくてわざとなのか本気なのか 窺い知れんのぅ。

127 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:17:02 ID:F56IyKXD0
精神科医のヒガノクリニック、日向野春総院長
が一番正しい。どこかの馬鹿死にぞこないの鳥越みたいな奴が
くだらないコメントを言い。偽善者はキモイ

128 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:17:33 ID:p4J6ImRD0
>>121
それは嫌なことを強制的にやらせるってのとはちょっと違うようなw

129 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:18:42 ID:AweWOrKS0
お前が失職するからじゃねえの。

130 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:19:25 ID:r+CDzx+y0
この先生の言う事が必ずしも正しいとは思わんな。
鬱の時って、ゆっくり休んでる方がシンドかったりすんぞ。色々と考えちゃうから。
何か自分の気を紛らわせる事をしていたいもんだよ。

131 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:20:14 ID:jNGMlYKJO
>>102
わろたwww
いかんそれはwwww

132 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:20:35 ID:kSaHTUFfO
事務所の太鼓持ち?

133 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:21:22 ID:NDSxMTn4O
>>109
飲食のバイトで体動かすようになったら大分よくなった。
2~3ヶ月に1度くらいは落ちるけどね。

134 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:21:45 ID:SU/NtCsx0
「産学連携と科学の堕落」 産学共犯ゾロ新薬でっち上げビジネス
精神科が国民を覚せい剤シャブ漬けに
ホラヨ 売人とジャンキーども これでも見てくたばれ

パキシルとMDMA幻覚剤は化学式が全く同じじゃねえか

「暴走するクスリ?」 抗うつ剤と善意を装った陰謀
「うつを治す最善の方法」 SSRIに頼らず治す
「ビック・ファーマ」 産学共謀・製薬会社の暴走
「産学連携と科学の堕落」 産学共犯ゾロ新薬でっち上げビジネス
「のんではいけない薬」 お前らゾロ新薬に騙されて麻薬漬け(笑い)

「合成麻薬」実は抗うつ薬 誤認逮捕招いた「真相」 薬物反応全く同じ
http://www.j-cast.com/2007/07/25009668.html?ly=cm&p=1

薬害オンブズパースン会議
http://www.yakugai.gr.jp/

医薬ビジランスセンター
http://www.npojip.org/

・NPOの薬害オンブズパースン会議が抗うつ剤SSRIの撲滅に本腰
 厚生労働省に副作用調査と警告の要望書提出
・タミフル同様、SSRI薬もこれでお終いだな。これでやっと
 狂った猟奇自暴自棄犯罪が無くなるぜ
化学式じゃなくてベンゼン環+酸素原子2つと炭素原子1個の環
という骨格が同じなんだ
wikipediaで分子骨格見てみろ


135 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:22:14 ID:LyAOCMi20
2ちゃんねるという極悪掲示板ってところで、妊娠・中絶させられた、と書かれてたよ。
なら犯人は実質2人殺したようなものなんだね。




 で、その犯人の名前と顔の画像と住所と電話番号とメアドはなに?





136 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:23:44 ID:Uua3Vf2h0
欝って移ったりするの?

137 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:23:45 ID:ZR5riYCK0
たぶん脳内麻薬の欠乏だろうから
リタリンだとかそれ系の処方すればいいんじゃないかと
でしばらく仕事を休む

138 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:25:16 ID:362W9ypE0
>>118
それまじ?
俺も同じ経験あるから、せつない・・・。
昔は人前でも喋るの平気だったし、むしろ好きだったんだけど、
ある日突然、人前で声が出せなくなり、人前でしゃべる機会が地獄のように辛かった。
今は気にしないように(そういうスレもあってそこで色々学んだ)してるけど、時々ひっかかる。
アナウンサーで俺たちと同じことになったなら、そら辛いわ・・・。

139 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:26:07 ID:2eM6QqeOO
>>102←悪魔発見wwwwww

140 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:26:23 ID:0Qh2kFsV0
川田 ― 谷口 ― 周防 ― ハマコー ― 自民党 
 |     |                      |
TBS ― 創価学会 ――  犬作  ――  公明党
       |
      ケイサツ 

141 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:27:26 ID:515GdHUA0
>>136
鬱る
距離を置くしかない。

>>102
松岡は天才 目からうんこ

142 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:27:40 ID:ZR5riYCK0
松岡修三みたいな人は鬱病とは無縁なんだろうな

143 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:27:45 ID:8raeSRkN0
最後の映像、精気がないね。


144 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:28:46 ID:r+CDzx+y0
>>136
うつる。菌でうつる訳じゃないけど。
精神科医は大抵、気を病んでたりする。ミイラ取りがミイラ。

145 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:29:57 ID:6doxxA+A0
>>138
最後の出演番組観たけど、
気のせいかなんか言葉の出が悪かった気がした。
カツゼツが悪いとかっていうのとちょっと違ってて、
適切な言葉が出てこない感じというか。
でも全部がそうじゃなくて、一部だけだったからなんとも言えないけど。

146 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:30:24 ID:Z8xMgtkn0
>>118 オレも同じ現象を味わった。健在意識では毅然としようと試みても、
潜在意識の問題で声が出なくなり、ろれつが回らなくなる。
笑っちまうような話だけど、まさに催眠術にかかったような状態。
特に職業がアナウンサーとか喋りを主に要する人にとっては、大ショックを起こすこと間違いなし。
自分でも信じられない境地に陥る。


147 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:30:37 ID:1rw+Au2v0
苦痛を感じると自殺念慮の強烈な衝動で
それを除去しようとするときに、自殺行動が発生する。

しかし、自殺は生命維持に関係のない行動なので、
実際に行動をしなくても、その目的は果たされる。

これを意識できるようになることが、自殺の具体的な予防策となる。

ひとつ憂慮しているのは、薬物によって、この苦痛の除去の過程が促進され、
自殺念慮から、行動へのショートカットが行われるのではないかということ。

神経伝達がより速やかに行われるようになると、行動もより迅速に行われうことに
なるだろう。


148 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:31:28 ID:e1Tm51940
鬱にがんばれっつうは
ガス欠の状態で動かないのにもっとアクセル踏めば走れるって!
って言ってるようなもんだからな。

アホか。

149 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:32:35 ID:ERv+kg2+0
アナウンサーは簡単に休めないだろうな

150 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:32:43 ID:ZR5riYCK0
たいがいのジャンルではプロフェッショナルと称される人がいたりするもんだが、
自殺のプロフェッショナルというのはいないからなあ
自殺したことない素人があーだこーだいうしかない

151 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:33:02 ID:+bk+gQmDO
>>142
そんなことはない
現役時代は苦悩の連続だった

152 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:33:06 ID:Ga1I2mAN0
精神科のクスリなんて飲んだら、ほんとにビョーキになりそう。
カッコーの巣の上でっていう映画見たら、そう思った。
軽々しく自分は欝だなんて思い込んで、クスリ飲んだりしない方がいいと思う。

153 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:34:28 ID:xN7ztYqx0
このように死んじゃうと何でも言われちゃう。
もし、ブログを疲れて更新を暫く休んでスタッフに美味しく書いて頂きますと、
生前から何でも言われる準備まで整えられちゃう。

まあ、自分の世話はスケジュールくらいは自分で自由にする俺らには関係ないけどね。

154 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:35:33 ID:sNMOZ+yi0
>>109
鬱病の分際でよくそんな体力あるなオイ。

155 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:36:01 ID:qYma6m6/O
鬱病で自殺するなんて100人に1人くらいだ。
残りの99人は鬱病でも生きてる。
つまり、自殺するにはさらに何かきっかけがあるはずだ。

156 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:36:35 ID:tgUFaP6hP
テキトーでいいんだよ

テキトーだらけでも平気でのうのうと
暮らしてる輩も大勢いるんだし

亜子さんぐらい完璧に近い形でやってたんだから
テキトーも少しはあっても良かったのにね・・・・無念


157 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:39:16 ID:515GdHUA0
>>153
年中無休の俺らw

158 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:40:45 ID:Uua3Vf2h0
>>141>>144
あ、やっぱり移っちゃうんだ、気をつけよう(ニガワラ
話は100%、聞き流す事にします。
レス、サンクスです。

159 :余太郎:2008/05/29(木) 02:43:10 ID:xS94brt/0
 
>この著者には、なぜそうなったかの相談をしてはいけないんです<
 
 サンケイは、このセンセイの著書(タイトル)をみて取材したのか!
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%93%FA%8C%FC%96%EC%8Ft%91%8D/list.html
 日向野 春総 作品一覧
 

160 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:43:43 ID:JvWd4z2FO
>>109
そういや、鬱病のスポーツ選手ってあんまり見かけないよな。
特に野外でやるスポーツ。

161 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:43:49 ID:2dlbUGDy0
>>155
鬱病患者に「オマエなんか死ねばいいんだ!」
って言ったら死ぬんじゃないか?
鬱病の女に「早く消えろよ!うざい!」とかさ。

その99人は周りにヒドイ奴がいないから生きてるだけだろう。



162 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:44:42 ID:BT24MQfH0
よく知らんけど、この病気って脳内で平衡だか平常心を保つ物質が
うまく分泌されなくて起こるんでなかったっけ?

いままでは抽象的な存在っぽい精神の病気だと思ってたけど、
心臓や血管の病気で血流悪くなって手足が冷えるみたいなのに
近い現象なんでねえの?

163 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:46:10 ID:+rcSqWPO0
欝の人に追い討ちかけるような事言うなんて最低
苦しんでる人に優しくするのは当然のエチケだよね?

164 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:47:08 ID:p4J6ImRD0
>>163
最近はそこにつけ込む詐病もいるから難しい

165 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:48:05 ID:RImcPJ0T0
>>160
サッカー元ドイツ代表のダイスラーは鬱病になってたが、やっぱり珍しい例なんだろうな。

166 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:48:49 ID:fGolOKAB0
うつで自殺するのがニュースになるほどのもんなん?

当たり前じゃん。

167 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:49:37 ID:mXGjZTKZP
自殺で片付けられている数字の数割は自殺に見せかけた他殺。



168 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:49:53 ID:Rj/uxMxPO
みんな異変に思いっきり気付いてて
やや心配気な表情をしてはいるんだけれども

正面を見据えたまま
ゆっくりと一歩一歩後ずさりしながら
逃げてっちゃったら辛いな

169 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:50:19 ID:chxnSArf0
>>162
ちげーよ、馬鹿。
半端に騙されてんじゃねーよ。

170 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:50:23 ID:515GdHUA0
たかじんの委員会に出てる
小田はあかんのか?w
オーダの泉萌え

171 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:51:33 ID:BT24MQfH0
>>169
なんだやっぱ違うのか?
で、どういう現象の病気?

172 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:52:58 ID:JEih/7s5O
死へ追い詰めたたゲンダイの謝罪会見まだですか?

173 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:54:21 ID:fdn5IYlU0
>>162
神経伝達物質の分泌がおかしくなることが原因みたいだけど
それだけでなく、脳梗塞もうつ病の原因になるらしい

もちろんストレスが体内に具体的な影響を与えることがあるけど
基本的にはうつ病も器質的疾患なんだろうな

174 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:56:04 ID:P9flwajL0
>>173
セロトニンだよね
なんで出なくなるんだろうな

175 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:57:45 ID:BT24MQfH0
>>173
>>174
くわしそうな人たち来たわあ

176 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:57:55 ID:PJPi94Sv0
鬱は甘え
甘えは死ね

177 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:59:12 ID:+rcSqWPO0
甘えを許さない風潮こそ病人に対する甘え

178 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:59:41 ID:ZR5riYCK0
鬱病患者に対する「死ね」は自殺教唆

179 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:59:50 ID:927fZK1RO
川田さんて車の免許持ってないんでしょ?
何で車の中で一人で死んでるんよ?

180 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 02:59:57 ID:l34xvhoR0
薬でなんとかなる病気なんだからちゃんと医者行けよって話だな

181 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:00:41 ID:kQsQuB94O
>>5
励ましは逆効果になることが多いんだけどね

182 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:00:42 ID:mJ4KneIMO
A型は鬱になりやすそう。
B型で鬱になる人いるの?

183 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:01:43 ID:s34XCYnW0
レイパーとか変態にSSRI飲ませるといいよ。
性欲ほんとなくなっちゃうから。


184 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:02:26 ID:ctZ5xl070
きのう
元気がないときは、
「しじみの味噌汁」が抜群という意見に
2人ほ激しくど賛同してたんで
さっそく、スーパーにいったけど
あさりしかなかたったので、あさりで味噌汁のんだ。

おいしかったが、「すごい元気になる」ほどじゃなかったて。

「しじみ」だと 全然 ちがうのか?
誰かしってたら 教えてくれ。

185 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:02:36 ID:Uua3Vf2h0
そういえば欝って遺伝もするらしいね。

186 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:03:16 ID:hUTtz9wN0
がんばれ がんばれ 

頼む がんばれ がんばってくれ~♪


武田鉄矢は偉大だよね^^

187 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:05:46 ID:LiGzLcnK0
鬱なんて誰でもなる病気
借金苦に自殺なんてのも鬱だからな

188 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:08:30 ID:515GdHUA0
>>176
わかりますた。
天皇陛下万歳。

この事件やっぱり鬱持ち群がるのぅ
欝の呪いで事務所 ケイダッシュ を鬱にwww
谷口御大を廃人ワールドへ うむ

189 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:08:50 ID:Va/KsHB80
>>187
違うだろ。

190 :名無しさん@全板トナメ開催中:2008/05/29(木) 03:08:51 ID:OoBe3Iyd0

ノルアドレナリン作動性神経は脳幹部の橋と延髄に細胞が存在し、そこから脳の多くの部位に神経をのばしています。
ノルアドレナリン作動性神経は覚醒・睡眠リズム、不安、情動、意欲、下垂体ホルモンの分泌などの作業を行っています。

ノルアドレナリンは躁病やうつ病との関係があります。
はっきりとしたきっかけがなくても起こってくる内因性うつ病では、α2受容体作動薬のクロニジンによる
成長ホルモン分泌反応が弱かったり、視床下部では受け手側のα2受容体の感受性が低下していると考えられています。
そう病でもクロニジンによる成長ホルモン分泌反応が弱く、うつ病が回復し、症状が消失した状態でも同様の所見がえられます。
つまり、この反応はうつ病の係りやすさとの関連を示しています。

三環系抗うつ薬を投薬すると、送り手側のノルアドレナリンのトランスポーターに作用し、
ノルアドレナリンの再取り込みを抑制します。
また、抗うつ薬を慢性的に投与することで、脳内のβ受容体の感受性を低下させます。

191 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:10:49 ID:GP0qXLrDO
>>182
そりゃいるだろ

192 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:11:44 ID:LiGzLcnK0
>>189
自殺に至る前までの状態な

193 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:11:50 ID:s34XCYnW0
SSRIやめてみる。


194 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:12:04 ID:ZR5riYCK0
ホームページの動画見てきたが松岡修造っておもろいなw
女性の好感タレントに入っていないのが不思議だ。

195 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:12:35 ID:P9flwajL0
>>175
出なくなる理由はわからないけど、出すようにするためには牛肉を食いまくったらいいらしいよ

196 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:13:18 ID:fGolOKAB0
本物のうつ病は脳の機能異常。

内臓やらいろんな臓器で機能異常が起こるのに、脳だけ起こらないと思う方がおかしい。

うつを特殊で、気持ちの問題だと考えるから、こんなことがニュースになってしまう。マスコミ死ね。

197 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:13:21 ID:SU/NtCsx0
「産学連携と科学の堕落」 産学共犯ゾロ新薬でっち上げビジネス
精神科が国民を覚せい剤シャブ漬けに
ホラヨ 売人とジャンキーども これでも見てくたばれ

パキシルとMDMA幻覚剤は化学式が全く同じじゃねえか

「暴走するクスリ?」 抗うつ剤と善意を装った陰謀
「うつを治す最善の方法」 SSRIに頼らず治す
「ビック・ファーマ」 産学共謀・製薬会社の暴走
「産学連携と科学の堕落」 産学共犯ゾロ新薬でっち上げビジネス
「のんではいけない薬」 お前らゾロ新薬に騙されて麻薬漬け(笑い)

「合成麻薬」実は抗うつ薬 誤認逮捕招いた「真相」 薬物反応全く同じ
http://www.j-cast.com/2007/07/25009668.html?ly=cm&p=1

薬害オンブズパースン会議
http://www.yakugai.gr.jp/

医薬ビジランスセンター
http://www.npojip.org/

・NPOの薬害オンブズパースン会議が抗うつ剤SSRIの撲滅に本腰
 厚生労働省に副作用調査と警告の要望書提出
・タミフル同様、SSRI薬もこれでお終いだな。これでやっと
 狂った猟奇自暴自棄犯罪が無くなるぜ
化学式じゃなくてベンゼン環+酸素原子2つと炭素原子1個の環
という骨格が同じなんだ
wikipediaで分子骨格見てみろ


198 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:14:15 ID:6doxxA+A0
>>194
そりゃそうだよw
松岡修造と石原良純はテレビで見てる分にはいいけど、リアルでは会いたくないタイプw

199 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:14:40 ID:515GdHUA0
>>194
>自殺したことない素人があーだこーだいうしかない
未遂は?
このスレ未遂が一人くらいいるんでね?
一回でも 発病 通院 すりゃそんな発言出来んが

200 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:15:57 ID:BT24MQfH0
松岡修造はまあ良しとして(このスレ的には良くねえのか?)
石原良純は天気予報の時に早口すぎて挙動不審の、ただでかいだけの
不審者状態だぜ

201 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:17:46 ID:I/nzfZQ40
ヨーロッパに留学した時、
精神科に通って何らかの薬を処方してもらっている子が
ワンサカと居るのに驚いたことがある。
音楽院という特殊な環境もあったのかもしれないけど・・・・

202 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:21:44 ID:ZR5riYCK0
>>199
未遂だろうが既遂だろうがいずれにせよだ。
自殺未遂のプロなんていないだろ?
本気に死ぬ気になればいずれ死ぬ。
もうの世にはいない。
仮にだ。私自殺未遂百回ぐらい経験しています。という人がいたとしよう。
そいつは人を右往左往させることに喜びを感じる人格障害だって考える方が普通なんじゃないのか?

203 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:22:20 ID:6doxxA+A0
>>200
良純って物凄い鈍感なタイプっぽい。
悩みとか相談しても全然役に立たないっぽいというかw

204 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:22:21 ID:ZU/g3V+X0
高橋英樹はすごい人だ…

ひたすら芸能ニュース―高橋真麻(フジアナ)休職へ 2006-12-01-Fri
http://hitasura.blog.shinobi.jp/Entry/667/

205 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:23:26 ID:Va/KsHB80
>>192
欝は(精神の)状態じゃないと思うよ。
多分それを指す言葉は抑うつ状態とかそんなやつ。借金でそうなるかどうかは知らない。
なるひとは多いと思う。

206 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:26:01 ID:LiGzLcnK0
>>194
確かに笑える

修三からのビデオメッセージ ワロタ

松岡修三
http://www.shuzo.co.jp/

207 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:32:07 ID:nD2h+3tq0
テレビで顔を晒す仕事ってのは
過酷なんだな・・・

208 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:34:56 ID:BT24MQfH0
>>203
まあ確かに。
あれに悩みを相談しようって人は
もうすでにかなりおかしくなっているはず。
あるいはまわりにウザがられてもう相談相手が枯渇したとか。
ほんでもって相談して、お約束通りにとてつもないトンチンカンで
しかも全く笑えないサムい回答の嵐の悪寒。

209 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:37:04 ID:Z13i238+0
病院行って1ヶ月で自殺でしょ。
俺の知り合いも何人かうつ持ちがいるけど、ほとんど現状維持か悪化してるよ。
別に精神科を否定するわけではないけど、
その程度しか期待できないレベルの医療だってことを、もっとちゃんと、
事前に知らせるべきなのではないかと思います。

それこそ風邪薬、解熱剤を貰いに行く感覚で精神科に行く奴いるからね。

210 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:40:50 ID:WB63riys0
はいはい他人のせい他人のせい
言い訳言い訳

してんじゃねえぞ
がんばってくれよな

211 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 03:47:35 ID:8HfkS7XX0
スクランブルの自殺特集が引き金であったと証明された訳だな

212 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:00:28 ID:Z8xMgtkn0
>>210 起きてたら返事してくれな。
まず、怒らないで聞いてくれよ?
オマエの言い分、そっくりそのままオマエ自身に当てはまってるようにも見えるよな。
そこに気づいているかどうか、それを聞きたい。
これは挑発じゃねーぞ。純粋な質問だよ。

いいか、自分の文章をじっくり見つめて考えてくれよ?

213 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:00:41 ID:K1X3IR62O
鬱病は気合いと根性で克服出来るよ!
クヨクヨせずプラス思考で前向きにが鉄則だね!

214 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:03:58 ID:iANINrkw0
この件でフジサンケイグループが、元気だね。

215 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:04:41 ID:LiGzLcnK0
>>213
松岡かw

それが出来ないのが鬱の状態

216 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:05:06 ID:HoKZLRn40
ブログに かんばって って沢山書いた奴のせい

217 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:05:52 ID:ZR5riYCK0
本気で松岡修造の動画みたら鬱がやわらぐんじゃないかと思ってしまうよ
おれもこういう脳天気さは見習いたい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1947093

218 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:13:36 ID:K1X3IR62O
鬱病の人は表に出て汗をかく事だね!スポーツして悩みを吹き飛ばせ!
何事もチャレンジ精神だよ!レッツ!トラーーーーーーーーーイ!!

219 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:37:24 ID:jYujj7S80
>>218
表に出る気力がない

220 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:46:02 ID:CaVcTkyN0
おれは他殺だと思っているけど
万が一自殺だとしたら
追い込んだのは細木の番組を放送しちゃったことだな
人間関係で悩んでいる人にとって
他人から自分がどう見られているかを意識しすぎることが
いけないのに
その公開裁判みたいな番組を放送しちゃうって
どういう神経してるんだよ
人間関係の悩みなんてのは
当事者同士かほんの一部の人間が仲介して
ようやく解決できるかどうかの
こっそり癒していくべきものだ
きっとあの放送で
彼女が休憩できる場所は
自宅のベットだけ、いや
全くなくなった
と思う


221 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:46:40 ID:KPwDmN3k0
谷口がいるらしいよ
http://www4.uploader.jp/user/isisuke/images/isisuke_uljp00212.jpg

222 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:48:13 ID:mtE2LZK3O
鬱になったら2度と治らない。入退院繰り返すだけだ

223 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:50:50 ID:LiGzLcnK0
>>217
笑えるが

修三の鬱バージョンも見てみたい、面白そう

224 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:52:02 ID:G+2PT/KW0
原因つーか真犯人の究明は続けてもらいたいがな

225 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:53:50 ID:ObY6e4X00
ていうか体力ある人ならスポーツやって
体を疲れさせたほうがバランスとれて良いんじゃまいか

226 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 04:59:47 ID:IGH7OeJJO
昔から父は鬱の気があり、異常だと散々母に言われてきたが、
母の方が鬱の気があって異常(思春期でもないのにオカルトや宗教話や
前世が悪いからとかわけわかんね)だと思うようになった

鬱とか変な人って、嫌いな人を病気扱いするのはなんなんだろ

227 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:00:11 ID:ObY6e4X00
細ギって最悪だなと思う
分かりもしないのに本当に悩んでる人に軽く物を言う
しかも上から目線だし

228 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:00:44 ID:LTdKdAqZO
テレ朝芸能デスク石山がポロっと真相漏らしてたよ

229 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:02:05 ID:qE/SK1vf0
誰か 鬱とさぼり賞の違い(見極め方)を教えて
最近、鬱と信じて我慢してきた人が信じられなくなって・・・。
まさか?単なるさぼり?

230 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:04:17 ID:6doxxA+A0
>>228
kwsk

231 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:04:27 ID:3kdC5TsJO
228真相とは??

232 :羅針盤:2008/05/29(木) 05:04:28 ID:W3DdiamE0
>本人に後悔の念が生まれ
人生は片道切符
反省しても後悔しないことだ
過去に戻ることは不可能なのだから現実を受け入れるほかはない
で、次はどうするか、それだけだ


233 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:06:14 ID:9j/wq9NL0
>>232
かっこつけんなw

234 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:07:01 ID:vZlln4Kh0
今の時代なら宇都宮隆もT.UTUなんて名前に改名できんなw

235 :羅針盤:2008/05/29(木) 05:17:28 ID:W3DdiamE0
ビタミン・ミネラル、アミノ酸等の栄養成分をしっかり摂取すれば
脳の機能が改善されるのではないか。
悩みの本質は欲望なのだから諦観も必要だ。

236 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:19:20 ID:tvRCf45z0
>>229
直で聞いてみろやボケ

237 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:21:18 ID:Blf0spIF0
>>229
B型?

238 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:21:35 ID:8AF9VH+k0
>理由を聞かず、休むことを勧め、体調を整えさせる

エスパーのような上司が察知して勧めるでもない限りは
無断欠勤で懲戒です。

239 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:23:37 ID:IEDMmUNw0
修造コピペ見るたびに知り合いの体育会系思い出してイラっとくる

240 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:26:30 ID:Czb92WAB0
>1
うーん・・。ただ原因によるだろうなw

241 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:28:36 ID:8HfkS7XX0
オレの場合、最初に付き合った女と別れた時は鬱になったが、風俗で一発抜いてもらったらすぐ直ったな

242 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:30:06 ID:N9yT7s0R0
ほんとに自殺かぁぁぁ
すげーうそっぽいぞぉ

243 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:30:19 ID:3fMiGI3N0
ブログを読むと川田さん、一人暮らしの部屋で犬を飼ってるんだね。
あーちゃんを置いて行っちゃったんだ・・(´・ω・`)

244 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:30:39 ID:LEExtZXBO
>>229
オンナの場合は欝だかワガママだか素人にはわからんよな。
まぁ精神科医もわかってなさそうだがw

245 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:34:16 ID:4XrO2blE0
>>229
簡単に区別なんて付かないよ。ただ鬱だからって特別扱いする必要もない。

246 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:37:02 ID:4XrO2blE0
>>241
それ鬱病じゃないから。失恋して落ち込んだだけでしょ。

247 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:38:25 ID:F0xypvrn0
>>229
めんどうなヤツとはかかわらなきゃいいのに、
「でも、でも、つきあわないとアレがコレが困る…」
とたくさん言い訳をするならお前もメンヘラw

メンヘラってほんとメンヘラが好きだよなあ。
「これってウツなの?こういう人がいるんだけど?」
とかそういう話が大好きだよなw

248 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:39:51 ID:/wjNA3bn0
働いていて鬱になる人はわかるが
働いていなくて鬱になる人はたいてい容姿や身体的特徴に欠落が見られる

249 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:41:06 ID:hNUlouHe0
やっぱ恋愛だしな
歳も歳だしな
支える人がいればよかったのにな

250 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:43:13 ID:V57QZqqRO
>>248
ケツがかたっぽ付いてないとか?

251 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:43:19 ID:hDmqhSWKO
飼い犬いたら「この子置いて死ねないな」とか思うけどこんな状態だったら躊躇うとか無理か

252 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:46:00 ID:W8XbOfsT0
鬱って言うと北杜夫を思い出す

躁鬱状態を繰り返していて
鬱の時は何もしないが
躁状態の時は仕事が進む

この病気のおかげで仕事が出来ると豪語してた覚えがある

253 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:47:27 ID:bLwaaUXa0
芸能プロも、ひどいよな。
ヤクザ家業とは聞いていたけど、鬼畜ばっかなの?


254 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:49:09 ID:TD5k/dlM0
きちょマンとか下品ナ言葉は使いたくないが、今回は使わざるを得んな
雨か合羽着て仕事行く ノシ

255 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:53:37 ID:TGbvfF5q0
練炭で一酸化中毒で死ぬなら、実験とかやっとかんと

 致死量とかわかんないだろう・   とてもプロ好みの死に方だ

 素人さんが簡単にやれるもんじゃないだろ・

256 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:55:10 ID:JPmofNuD0
>>254
何のつもりで報告してるのか知らんが、自分が食う為に稼ぐ為に仕事するんだから偉くもなんでもないんだぞ。
勘違いするなよ。
無償でボランティアしたり、自分の稼ぎを寄付したりしている人間が偉いんだ。
働くなど、自分が儲ける為の経済行為でしかない。

257 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:55:31 ID:OmhqAyfV0
気の毒だわ。でも同情しない。自殺なんかしてバカな女性だ。
最後まで下らん自尊心に勝てなかったんだなあ。

258 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:57:58 ID:rrLnixS10
原因を追求しないのを一番喜ぶのは創価学会とヤクザだろう?
追求しろ!

259 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 05:59:52 ID:5R6CE67y0
鬱状態の人の原因究明なんて、精神科医の9/10人がやっているんじゃね?
で、原因がどうかは別としてとりあえず精神安定剤を処方して診察終わりと
この人の説も本当かどうか極めて疑問だな。

もし本当なら、患者が自分で原因に気付くことを回避し続けることが治療になるのか?
後悔する気持ちはいつかは受け入れなければ解決しないし、
回避し続ければ、なぜ気付くのがこんなに遅かったのだろうという後日の後悔を増幅させてしまう。

まあ、とりあえず休ませて体調を整えさせるというのは同意だ。
それだけで不愉快な気持ちも抑えられるし多少なりとも安定する
ただ、自殺するような精神状態が本当に鬱で治療すべきなのかどうか
いまの日本人にとって最後の逃げ道が奪われたら、朝鮮人みたいに外に憤懣をぶつけそうで恐ろしい

260 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:06:17 ID:sSdIICMr0
「本人に、問い詰めるように原因を聞いてはいけない」ってことなんだろ。

「周囲に聞きこんで原因を突き止める」のはいいんじゃないか?
もう本人もいないことだし。

261 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:08:35 ID:jwDp0RWd0
http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/entertainers/080528/tnr0805281428007-p1.jpg
こんなに綺麗な人だったのに。。。

262 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:13:04 ID:eIar2uOtO
岡田有希子の再来

263 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:13:06 ID:eX72oEqp0
ねえ、何でウツなんかになったの?原因はなんなの?
思い当たる事は無い?思い出してみて、仕事?恋愛?
ちゃんと話してくれなきゃ治しようが無いじゃない!
黙ってないで何とか言いなさいよ、周りにこんなに心配かけて!
あんたががんばらないと、治らないんだよ?!
しっかりしないと。このままじゃ大変なことになるんだよ?
だから、そうならないうちに、今ちゃんと原因をしらべないと。
これからどうするつもりなの?!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウツじゃなくてもウツになるわ・・・・・・・・・・・

264 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:13:12 ID:h5rjXIqX0
>>121
おもしろい。確かに意外と効くかもね。

自分ものばしのばしにしてた用事を済ましたときは
すごく気分が良くなるよ。

265 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:14:47 ID:eCkRWIlCO
まず決定的な一つの大きな出来事がきっかとなり鬱になる人なんて
あまりいないんじゃないの。本人の気質とか様々な事柄の積み重ねでなるんじゃないのかな
だから原因とかいうより健やかに生活してみることを勧めるのは当然だと思うけど…
っていうかなんでこんなことがニュースになってんだろ

266 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:17:02 ID:EVn1biEI0
鬱は死の病だが必ず治まる
死ぬことに気持ちをぶつけては逝けない

267 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:22:49 ID:exQOczz00
鬱のヤツへ

がんばれ。

268 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:23:07 ID:ZU/g3V+X0
>>93
身内にでも鬱病患者がいるんでもなきゃ、それはしょうがないんじゃないの?
ググればっていうけど、一通り理解するには半日がかりだろうし、
他にも知らなきゃならないことはいっぱいあるじゃない。
衆院参院の定数を知らないだけで、ゆとり高卒って罵倒されることだって
2ちゃんではあるんだから。

269 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:25:39 ID:1Fxv5gmzO
こういう医者レベルが低い馬鹿がいるから鬱で自殺なんてするんだよ…
とくに日本の精神科医はあまりにも酷い
今にも死にそうな人に薬だけやってほったらかしてるだけ
なんの治療にもなっていない

270 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:27:43 ID:BKmW+H1O0
おれなんか、来週のアニメが気になって死ぬことなんかできないのに・・・

271 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:29:43 ID:41UjELi5O
>>1-
ポマイラおはよー(^O^)/今日も一日がんばろー!
がんばってがんばってがんばればきっといい一日になるよっ!

( ゚∀゚)o彡゚ がんばれ!がんばれ!

がんばれば元気が出る!元気があれば何でもできる!
いくぞーっ!!ヽ(`Д´#)ノ



272 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:32:16 ID:SIgPBmPIO
>>271無理すんなww

273 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:33:08 ID:OUYtnaKz0
オタクになると
○○を手に入れるまでは、××を見終わるまでは、△△をプレイし終わるまでは死ねない
のループで自殺なんてしている暇がなくなるからマジオススメ

274 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:35:52 ID:TMkEKjno0
でも、「苦痛そうにしている」なら、「その理由を聞くな」というなら分かるけど、
自分が落ち込んでいることを周囲にも見せ、わざわざ「一番苦痛であります」とネット公開上で
(残る形で)発言(記述)するということは、「どうしたの?」って聞いてほしい気持ちの
現れじゃないかな。「そんなに辛いことがあったんだ、かわいそうに」と思ってほしかったんじゃないか?

275 :ハイブリッドぬこアシュラにゃ、ぬこにゃ:2008/05/29(木) 06:36:29 ID:Rlfo7DNT0
 
 
 
ぬこ飼ってれば、生きる気力が出たかも




276 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:36:34 ID:FrVsm/tK0
>>1
  馬鹿だな、川田さんはすでに死んでしまったのだから本人の病状とかは関係ない。
 本人の名誉のため、世の中の正義のために原因を究明するのは当然のこと。
 言論封鎖もいいところだ。

277 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:36:58 ID:WsUwNG0y0
原因究明はほどほどに
と産經新聞は言いました。

ということ?

278 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:37:25 ID:lykWRfROO
>>121なるほどな~

279 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:39:34 ID:b01jHJHNO
欝の人には
共感は有効だが励ましは無効

280 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:40:11 ID:mK9Ip/sk0
セクハラ鳥越が原因

281 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:40:43 ID:x22u6Cct0

よく考えてみ。

28か29歳か知らんけど

練炭とかしちりんなんて知ってると思うか。

キャンプとかいっても練炭なんて使うのかね。

モレは知らんし、どうやって練炭に火をつけるかも知らんよ。

知るとすればネットからかな?

それでもこれでほんとうに死ねるかな、とか予めのちょっとした

実験というか、練習が必要だろ。

死にたい、ハイ、即自殺とはいかんだろ。列車に飛び込みとかは

発作的とはわかるが。20代の女性が練炭を知っているとは

とても思えんのだが。。。。。。。




282 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:40:53 ID:7rfVffLs0
欝は
×心の病気
○脳の病気

予防には太陽に向かって歩くこと。


283 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:40:56 ID:/tp7CBaIO
今日も1日がんばるぞ!!!

284 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:42:47 ID:lQsLaAlR0
死ぬ前の話だろ。
日本語も理解できないのか。こいつらは。

285 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:45:33 ID:CnnfYMZR0
蓼食う虫も好き好き。これさえ日本人が出来ていれば、
鬱も減るだろうに。

286 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:47:41 ID:GRMwBGLYO


どうせ、


犯人は、ロックフェラーの下請けだろ?


何かやばいネタを掴んでしまったかな?



287 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:48:54 ID:akbhvtr+O
>>281
練炭自殺はかなり流行ってたから、メディアに関わってた人間なら普通に知ってて当然な情報だよ。
わざわざネットで調べる必要はない。

288 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:48:59 ID:EVn1biEI0
>>275
だっこしてあげてください
涙流してよろこぶから

289 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:51:30 ID:4Dljo7E90
努力と根性、出来ないような大きなことなら分割して
それでもまだ大きいならさらに分割して少しずつやる
欝はよくしらんけど、努力が足んないんじゃないの?

こんな考え方だったけど、今まで出来ていた仕事が急に出来なくなって、
対人関係が億劫になってけど色々焦って、
なんかおかしいと思って病院行ったら鬱と診断された
けど自分は怠けているだけと半信半疑で、薬も飲んでない
なんとなく、昔陥ってしまった盲目的な恋愛状態に似ている

290 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:52:18 ID:TxPyX50f0
あこ、とかあきこって名前の女は
にたような感じの性格の女が多い
ちょっと触れちゃってる子。

ソース:おれの付き合ってきた女数名

291 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:54:06 ID:As18kqL90
知り合いのメンヘラがメンヘラコミュに入ってからかえって加速したのは
お互いに励ましたりしてたからなんかな・・・

292 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:55:44 ID:7pSAewrRO
川田さん天国で2chを好きになったろう。
揉み消されようとしている真実に、おかしいよと声をあげている場が2chしかないなんて。

293 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:56:22 ID:8bxmynIk0

>対処法として「理由を聞かず、休むことを勧め、
>体調を整えさせることが大事」という。

結局、専門家も何もできないって事なんですよ。
そりゃ、そうですよ。鬱なんか病気なんかじゃなく、
ただの打たれ弱い人間なんですから。
病気と称して、精神科が金儲けに利用してるだけなんですから。

294 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:57:06 ID:CnnfYMZR0
理解できる人はすぐ同調できるし、
理解できない人にはまず無理。鬱はそう言うもの。アンニュイが行き過ぎると鬱になります。

土星パワーはとかく難しい。。。

295 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:57:44 ID:ZWb9uFhtO
本人はそうなった原因を一番よく分かってるのかも。身に染みて分かってるからこそ頭で現実を再確認するのが怖くて言葉に出来ず、周囲の人間に相談する事も出来ずに溜め込んでしまうのではないか。
なので、本人に聞き正す事はせずとも、それとなく捌け口になる旨を伝えるのが一番いいのでは。無論、なる覚悟があればだが。大事なのは真摯な心。適当に心配した振りしたりするのが一番よくない。
偉そうな事言ってきたが、俺は捌け口になるなんてとても出来ないな…

296 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 06:58:46 ID:x22u6Cct0
>>287
だったら、なおさら練炭自殺は避けると思うけど。

なぜなら、筋肉の弛緩により失禁、脱糞は避けられないとか書いてあるぞ。



297 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:00:22 ID:SsswwSxy0
原因を特定して前向きに善処できる人間のみ生き残るのは当然のことだ
原因を究明して鬱自殺するような弱者ははやくしねばいい
現状に甘んじる人生など周囲の迷惑でしかない


298 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:00:23 ID:j3HySY9F0
>>296
陰謀にしたいのか?

299 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:01:38 ID:mt8Pvla4O
練炭はキツイぞ
一回、軽く試した事あるけど、半端ない吐き気と、まったく体に力入らない脱力状態
半日以上無重力状態で彷徨ってた


300 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:04:08 ID:z59OjtRa0
>>5
いよう自殺幇助者。

301 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:07:46 ID:f1+BIgfI0
>>5
え~と死ね

302 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:10:22 ID:zqkMJcIK0
芸能人の自殺は100%他殺

303 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:15:30 ID:YGFnVoKs0
入社4日で鬱?(正確には違うらしいが)になってスーツもろくに着ないまま
そのままニート突入4年目の兄がいて苦痛
「俺は病気」だから」とヘラヘラ
休ませておくといつまでもいつまでもいつまでも休む
何年か働いて鬱になってならわかるんだけどさ

304 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:16:37 ID:8vm/fWrF0
>>5
犯罪者。

305 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:17:34 ID:B6q+K8kXO
みんなに聞きたいことがある。
さっきめざましテレビで言ってたんだが、マスコミ関係に川田さんがカウンセラーとして相談してた人が仕事とかで悩んでいたことなどなどの情報を暴露してるらしい。
これってかなりおかしくないか?カウンセラー行くことはそれなりの理由あってのことだし、普通に考えて外部にもらさないっていう守秘義務あるだろ?
納得いかないんだがこのカウンセラーがやってることが普通なのか頭おかしいのか誰か教えてくれ!

306 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:19:01 ID:HohzIhHjO
うつを晒すやつはかまってちゃんか自殺寸前のやつ
周りに大丈夫って言ってる人ほど自殺の危険は高い
見分け方は容易だと思うが


307 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:20:01 ID:E5pCrlOYO
>>5
お前は早く死ね

308 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:21:27 ID:VFMeia5B0
>>305
私も疑問に思いました

309 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:22:00 ID:Afn9DTt90
原因ってもともとは、TBSのアナウンス室内のいじめじゃん。
新堂さんもいじめられてやめた。
きれいで比較的アナとしての技術もある、もしくはジャーナリスト志向のある女子アナはいじめられるんだよ、ここ


310 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:22:48 ID:qTtkG9du0
>>296
え、死んでウンコ漏らさない方法とか浣腸以外にあんのかよw 


311 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:24:16 ID:pQU22UMtO
>>305
まあ、こんな感じに死人に口無しでばらされるなら
信用はできないな
最近自らの失言で社会的地位を無くす
社会的自殺者が増えてるよな

312 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:27:05 ID:Pg8UvWjhP
うつ病ってある意味において生活習慣病ですから。

その真意は
本人の思考パターンだけじゃなくて、遺伝的な素質、体質など生物学的個体差も要因となりうる。
「同じ環境なのに発病する人しない人がいるから本人の意思の問題」というのは無知の詭弁ですよ。

---
小手先の薬物療法(SSRI+ドグマチールとか)は当座しのぎの自殺予防には必須ではあるが
根本的ではない。

血糖値が上がって尿酸値も上がって悪玉の脂質も多く血圧も高い、
そんな人には時間をかけて痩せろという。

それと同じで、うつ病はとりあえず休職しろ、というのが最近のセオリーだ。
交感神経優位な状態になってるから、休養でそれを抑えるという仮説に基づく。

---
別の喩えで骨折というのもあるな。
脚の骨が折れてるのに、無理やり歩かせてもしょうがない。
ギプスはめて休め。

313 :社内いじめ:2008/05/29(木) 07:28:57 ID:Afn9DTt90
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E8%97%A4%E6%99%B6%E5%AD%90
進藤 晶子(しんどう まさこ、本名:深堀晶子(旧姓:進藤)、1971年9月10日 - )は、大阪府出身のフリーアナウンサー。元TBSアナウンサー。血液型O型、身長169cm。

(中略)

『ランク王国』と平行して、週末の『JNNスポーツ&ニュース』のキャスターを務め
スポーツ取材活動に励んだり、さまざまなバラエティ番組にも出演する。
1997年秋『NEWS23』のスポーツキャスターに起用されると、たちまちアイドル的な
人気を誇るようになる。
故に週刊誌などの活字メディアの格好の取材ターゲットにもなり、毎週のように
彼女に関する「社 内 い じ め があったのではないか」等、真偽いろいろ
の記事を掲載された。



314 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:31:27 ID:iDAgB82v0
>>42
いつも使ってる車、って書き方で遊んだやつがいるだけだろ
自家用車とか書いてあればこうもならなかっただろうが。

315 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:34:04 ID:Pg8UvWjhP
>>305
カウンセラーは臨床心理士なども含め、国家資格ではないから
法律によって守秘義務が定められているわけではない。

医師・薬剤師・看護師等は刑法(たしか134条)により、
鍼灸師等はそれぞれの免許に関する法律により守秘義務および罰則が明記されている。しかし
カウンセラーなんてだれでも今日から名乗って開業できるから。
(心霊和服デブみたいのいるじゃん)

まともなカウンセラーなら、初回面接においてプライバシー・ポリシーについて説明するが
インチキはいいかげんでも法に触れない。

316 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:34:41 ID:B6q+K8kXO
>>308 >>311
すごくプライベートな情報をマスコミなんかに流すこと自体おかしいと思うんだよね。
人にはそれぞれ他人には知られたくないことってあるじゃん?どう考えてもこんな人がカウンセラーという仕事してることが間違ってる。
カウンセラーやる資格なんてない!

317 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:36:34 ID:eApa2VGE0
>>305
弁護士や医者には守秘義務があるから業務で知りえた依頼人や患者の秘密を
漏らせば刑法の秘密漏洩罪に抵触し罪を問うことができるけど、心理カウンセラー
の場合はどうかな?日本心理カウンセラー協会に聞いてみてよ。

318 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:36:57 ID:IzL9l6w/O
>>306
嘘書くな、馬鹿。
自殺したいと盛んに漏らして死ぬ奴も半分近くいる

319 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:37:26 ID:B6q+K8kXO
>>315
残念です。違法にはならないんですね…
でも何らかの社会的制裁を与えてほしいと思うのは自分だけじゃないはず。そう思いません?

320 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:40:47 ID:SIkRtl110
細木の番組の作家とプロデューサー誰だよ?
あんな番組放送して、亜子さんが
ますます生きづらくなるって思わなかったのか?
少し無神経すぎないか?

321 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:40:54 ID:1I2ozByrO
ケイダッシゅの何とかって奴が悪いんだろ?

みんな怖がってそのことに触れないな
真実をあばけ

322 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:41:48 ID:q2LtBNvrO
いいなあー精神科医は 何でも言い放題か?休んだりしたらますます鬱になりそうだな。それよりも親や友人は話相手にならなかったのかな?会社の非人間的な雰囲気が伺え

323 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:44:01 ID:cRDGJUq+0
>>310

だから、人間関係に人一倍気を使う職業の女性が、なんの準備も

せず、安易に練炭自殺なんかするかってことだよ。死ぬときは

絶食するとか、肛門に脱脂綿いれとくとか、シートを汚さない

ないように処置して、それからだろう。ということだ。

彼女はなんの準備もしてなかったようだ。残したのはメモ書きと

家族への感謝の手紙、手書きなのかも公表されていない。

愛犬の依頼とかいろいろ書くことはあったろう。それについて

触れていないようだ。また、仕事するときは会社手配の国際タクシー

を使っていたという話も聞く。彼女の部屋はきちんとされていたのか。

下着とかはちゃんと処理されていたのか。死にいく者は準備するだろう。

練炭買ったくらいだから。



324 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:45:45 ID:Pg8UvWjhP
>>319
そう思われるであれば、(わたしも問題意識がありますが)
国家資格化についてあちこちで問題提起されるのがベストです。

行政や立法のレベルにおいても、近年検討されたようですが
役人の利権争い(厚生省vs文科省)によってうやむやにされた経緯があります。


325 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:46:53 ID:veATcyd4O
マスゴミは自殺を正当化させようと必死ですね

まだまだ日本人を殺さないと、移民の受け入れは難しいですか?

326 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:47:54 ID:8Q2PNB+m0
きょうのスポーツ新聞で
川田がカウンセリング受けてて
報道の仕事が来ないんで悩んでたと報じてたな

バーはほんと怖いんだね、情報操作もちょちょいのちょい

327 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:48:00 ID:jUxSyqh3O
精神科医とカウンセラーは全然別な存在だよ。

328 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:51:01 ID:pQU22UMtO
>>325
美化するから自殺が増えるんだよ

垂れ流された死体全国放送すれば減るかもな

329 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:53:28 ID:3z0tdxc/0
>>323
鬱病の人に当たり前の行動を求めてはいけないね。
死に際に関してもな。
うちも身内で鬱病でたけれど、記憶や判断力が低下するんだよ。
だから鬱病患者は薬を服用しなきゃならない。
鬱病患者の思考は一般の健常者で自殺する人々とは違うんだよ。

つうか百人自殺して百人が綺麗に身辺整理して死ぬと思ってんのか。
人間は不完全な生き物なんだよ。

330 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:55:35 ID:Velne8zK0

 日帰り堕胎w


331 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:56:06 ID:B6q+K8kXO
>>324
人がたくさん自殺したりしてるのにまだ利権のために動いてる役人達はホントどうかしてますね…。
彼等には社会をより良くしようという気持ちが無いのかな?

332 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:56:07 ID:XFujO7MuO
セックス玩具に、されてたのに気がついただけで死ぬなよ!ゆとり世代

333 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:56:13 ID:6amskOpx0
鳥越スン太郎が、またえらそうによけいな事ばっかり、
吹き込んだんだろ。

334 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:56:56 ID:6s8XHUJyO
どう小細工しようが、人の怨念は地球の果てまででも追いかける…

逃げ場は無いよ

335 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:57:04 ID:nZGgh2AF0
仕事の方向性がはっきりしてないから、
TBS退社当時は、悩んでたという話は聞いたことある。
まだ、これからだったのにな。
合掌

336 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 07:58:57 ID:HiTtxl9PO
まぁ、自分自身、あるいは身内や親しい人が欝になった経験がないと
なかなか理解しようがないからなぁ。

うちの上司も、欝のことを「なまけ病」と呼んでるし。


337 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:00:46 ID:5yCJmRHf0 ?2BP(0)
ケイダッシュのTとかってのが色々記事に出てるなぁ。
やっぱ結婚とかそう言うののもつれなんだろうね。

338 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:05:43 ID:iyPbavvx0
抗精神剤を飲んで呂律が回らなくなって、危機感アップ。
死への悪循環へ落ち込んでしまったのかも。
病院など行かずに、仕事を無期限休業して視野の回復を待てればよかった。

339 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:07:12 ID:8Q2PNB+m0
ひょうきんアナから見事転換できた長野智子のように
現場取材から地道にキャリアを積んでいけばよかった
なのに川田アナは最初からキャスターを狙っていたフシがある

340 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:13:16 ID:K0DoKYYG0
>1
日向野春総院長はリタリンも場合によってはOKといってくれ。


341 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:13:45 ID:Shs1DBb90
ドル痔と北の湖を永久追放しろ!


342 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:14:46 ID:SIkRtl110
やっぱり他殺だな
愛犬がいるのに死なないぜ

343 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:15:22 ID:duHLgErI0
もっと楽な生き方すりゃよかったのに
下種バラエティ出るとか

344 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:16:27 ID:wDrstJSPO
>>339
同意だw
いわくつきの事務所に入るよりも、アナ専事務所に入ってりゃ良かったのにな
安藤裕子みたいなキャスターを狙ってたけど、枕営業やらされたんだろうなぁ(´・ω・`)

345 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:16:34 ID:zBVZoGBjO
うつ病は辛いよ、本当に辛い。
肉体的な病気の痛みや苦しみは想像できるだろうけど、精神疾患の辛さは患った人にしかわからないだろな。
自分が最悪だった頃に硫化水素を知ってたら絶対やってたな。
死を選んでしまったのは残念だけど、仕方ないよ。
安らかに眠ってください。

346 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:16:51 ID:TKDu6N9K0
要するに原因究明すると困る人がいるということですね

347 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:17:04 ID:jYusJlok0
鬱病って便利な言葉だと思う。
さぼりと鬱病の違いなんて、本人にしか分からないし
(外科的に調べれば分からなくもないけど)。
鬱病だと主張されたら、周りは口をつぐむしかない。

正直、鬱病と主張する人とはかかわらないのが得策。
それで本人がさらに鬱になってもしょうがない。
死ぬのが一番楽な解決法だし、
本人が死にたいのを止める必要もないだろ。

348 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:17:59 ID:mYbpoR5m0
チョンとそうかに挟まれて
鬱にならない方がおかしいもんな

349 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:18:02 ID:CnnfYMZR0
これ僕だから、鬱のまま無理矢理力技的精神力で何とかなるけど、
普通は無理。キャパシティを超えたんだな。

350 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:24:02 ID:COwsiB8P0
>>345
うつって辛いか?
辛いと感じる部分も麻痺して、理由も判らずに死にたくなるもんんだが
なんか、自殺霊に憑依されてるのかいな みたいな

351 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:25:15 ID:CaVcTkyNO
>>347
を見てると日本はまだまだうつ病に対する理解が足りないんだなと思った。

まぁうつ状態なんてなった人間しかわからん。

352 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:25:19 ID:VK+IS9ywO
>>345はいかにもメンヘルな自己中だなw

353 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:25:52 ID:VMbILAP30
原因追求は仏教の基本。
一生苦しみが続くのは当たり前で、それを受け入れなければならない。


354 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:27:47 ID:jjBsa/YQ0
>>347
ある意味鬱病患者より病んでる

355 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:30:38 ID:HiTtxl9PO
うつの原因つきつめたところで、「それは、オマエの本質だ」「自業自得だろ」「自己責任」言われたら
そりゃ死を選ぶしかないからな。

356 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:34:42 ID:kPDG6uuO0
>>347と関わらないほうが健康にはよいw


357 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:37:42 ID:3z0tdxc/0
>>351
ほんとだよな。
健常者で鬱病が身内にいなかった人間には想像できない範囲の事象だろうけど
こういう偽善的で独断的な考え方が鬱病患者を死に追いやるかもしれないわけで
鬱病を知らない人間にはそれについて語って欲しくないし、もう少し考えてもらいたいよな。
わからないはずなのに語る奴、自分の意見は真理だとでも思ってるのだろうかと。

おそらく脳内物質の過剰な反応等、医学的な知識も無いから
「鬱病は怠け病だ」なんて言えるわけで。これは殺人未遂と言ってもいいくらいの、言葉による暴力でしかない。本人自覚してないだろうけど。

358 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:40:48 ID:FT7+4Z+ZO
>>347
関わらないは正解
お前も患者も幸せ

359 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:44:06 ID:yRhdUw5M0
川田の場合、周りが逆に心配しすぎて
本人が引っ込みつかなくなったって面が大きいだろうな


こんなヤツは放置しとくのが一番良かったんだよ

360 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:44:09 ID:Z13i238+0
メンヘラには新興宗教に嵌ってるやつと大差ない奴が多い
信仰対象である精神病は、どれだけ科学的に根拠が弱くても絶対の存在だし、
布教が生きがいw

ま、救いを求める患者を救われた気持ちにさせる存在って点で、同じかね
アッチ側の人、としてスルーするのは正解

361 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:44:35 ID:wioAfQsu0

☆激れあ★おにゃのこにゃんにゃん追い剥ぎレズビデオ☆


362 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:45:28 ID:xiNu3GLF0
都会では自殺する若者が増えている

363 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:45:55 ID:zLZ1yTjg0
入信を迫られたが、考えに考えて、断った。

これだけでうつ病に追い込まれるよ。
真面目な人は特に。自分を責めて感情が破壊される。

断った後に、自殺未遂した友人がいるからね。
俺が悪いんだ俺が悪いんだ、俺のせいで誰かを苦しめてるんだ殺してるんだと
俺の部屋は逐一監視されているとも言ってた。異様な状況だった。

街中で一緒に歩いてたら、前を行く自転車が途中で止まって、くるっと振り返って
こっちに来てるのを見て、急いで逃げてた。
俺はそんな日常の光景なんで全然気が付かなかったけど、彼にしてみれば怖かったんだろう。

真面目で、純粋な人は絶対に層化と親しくなってはならない。
断るという行為が負担になってる人は特に。

364 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:47:48 ID:McWZNRFxO
理由は聞かずに励ましてやれ
と、いうことですね
がんばれ!!お前ならやれる、がんばれ!!

365 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:48:30 ID:6Z8jye2lO
勝手に死んだクズなんかほうっといてやれよ

366 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:50:40 ID:9qUnQ5B7O
鬱病になるには、何かしらの原因は必ずある。
ショックやストレス以外に本来なら嬉しい事でもなる。
昇進、栄転、新築、出産、など。

367 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:51:08 ID:AWwL1l3w0
警察は自殺と判断したからもう覆らないよね。

しかしながらなんともやりきれない。

368 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:52:34 ID:GiZu62Jq0
谷口元一で検索すると臭い情報がいっぱいでてくる
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?SGT=0&PT=rank&RD=DM&from=query&MT=%C3%AB%B8%FD%B8%B5%B0%EC&web.x=44&web.y=15&DC=10

369 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:53:04 ID:OxKrIeYx0
また創価か!

370 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:53:15 ID:FT7+4Z+ZO
>>360
患者の多くはその精神病を克服して完治を願って治療を受けたりしている
宗教に喩えるなら精神病が悪魔人間にとりつく、で、治療が神で絶対かな

371 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:53:39 ID:drPOiYoz0
つらい事を乗り越えていかないと強くなれないね。

372 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:54:04 ID:grTtFzbo0
ひとがしんでんねんで

つーか、死んでるんだから究明したらええやん。

373 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:57:10 ID:Wg6KwAZmO
>>347は確かに極端だけど、関わらないのが正確ってのは正しいと思うよ
躁鬱病の知人にロックオンされた人間のしんどさは、欝病の奴にはわかんないでしょ
育児と仕事で疲れ切ってるのに、深夜にわけわかんない電話やメール
その子の旦那が夜勤だったりすると「今まで本当にありがとう。もう無理みたい」とか
朝方まで相手させられたり。自殺未遂歴アリで邪険にできないし、励ましちゃいけないとかすげぇ気ぃ遣うし

374 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 08:59:51 ID:NK6QSReM0
鬱じゃないよ。
社長の家の前で自殺したんだろ?
鬱じゃないよ。
精神病の医者どもは、すぐ自分のテリトリーに持ち込もうとする。

375 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:01:51 ID:FT7+4Z+ZO
>>373
躁鬱にも糖質にもボダにも自己愛にもロックオンされますたが

376 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:02:31 ID:0/9nZA1t0


遺書の内容はマスコミは知っているのか・・・?

377 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:02:57 ID:3z0tdxc/0
まぁ誰にでも鬱病にかかる可能性ってのはあるわけで
そんときに気づいてください。
鬱病ってのは今までの自我を責めに責めるものだから。
鬱病に関して知識も無いのに独断的に持論で中傷なんてできるやつは
そのうち精神的に無理が生じてくるだろうしそのとき自分の考え方を
見つめ直して絶望に堕ちるだろうしな。
いずれにせよ、人を理解しようとする気持ちが無い人間の言葉には
何の価値も無い。

378 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:04:53 ID:0/9nZA1t0


家族あて以外に存在した遺書の内容
今日発売の女性セブンに掲載されているらしね
誰かよんだ人いる・・・?

379 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:04:54 ID:DFlUVY430
>>375
嘘つきだ~

380 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:05:37 ID:IoCEe2TF0
鬱になる環境に自ら飛び込んだんだろ。同情の余地もねぇよ

381 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:07:10 ID:FT7+4Z+ZO
>>379
長く生きてりゃおかしい人間に出会う機会も多くなる
もっと外に出ろ

382 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:07:52 ID:Z13i238+0
>>377
霊感商法でもそんな感じだよ
あなた地獄に落ちるわよ、あなたみたいな人が一番危ない~ から
勧誘が始まるw

383 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:08:38 ID:Jm2NDQPR0
川田の相手の男って誰よ?
そいつがかかわっているとは思わないのか?

384 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:08:57 ID:NVzky2YE0
谷口元一さんにお問い合わせのある方は
谷口さんが代表取締役をされているこちらのアドレスまでお問い合わせくださいね

https://pierce.bz/rental/pearldash/

385 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:09:23 ID:wxmCAedR0
>>381
モテまくりだなw
書き込みからして実は単なる類友の悪寒

386 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:10:27 ID:NBJ9RkL00

ただの傷つきやすい、打たれ弱い人間を

鬱という立派な病気に仕立て上げて、金を巻き上げる精神科医。

387 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:10:27 ID:giTGPQTK0
>>1
普通に考えれば職場内虐めとかが原因のTOPに挙がりそうなのに、
真っ先にネットでの中傷?をあげる所がまずオカシくね?

388 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:11:53 ID:qX42Do5VO
七輪やレンタンはどこで買ったんだ?
川田が買えばバレバレだろ。
怪しい

389 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:12:48 ID:jYusJlok0
>>351
俺がその鬱病なんだけどね。
だけど、だからといって、同情されても、応援されてもどうにもならん。
死ねと言われたって、あっそ、だ。
死ぬだけならいつでもできるし。
死ぬ気力さえも起きないのが、今の俺だわ。

390 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:13:09 ID:LjwQp4fT0

自殺と断定されたんでつか?
 


391 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:13:43 ID:FT7+4Z+ZO
>>385
タゲにされんのは異性とは限らんぞ
糖質はストーカー化した異性だが、後は同姓のの友達、知り合い、職場の同僚
ボダと自己愛はコントロールしやすそうな人間タゲにして支配しようとするから気をつけろよ

392 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:13:56 ID:HB+bht1xO
既に世間は川田に興味ない
そして今日もまたどこかで自ら命を絶つ人が

393 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:14:25 ID:kyQqVSqmO
>>5
お前がうつ病になったら、元気になるまで
耳元でその言葉を言い続けてやるよ。

394 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:15:52 ID:cmcJueoFO
>>13

日本人の殆どが軽度の鬱なんだってさ


395 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:16:16 ID:giTGPQTK0
>>389
鬱→躁に切り替わる時が危険らしい。
通常は死ぬ気力が起きないから自殺などにはならないが
躁(or通常)に切り替わるタイミングだと、その気力が出てしまって
一番危険な状態だとか聞いた。


396 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:17:00 ID:3z0tdxc/0
>>382
いや。それはお前がそう思いたいってだけのことで大した根拠も無い。
お前はこういう精神的な事象全ては霊感的なことで片付けたいんだろうけど
それは妄想でしかない。たしかに人間の精神的弱さにつけ込む奴らもいるけどな。
それと病気とか人間の生理的な現実とは関係無い。

普通なら鬱病を理解しようとするよ。それは自分が鬱病を知る事で
それを予防できるかもしれないわけだしな。第一周囲が鬱病になった時に
心構えと知識があればうろたえる事が無い。

あんたみたいに「宗教じみた妄言」的な考え方は、暗にあんたの精神の弱さ
を現しているんだよ。自分の小さな視野の中で根拠も無く事象について語るってのは
自分がその事象の本質から逃げ、都合のいい景色を見る事でそれ自体の問題から目を背けようとしているということだ。
つまり、あんたのような意見からは弱い精神性が垣間見えるんだよ。
それが自分の身に起これば逃げてきたぶん、現実が刺さる。
そんときに周囲に助けてもらえなくても、自分のせいだと思えばいい。

397 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:17:22 ID:UYvpyVwlO
それが>>391の最後の書き込みであった・・・?

398 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:17:22 ID:P1vRG1AI0
宗教全般を認めないというのは、ちょっと神経質で几帳面すぎる気がするな。

399 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:18:47 ID:p4J6ImRD0
>>396
じゃあ、鬱病の人に対して絶対やっちゃいけないことだけでも教えてください
自分のせいで死なれちゃ困るんで

400 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:19:33 ID:wioAfQsu0

わきがででぶでぶすでうるさくて口くさい、
風呂はいってない、鬱で、統合失調症の
ホームレスのロック十路女に似ている...。



401 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:20:20 ID:FN/Rxh3l0
>>5
死ねこら

402 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:20:36 ID:FT7+4Z+ZO
>>397
もう縁切ってるから大丈夫
よほど大切な人でない限りは距離を置いた方がいい

403 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:21:20 ID:rUpLli+xO
人権擁護法案強行採決ってマジ?






404 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:22:06 ID:zLZ1yTjg0
ある一言で、自分は期待されてるんだと思い込む

裏切らないようにしようと自己の世界で必死に努力する

ちょっとしたことでも周りの期待を裏切ってるんじゃないか、迷惑かけてないかと気になりだす。
(周りはうまくやってると思われているにも関わらず、本人はそうではないと頑なに感じるようになる)

周りの目が厳しいような、冷たいような、哀れな目で見られてるような、妙な感覚になる
(周りの対応はいたって普通、または当人には無関心であるにも関わらず、必要以上に自分を気にかけていると思い込む)
ここで外部環境と乖離が発生し、周りが何を言っても裏を読むクセが出て離れていく。

がんばれ、元気を出せとかの言葉は、哀れんで言われているような気になる
いつも気にしてるよ、心配ないなどの言葉は、周りの目を必要以上に気にするようになる
努力しろ、無理しなくていいよなどの言葉も、ただ自分の無力さをさらけ出して、周りに知られてしまった
全てを否定したくなるような、非常に終末的な感情に襲われる。

自己解決しようと必死になる

周りの評価を気にする、この環境が長引けばほぼうつ病になる

405 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:22:43 ID:3z0tdxc/0
>>399
病気を知ったかして語らない事と
鬱病を理解しようと努力する事
逆に言えばそれだけしかできない。
それでも死ぬ奴は死ぬ。人間は不完全な生き物だからね。
ただ、何もしないで殺す原因になるよりはいいだろ。

406 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:23:03 ID:la2LepVv0
鬱病患者が死ぬところまで何の違和感もない。
エイズ患者が死ぬのと同じくらいに。そういうもんでしょ。
エイズの場合うつらないように予防策を講じ無かった奴に責任があるのと同じで鬱病にならないように予防を講じなかった奴が悪い。

407 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:23:44 ID:Pa3FKErd0
少女「し、処女なんです…」
修造「声が小さいよ!もっと大きい声で!」
少女「だから…し、処女…」
修造「ぜんっぜん気持ち伝わってこない!はい!もう1回!」
少女「やりたい!」
修造「はい!処女もらった!それじゃ君の処女もらうよ!」

408 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:25:00 ID:wioAfQsu0

昔、
RED ROOMっていう、
超変態去勢願望男のサイト、あったね。

うんこと口、パイプで繋げてた。


でっかいバイブつっこまれて、失神。


409 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:25:10 ID:FT7+4Z+ZO
>>406
例えば家族が突然理不尽な理由で殺されても同じ事が言えるか?
色んなケースがあるだろ

410 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:25:18 ID:eQOpPeOa0
ただ、休ませたら休ませたで、周りが気を使っていることがプレッシャーになって欝が進行する事もあるんだよなぁ
欝状態の人間は過去の嫌な体験や失敗体験を反芻して更に自分を追い込む習性があるから、放って置くのもまた問題。
結局のところ薬で無理やり治すしかないんだよ。

411 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:26:58 ID:GSiy4fzj0
>>1
こんな事を言い切っちゃう精神科医がいるから
自殺者がへらねーんだよ・・・
つーかそれを分かってて言ってる様にも読み取れるなぁ。
Tに日向野春総院長が買収されたのか。。。

412 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:27:06 ID:cocV17OR0
うつ病の原因はわからない。
我々が知っているのは、うつ病者は、自意識が過剰であり、
自分を有能で特別な存在と規定している、と思われる言動
が日常垣間見える、という顕著な事実のみである。

413 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:27:36 ID:3AI4Xvcu0
>>399
まだおまいみたいに「自分のせいで死なれちゃ困る」
とか考えが及ぶのはいい方だよ。
社内人間関係的にも精神的にも追い詰めて
「何故俺がお前の病気について知らなければならないんだ」
と言い放った奴を知っている。

414 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:29:44 ID:FT7+4Z+ZO
>>412
そういうケースもあるけどうつ病患者の多くは自己評価がゴミカス程度に低い

415 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:30:10 ID:Aj2EGeCx0
我が家では、松岡修造が熱く声援し、インタビューした時、
そのチーム又は、選手がGdgdになって負けることが多いので、
修造を「さげちん」と呼んでいます。

416 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:32:39 ID:JHqu8V240
所属タレントのメンタルケアも満足にできないばかりか隠ぺい工作に必死な事務所って・・・

417 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:33:29 ID:6HWkGq1z0
傷つきやすいと解っているならなぜもっと頑張れなかったのか残念でならない

418 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:34:45 ID:eQOpPeOa0
>>417
自殺はマイナス方向へ「頑張った」結果だろう

419 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:36:06 ID:Z13i238+0
>>396
弱さがかいま見える~、とかって言ってるけど、
あなた自身は精神科医なんですかw
あなたみたいに、ただのド素人メンヘラが、精神医学代表みたいな口の利き方で
素人診断してまわっているのも、精神科を胡散臭い所にする原因でしょ。
本来なら、医師がキツく止めないといけないんだけどね・・・

あと信仰宗教っぽいと言ったのは、最初に不安を煽るやり方と、
あなたみたいなタイプの、信者臭い書き込みのことだよ。

420 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:36:15 ID:oj5NT4bf0
>>412
そういう奴は自殺しないからw自分に絶対的に自信がある人ってのは
自殺はしない。
でも、自殺未遂はする。自殺未遂して周囲の気を引こうとする。
リスカや激しい拒食症などね。
これがボーダー。うつとは違う。

421 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:36:35 ID:+U8EVVDA0
原因を追求しないと次にいかせない。

422 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:38:34 ID:ptRnxLW70
>>413
>社内人間関係的にも精神的にも追い詰めて
>「何故俺がお前の病気について知らなければならないんだ」
>と言い放った奴
そいつのほうも鬱病のヤツに追いつめられてるんだよ。
身近に鬱病患者が出ると「俺の何かがいけなかったんだろうか」と悩まされ、
場合によってそういう反応に出ることもよくある。

423 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:39:58 ID:VYGNyvND0
医者から理由も聞かれずただ休めっていわれたらいい加減な診療しやがってってますます悪化させるよなw

424 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:40:26 ID:P1vRG1AI0
>>421
「次に生かさなければならない」という強迫観念がひとつの原因ですね

425 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:40:30 ID:TnLNg5My0
鬱病の人から電話が掛かってきて「頑張れって言ってよ」と言われたので「頑張れ」って言いました
これはOK?

426 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:43:51 ID:zLZ1yTjg0
>>425
「俺に頑張れって言ってよ」と逆にお願いするといいよ。

427 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:44:00 ID:ZD8EOCNc0
創価の犯罪=追及してはいけない。

428 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:44:58 ID:TnLNg5My0
>>426
鬱病の人間に応援されたら、こっちまで鬱になりそうだw
関わらないのが一番ってのは、ホントだよなぁ

429 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:45:45 ID:ptRnxLW70
>>396
>普通なら鬱病を理解しようとするよ。それは自分が鬱病を知る事で
>それを予防できるかもしれないわけだしな。第一周囲が鬱病になった時に
>心構えと知識があればうろたえる事が無い。
それも場合によっては間違い。
周囲が理解しようとする行動が鬱病患者を追いつめ、
場合によっては周囲の人間も自分で自分の首を絞めていくこともある。
ちなみに俺は配偶者が鬱病発症したとき、医者に
「あなたが相手を理解しようとかあなたの力でなんとかしようとか思わないこと」
「あなたのせいで鬱病になったかもしれないとは絶対に思わないこと」の
2点を指示された。おかげで(だけでもないだろうが)配偶者はその後快復。

「適切な対応」は、患者によっても、その人と患者の人間関係によっても異なる。
いつもうまくいく定石や正解なんて、たぶんない。

430 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:46:24 ID:/NqRrzcM0
自殺に追い込むやつって最悪だな。
証拠が残らないだろうし捕まえようがない。

431 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:46:41 ID:24lI8RkR0
休めと言われても「自分は不要なんだ」と落ち込むだけ
本人が休む気になれなけりゃどうしようもないっす

432 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:46:53 ID:iNBgykH/0
気になったら自分が何とか救おうとか助けようとか思わずに、
「病気だから病院行きなさい」と勧めること。うつとボーダーの
見分けも難しいし。素人の手には負えない。

433 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:47:40 ID:NIkRwYqb0
鬱病の人は、まず気持ちを汲んであげよう。「つらいね、苦しいね」と。
そうすれば治し方は本人が見つけていくものです。

434 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:49:39 ID:CvvhprlO0
>>5
氏ねじゃなく死ね

435 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:50:17 ID:Eo06RseM0
鳥頭が励ましたんだろw「頑張れ!」って。

436 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:50:30 ID:0u+HdbL40
>>431
もうさ、何を言ってもネガティブな思考しかできなくなるんだろ?
関わらない方がいいということだからね。

鬱患者は、鬱患者島でも作って島流しするのがベターだと思われ。

437 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:50:37 ID:zLZ1yTjg0
>>433
うつの人には「つらいね、苦しいね」が「つらいね、苦しいねw」と聞こえてしまうらしい

438 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:50:58 ID:3z0tdxc/0
>>419
自分の発言を読み返して、根拠をさがしてみればいい。
ほとんどあんたの想像でしかないだろ?
他者のレスを分析しようにも、自分の視野の狭さから抜け出る事はできない。
例えば学術的知識があれば俺のレスのどのへんに破綻があるのか言えるし
みただけである程度の知識量は見える。
あんたは反論などせずに自分の「妄想」を押し付けるだけだからわかりやすい。
俺の素性なんかどうでもいい。議論の本質に関係無い。

あんたは自分の壁を壊す事をしたほうがいいよ。これは煽りでもなんでもなく
忠告だよ。で、わるいが以後のレスは放置する。言いたい事言ってくれ。

439 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:52:08 ID:TxPyX50f0
うつってさ
がんばってるつもりでもがんばってないんだよな
世の中の人はもっとがんばってるっちゅーの


だからもっとがんばれよ
自分に限界つくってんじゃねーよ
しなくていい事ばっかがんばってるから行き詰るんだよ

うつだからとかいう奴見るとイライラする

440 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:53:05 ID:NIkRwYqb0
>>68
死なないでね、

441 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:53:38 ID:WeZ/l52r0
つーか騒ぎすぎたろ。
ただのネクラなんだから、ほっとけよ。

442 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:53:40 ID:XunNRL2i0
心はとても綺麗な人だったと思うけどな。
人一倍寂しがり屋で、人には弱いとこみせれないタイプだったんじゃないかな。
自殺するまで追い込まれてたなんて相当辛かったんだろうね。
色々なことが重なったんだろうね。
俺が思うに周りの人間があまりにも冷たかったんじゃないかな。


443 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:54:39 ID:f7xkSHHb0
>>305
誰だよ?家運背レーって

444 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:55:18 ID:jYusJlok0
>>357
鬱を外から語っているだけの人は楽だと思うよ。
楽なところから、高いところから、同情してればいいんだから。

445 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:55:20 ID:0u+HdbL40
>>434
ねぇ、鬱の人って2ちゃんとかみるの?
そのへん疑問なんだけど?

申し訳ないけど、自分に都合が悪いことは「鬱」ということで
逃げているようにしか思えないんだ。

頑張れないなら、死ぬしかないよね?
老人だって切り捨てられて死ねと言われてるようなものなのに。
いまの日本という国では…

446 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:55:33 ID:YZP3reOZO
川田龍平が死んだのか

447 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:56:07 ID:QY6M9E7I0
うつ病とは、憂鬱な気分とは違うと何度(ry

448 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:56:33 ID:BxF+aFhCO
休暇のために働くのもたまにはいい

449 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:56:39 ID:C8CDJtX5O
マジレスな


鬱病は治らない
ちょっと治る人は本当の初期だけ
病院行った時点で殆どの人は初期じゃないから治らない(笑)
だから病院行くだけ金と時間の無駄
自分の金で行ってるならいいが親の金で行ってる奴は「大迷惑の金食い虫」


450 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:56:49 ID:3z0tdxc/0
>>439
君が知らないのは、人間の不完全さと自我の曖昧さだな。
人間なんて強い生き物じゃないからさ。
例えば俺がお前に苛つくように。優しい人間ではないね。お互いに。

451 :ライト:2008/05/29(木) 09:57:12 ID:7NFvUkAmO
代わりに加護が死ねば良かったのにな

452 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:57:24 ID:O5mNWnosO
>>439
それは鬱患者じゃなくて、ただ怠けてる人だろ
鬱は気分の問題じゃなくて、脳のホルモン異常だから、自分の意志とは無関係なんだよ

453 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:57:24 ID:VPZmQy/a0
アホは勝手に死ねばええねんw

454 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:57:39 ID:kOxOz3Fr0
谷間を強調するだけのグラドルとか、頭の悪さを売りにする芸人とか、何だか胡散臭い
口先だけの占い師とかと一緒に仕事していれば、そらおかしくもなるわな。
元々報道志向だったそうだし、そのギャップたるや想像以上のものだったのだろう。
一度現場を離れて人生を客観的に見直した方がよかったのかも。
死にたくなくても死んじゃう人が世の中に沢山いる現実を知れば生き方も変わっただろう。
ネットでSOSを発信するぐらいならちょっとぐらい逃げちゃえばよかったのにね。

455 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:57:39 ID:UomgSV7w0
鬱はもんもんとして癖になると楽しいぞw
まあ、あれだ自分の内面との格闘だな。

456 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:58:02 ID:Z13i238+0
>>438
想像ばっかなのはそっちだろw
何一人で完結してるんだ

あなたみたいな自信満々の素人診断は迷惑だから
反省して2度とやらないでね。それだけ。

457 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:58:36 ID:O5h0QxjA0
この人、田丸マキに似てない?

458 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:58:42 ID:V8aS5IeiO
女子アナが死んだのがそんなに悲しいか

459 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 09:59:49 ID:cGi0VS8d0
うつは甘えが原因である

460 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:00:15 ID:iNBgykH/0
病気だから、ガンなんかと同じように考えればよい。
完治することもあるが、共存することもある。手当をしながら生活が当たり前。
病院の医者に当たり外れもあるが、これも精神科医に限ったことではない。

461 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:00:18 ID:zLZ1yTjg0
ブログの書き込み見て思ったよ。

「好きです」
「いつも応援しています」
「頑張ってる姿を見てますよ」

みたいなの
欝のときに、ああいうのが目に飛び込んできたら精神的に良くないだろう。
周りの目が突然襲ってくるような感覚に囚われる。

462 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:01:00 ID:0u+HdbL40
>>452
例えば老化だってそうじゃん。
気分の問題じゃない。

でも、病院でも介護施設でも惨い扱い受けて
社会のお荷物扱いされてるじゃん。

鬱患者だって、同じように社会のお荷物として扱われるだけ。

463 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:01:49 ID:7YRb0DcP0
解明も克服もせずに目を背けて忘れろ、ということだね。

464 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:02:40 ID:ptRnxLW70
>>460
本人も周囲もそう考えるのがいちばん無難(いつもそれが正解とは限らないが)だと俺も思う
癌と書くと悲壮感がついて回るから「高血圧」とか「痛風」とかのほうが気楽かもしれん

465 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:05:00 ID:wxmCAedR0
>>462
じゃあおまえもいずれお荷物

466 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:05:52 ID:FixWBBAd0
>>5
この鳥越が。

467 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:06:17 ID:eQOpPeOa0
>>436
>何を言ってもネガティブな思考しかできなくなるんだろ?
まったくもってその通り。だからもう薬物治療しかないんだよ。

468 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:06:46 ID:0u+HdbL40
>>460,464
ただなぁ、ガン患者はこちらに被害は及ばないが
鬱患者は被害が及ぶじゃん。

治るまで、ずっと入院してるとか家に籠もってるならいいが…

鬱のやつが会社に復帰したり休んだりを繰り返してるが
出勤してくると、周りの人間が鬱になりそうになるよw

469 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:08:59 ID:Wrf803FQO
>>465
お前も俺もね。人間いずれお荷物になることは間違いない。

470 :460:2008/05/29(木) 10:09:53 ID:iNBgykH/0
>468
たぶんその人はうつではなくボダだと思う。
人格障害は病気ではないから治療ができず、やっかいなのはわかる。

471 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:09:55 ID:ptRnxLW70
>>468
>出勤してくると、周りの人間が鬱になりそうになるよw
そう、まさにそこなんだと俺は思うんだよ。
>>422,429で俺が書いたようなことを周囲もつい考えちゃうだろ?
そうするから、お前さんのいう「周囲に被害が及ぶ」って状態になる。

痛風で「足いてえ」って騒ぎながら仕事してるのと同じように考えるのが
案外効果的じゃないかと思ってる所以だ。
迷惑だが被害じゃないだろ。

472 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:11:08 ID:XunNRL2i0



ブログの「母の日に悪魔になった」という意味は何?
知ってる人いる?



473 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:12:21 ID:eQOpPeOa0
>>472
その言葉からは、母の日に母に不義理を働いたと取る事が出来るが…

474 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:12:30 ID:+TDK6LaX0
原因よりも、目的だよ。

自分が何のために、何を目的としてうつ病になったか。
うつ病でいると自分がどう得をするのか。

目的も目的因だけどね。

475 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:12:35 ID:PelxaFQJO
>>460>>464
同意。一時期「心の風邪」という比喩が流行ったけど、あれは良くなかったね。
誰でもなりうる、特別なことでは無い、と言いたかったんだろうけど、風邪こそ「二、三日寝てれば治る」「不注意、不摂生、自己管理が足りない」とかいうイメージつきやすいし、うつ特有の揺り戻しとかまでは伝わらないからね。
まぁ癌というと躊躇する部分もあるけど、再発や本人が死を意識する点では、風邪よりは適切な表現だと思われ。

476 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:12:45 ID:0u+HdbL40
>>465
そうだよ。そう言ってる
それが早いか遅いかの違い。鬱になったならお荷物になるのが
人より早かったというだけだw


それを、なぜか鬱患者だけは特別扱いしたがる人たちがいる。
不思議なもんだ。

477 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:12:59 ID:B32XoOZD0
> 「理由を聞かず、休むことを勧め、体調を整えさせることが大事」

当の本人は仕事少なくて暇なのがイヤとか言ってなかったか?



478 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:13:38 ID:XunNRL2i0
>母に不義理を働いた
じゃあ堕胎はガセだったんですよね。

479 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:15:06 ID:92IHV34H0
鬱病なんてないよ。
医者が金儲けの為に作り出した病気。

480 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:15:28 ID:0u+HdbL40
>>472
憶測に過ぎないけど、キリスト系の学校出身で
キリスト教では堕胎=禁忌なので

ブログの文章から、堕胎説がわき上がっている。

481 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:15:56 ID:M/tMO/Xu0
うつとか性同一性障害とか、精神病といわれるものはすべて胡散臭い。
そもそも精神科医が「客観的に認識できる、ある傾向」にそういう名前をつけただけで、
「主観的に本当におこっているものかどうかはわからない」。

ぶっちゃけ、実存はしないと思われる。

482 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:16:17 ID:XunNRL2i0

欝病 = 原因不明の病気
つまり心不全と同じ種類。


483 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:18:10 ID:wxmCAedR0
>>476
なるほど、おまえが他人を荷物呼ばわりする人間なのはわかったおw

484 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:18:38 ID:GSiy4fzj0
>>429
禿同
この純粋な涙はもう戻ってこない・・
http://jp.youtube.com/watch?v=fU_B0WdSzCY

485 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:18:54 ID:PelxaFQJO
>>477だからこそ休ませなきゃいけないんだよ。仕事しよう、何かしよう、って気持ちが焦ってるから、「何も考えずに」休みなさいってことだと思うよ。悩むのはその後、みたいな。

486 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:20:13 ID:0u+HdbL40
>>483
俺だけじゃなくて、ほとんどの人間がそう思ってる。
そうじゃないというなら、おまえの私財を投じて老人の面倒をみてやれw

487 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:20:18 ID:la2LepVv0
鬱病患者に3億円ぐらい与えてみろよ。速攻で鬱病が治るからw
鬱病なんてそんなもんだろ。

488 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:21:13 ID:5F8a6RiT0
そもそも
「なんか調子悪い」程度でほいほい鬱認定して
薬だせば稼げる制度がおかしい。
だから鬱ってのは怠け者って考える人も多いんだと思うし
それは仕方ないと思う。


内科とか外科とか目に見える病気じゃないからって
判断おおざっぱすぎないか?

俺の知人は、鬱認定されたけど、性欲だけは人一倍旺盛で
彼女いるのに出会い系で人妻とか、ありとあらゆる女性と
性交しまくった事を誇らしげに俺に言うんだが。
しかも見せなくてもいい写真を見せつけてくるから
うざい。本当に鬱なのかと疑いたくなるが、仕事とかの
話になると極端に落ち込んで「俺はもうだめだ」とか言い出すから
「その性欲を仕事への意欲に向けられたらいいのにな」って
嫌み言ったら泣き出したよ。「俺をバカで怠け者だと思っている
んだろうが、俺は毎日が辛い」とか言い出すし

なもんで、最近は疎遠にしてこのままフェードアウトするが。
鬱ってより他の病気っぽいけど。

489 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:22:31 ID:AZbeWpz70
いっそのこと、鬱にでもなって、すっぱりしにたい。

490 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:23:15 ID:0u+HdbL40
>>488
怠け病なんだよ。
それを鬱病なんて名前つけて、正当化しているだけなんだよ。

メンヘルは市ねw

491 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:23:24 ID:wxmCAedR0
>>486
> 俺だけじゃなくて、ほとんどの人間がそう思ってる。

ププw
旗色悪くなって俺様一般化ktkr

492 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:23:25 ID:wioAfQsu0
>>435

...あー、そんな感じ。

やることなすこと全てが爆裂イヤミ。超悪意あるよねぇ。
偽善だ。。。



493 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:23:45 ID:Ti9dTHHj0
あーあー、欝の癖に自由にあほみたいな事やってるやつって何なんだろうな。
○意が沸くわ。俺のほうが死にたいのに。

494 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:24:14 ID:ORiyfIUW0
谷口元一

495 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:25:13 ID:5OC1KQLK0
欝なんて怠けだ!


こういうこと言ってる奴ほど予備軍

496 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:26:03 ID:ZMlOcJbJ0
>>485
休みなさいを善意に取ってくれればいいけど、
「君はもう必要ない」と受け取ったらどうするんだろう。
脳の障害なら薬でも治るけど、思い過ごしや思い込みの鬱は
自分で自分を袋小路に追いつめるようなもんだから、
悪いように悪いように考える人も多い。
「みんなも同じ悩みを抱えてそれぞれに解決してるんだよ」と言っても、
それを解決出来ない自分は駄目な奴だと思い込んだり。
まったくやっかいな「病」だよ。

497 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:26:16 ID:wioAfQsu0

T-BORN ステーキの恋人が ぁ ゃ し ぃ


498 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:26:17 ID:0u+HdbL40
>>491
じゃあ、思ってないやつを連れてきてくれw
そんで、具体的になにをしてるのか教えてくれ。

可哀想、優しく接してやれ…だけかwwwwww
そういうのは偽善というんだよ。
私財をなげうって助けてやらない限りは偽善認定。

499 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:26:50 ID:PelxaFQJO
あえて本人に正確な病名を伝えない場合もあるよね。人格障害なんかは特に。

500 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:27:11 ID:GSiy4fzj0
>>487
鬱病患者はお金で治るとは思えないなぁ。
>>487の言う通りお金で治る人も居るであろう可能性も否定しないけど。
違う所に苦しみを持ってる場合がほとんど。
>>488
その知人は・・双極性障害入ってるかもしれない。

501 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:27:18 ID:OhFGR/MW0
なんでもかんでも「鬱だから…」で済ましてる人は、たしかに甘えてると思う。
ただ、面と向かってあれこれ思い悩んじゃうのも、逆にいけないんだろうけどね。

502 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:30:00 ID:oQyIsfVNO
メンヘラではないが、本当の鬱ってこう言うもんでしょ?アンタのは怠け病って一般人の意識が恐い今日この頃
メンヘラはメンヘラだよ。本当のとか定義なんかない。ただひたすら自己中で鬱陶しい生き物なだけだ

503 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:31:37 ID:PelxaFQJO
>>496確かに本人が納得する伝え方は難しいね。それは専門家や信頼のおける周囲にかかってると思う。

504 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:31:54 ID:lnOVuVFw0
>>501先日読んだ精神科医のコラムに、
最近は鬱の人が増えているとあるが、若い人の中にはチェックリストで
自分でチェックして「これこれこういう結果だから鬱だと思います」と受診する人が
かなりいるとあった。それらの中には相当数自分が出来ないことを認めたくなくて
鬱というせいにしている人がいるとありました。

505 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:32:17 ID:Od0/6f8s0
っていうか、鬱って誰でもなるぜ?
今自分が違うからって好き勝手に叩いてると、
いざ自分がそうなった時のしっぺ返しは凄いぞ。

506 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:33:52 ID:ptRnxLW70
>>503
うん、本人への伝達を自分でやろうとしないのが安全だろうね。
もし同僚なら「そいつが突然半年休むことになっても大丈夫な仕組み作り」に専念するとかさ。

507 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:35:24 ID:0u+HdbL40
>>491
わかった俺は反省したぜw

鬱の皆さん。社会の偏見なんかに負けるな。
がんばれ、がんばれ、超ガンガレ。

キミは本当はできるやつなんだw
毎日規則正しい生活を送るように心がけ、会社に行ってバリバリ働くんだ。
地域社会にも貢献し、みんなの手本になるように生きていくんだ。
キミならできる。
鬱患者をバカにしてる奴をがんばって見返すんだ。

俺はいつでも、励ましてやるよw









これでいいのかい?なかなか難しいなw

508 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:37:20 ID:9ARzL+yA0
メンヘラは自分の傷には敏感だが他人の傷には無頓着に塩を塗りたくって心のバランスとるような輩がいるが
自分の傷を自分でなめた末の自殺は立派です。気位が高いのでしょう

509 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:41:07 ID:la2LepVv0
>>500
環境から逃げ出す勇気が無いか変なプライドでその場に留まってるのが原因だろw
お金という環境を変えるチャンスと怠けるチャンスが同時に与えられれば即座に直るだろうよ

510 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:41:47 ID:GSiy4fzj0
>>507がネタだとしてもそうじゃなくても
系欝くらいの奴には、
>>507みたいな言葉を親友などがかけてあげるのが
一番の薬な気がする。

余計追い詰められちゃう場合もあるから、
一概には言えないのが難しい所だが。

511 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:43:14 ID:B32XoOZD0
>>485
仰りたいこと分かりますが、
この人の場合、報道の仕事がしたいのにさせてくれないからフリーになったけど
報道の仕事どころかアナの仕事も減っちゃって・・・、仕事以外の時間ばかり
増えたのがイヤだ、みたいだし、「休め」はさらに逆効果のような

512 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:43:23 ID:2frRtTtp0
>>5
なんかもうがんばれ!と言ってはいけないっていう風潮が蔓延してしまって
べつにがんばれ!と言われてもなにも感じなくなってしまった。
まあまずがんばれ!と言ってくれる友人がいないんだがな。

513 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:43:27 ID:kJEKM3Bd0
鬱病と鬱気分は違うと思う。
大抵の人は鬱気分なのが殆ど。
誰だって嫌な事、辛い事抱えていれば鬱気分になるよ。
ただ自分の気持ちは鬱でなくても
身体が普段の行動をとれなくなっている時は、明らかに鬱病又はその他の病気と考える。
そうなったら内科検診→心療内科、女性なら婦人科を検討しないといけない。
ただ川田さんの場合は亡くなる前の番組を見ると目というか、目つきが
イっちゃっている目だったな。
鬱とは分からなかったから、随分年齢の割には顔というか肌が劣化したな・・というのが
印象的だった。


514 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:46:05 ID:ptRnxLW70
>>509
お前さんの意見、ほんのちょっと変えてくれれば俺同意できるよ。
「鬱病なんてそういうもの」→「そういう快復法が適する患者もいる」。

515 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:46:37 ID:wmOX9X4ZO
,>>509
そのチャンスが与えられた時、どのようなメカニズムで脳内分泌の異常が治るのか、
医学的に説明してくれ。
それが出来るのならノーベル医学賞もんだ。何百億という金を手にできるぞ、お前。

516 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:49:13 ID:ZMlOcJbJ0
気持ちから来る鬱は、自分で治すしかないんだよ。
絶対周りは気に掛けて色々助言をしてくれたり配慮してくれてるから、
それをどうこう考える前にとりあえず受け入れてみるって気にならなきゃ。
いくら周りが心配しても、当人が全否定じゃどうしてやる事も出来ないしな。

517 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:50:31 ID:ptRnxLW70
>>512
その風潮は危険だと俺も思う。
「『頑張れ』という単語を使っちゃいけない」って意味に捉えてる人が案外多いよね。
無言の圧力がかかる(あるいは「かかっていると患者が思う」)状態を作るのが良くないってことなんだが。

518 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:52:34 ID:M/tMO/Xu0
まあ、うつ病はまだいい。本人が落ち込んでるだけで他人には迷惑にならない。
今回も自殺して、これ以上の社会の資源の浪費をやめてくれた。

しかし性同一性障害を自称する連中だけは生かしておいてはならないと感じる。
ここがナチスドイツならヒトラーが処分を命令してくれるだろうが、ここは21世紀の日本だ。
それが実に忌々しい。

519 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:53:05 ID:2frRtTtp0
>>500
これには同意
というかぶっちゃけそれ俺

生活リズム直したら大分鬱っぽさが抜けてきた!
あとは少しの勇気さえあれば…

520 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:53:48 ID:wmOX9X4ZO
>>515
気持ちが鬱を呼ぶじゃない。

まず鬱(脳の異常)があって、それに気持ちがコントロールされるんだ。

気のもちようで軽減出来るのが憂鬱、出来ないのが鬱病だ。

521 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:56:04 ID:jYusJlok0
鬱病で悩んでいる人がいて、
その人のことを「うぜー」と思っているなら、
さりげなく、退場を促すのが良いと思うよ。
「一度ゆっくり休みなよ」「職を変えてみたら?」など。

いちいち気を使っているのは時間の無駄。
自分の人生を他人に捧げる必要もなし。

鬱病患者は孤独でちょうどいい。2ちゃんもあるし。

522 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:56:08 ID:24lI8RkR0
>>517
すごくわかる。
まるでゲームのアイテムみたいに「これを使ったらダメ」と考えてる奴大杉。
こういうのは正解と不正解だけじゃない。


523 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:56:15 ID:2frRtTtp0
>>509
これには同意
というかぶっちゃけそれ俺

生活リズム直したら大分鬱っぽさが抜けてきた!
あとは少しの勇気さえあれば…

524 :520:2008/05/29(木) 10:56:18 ID:wmOX9X4ZO
>>516だった。

525 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:56:41 ID:fiMlLBkFO
知らねえ奴の自殺なんて興味ねえし
はいわろでしかないわ

526 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:58:16 ID:wioAfQsu0
>>525

きみの本音をいうでない。


527 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 10:59:00 ID:INbRT9b8O
>>513
最後の生出演を見てると呂律は回ってないし、カンペも噛み噛み。
集中力が続かなかったんだろうなと思った。

仰る通り、身体には症状は出てるのに
気持ちの落ち込みなどを「過労」と思い
結果的にうつ病のサインをスルーして早期発見を逃す事もあると思う。

自分がそのタイプだった。


528 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:00:12 ID:PelxaFQJO
>>511そりゃ闇雲に「休め」じゃだめでしょうね。「何も考えずに」という部分の方が大事だと思うんですが。後にも書いたけど伝え方が問題。自分も文章力足りないのでうまく伝わってるか分かりませんが。

529 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:00:49 ID:kVoz4Ak7O
でも、愛犬を残してるんだから
本当は他殺なんでしょ?

530 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:01:07 ID:3Qw+jw8K0
やんごとなきお方があれで通用するんだからな、
そりゃなんちゃって鬱も増えるだろうよ。

531 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:01:09 ID:NK6QSReM0
>>422
こうして、全ての人間は鬱病になります。

って説明することこそが、精神科医の勝利な訳だ。

532 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:02:03 ID:jCWglhOL0
客観的に見た原因「過度のストレス」
主観的に見た原因「自分がダメなせい」

だから原因究明してはいけない。

533 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:02:51 ID:LH7oq8spO
>>517
そうやって短絡的な「頑張れ」って励ましがいけないとか
何でも言うことを聞いて優しくしてやらなきゃいけないとか
安易に取り違えて間違った対処をするのが一番危ないんだよね
周囲は「患者に気を使ってるつもり」でも見当違いだから
患者は追い詰められる事のほうが多い

534 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:03:24 ID:ONDpz6ZX0
>>521
さりげなく「戦力にならんやつがいても無駄以上に損害だ」とか
「自覚のないアホが一番厄介だ」とか「代えの効かない歯車はいらない」とか
言うべきですよね。

535 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:06:00 ID:wmOX9X4ZO
鬱病患者への人間評価が誰よりも低いのは鬱病患者自信だ。

そんな奴は気をつけた方がいい。

536 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:06:58 ID:jCWglhOL0
「頑張れ」が何でもかんでもいけないワケじゃない。

仕事のストレスでうつになってる人間に「仕事頑張れ」などと、うつの原因に
なってる事に立ち向かわせようとする「頑張れ」がいけないだけ。

537 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:09:23 ID:M/tMO/Xu0
死にたい奴は死ねばいいんだよ。

538 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:11:00 ID:p4J6ImRD0
>>517
その、患者が思いこんでしまう状態を作らせないような周りの接し方が難しいんだよね…

539 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:11:31 ID:wmOX9X4ZO
やんごとないお方は「適応障害」だ。

精神疾患と言えば全部鬱病だろ?なんて区別のつかない奴は語らない方がいい。

540 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:11:56 ID:LYx07XS3O
こんなのは人によるだろ。
こいつの場合、完璧主義者っぽいから、
徹底解明して前に進むべき。
仏道に一年間くらい入るのがいい。


541 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:13:09 ID:fH5k6soA0
>>5
人気ぶりが患ってる人の多さをあらわしてるよね

542 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:13:39 ID:3Qw+jw8K0
>>539
適応障害は病名じゃないし、あんな長期に渡って続くもんじゃないだろ。
その辺がグダグダで済まされてるんだから、
鬱に限らずなんちゃってメンヘルも増えるだろうなってことだよ。

543 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:15:03 ID:ptRnxLW70
>>538
うん。気を遣えば遣うほど、>>533が書いてくれてるようなことになる。

俺は相手によって少し変えながら>>471が基本姿勢かな。
でも、誰もがそうするのがいいとも思わない。
部下が鬱病を発症したとして、「ふだんから部下に優しい上司」と
「ふだんから部下に頑張れと叱咤する上司」では当然違うだろうし。

544 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:15:53 ID:frBUys76O
鬱って鬱陶しいな、さっさと隔離すればいいのにとしか思えんな。スレを読んでの感想

545 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:17:20 ID:pzcJ0enK0
俺、鬱診断貰って休職>退職で一年たつけど
やっぱ病気ってよりだんだん怠惰要素の方が強くなってるな

死ぬ気はねーよ

546 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:21:38 ID:2frRtTtp0
>>544
お前なんか鬱になってしまえ

547 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:23:20 ID:xACllQZ/0
で、谷■元一さんは、いまどこで何してるの???

写真によるけど、川田さん見て立河宣子思い出してしまうのは
ワタシだけ???

548 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:23:58 ID:515GdHUA0
>>305
手っ取り早いのは
新潮文春に投げる事だな。
気に入れば廃人になっても糾弾続けるだろw
ほかに期待できるところがない

549 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:24:17 ID:LH7oq8spO
>>396
この意見には深く賛同できるなぁ
鬱は甘えとか怠けとかひたすら騒いでる人間もいるけど
それで切り捨てて自分は納得した所で、鬱で死んでいく人間は後を絶たないわけで
結局、他者のつらさや苦しみにまともに目を向けると自分が辛いから
「そんなものは無いんだ」としてるだけなんだよね。

最近はドラマとかで残酷描写を無くそうというか、隠そうとする風潮強いけど
いくら隠しても「あるものはある」んだから
そういう負の部分に対処する方法を考える機会が失われるのも、またまずいと思うんだよね
話は逸れるけど、こういう機会が無いとDQNクレーマーとか裁判親が増えることになるんだと思う

550 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:25:13 ID:dXw+zVZR0
昔子供だった頃、学校での超絶イジメと
超絶家庭内暴力が原因で
布団かぶって体ゆすって「タスケテタスケテタスケテ」って
延々無意識につぶやいてる状態になったけど
最終的に辿り着いた答えが
「この状況を打開するには苦しめる原因を殺すしかないだろう」
という結論になってナイフとか包丁とか貯金下ろして買ったよ。

多分ここで私のように「他者を殺す」
を選択をした者はうつ病にはならない。

「自殺する」を選択した者はうつ病になる。


そういう感じじゃないかな?違うのかな。

551 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:26:28 ID:k0xTJXNq0
うつ病はホントにややこしいんだよ。俺も通院してるから言えることだけどさ
すんげーやさしい友達がいるんだけど、もう感情不安定な俺に振り回されるのは
気の毒で、縁を切ったよ。いまは気まぐれにメールしてるから
『中途半端でごめん』って書いたら『メールくると電波の向こうにいるってわかるのが嬉しい』
って・・・
いつか自殺するとき、こいつだけは傷つけることになると思う
遺書読んで泣かせるよりは、何も残さないほうがいいかな。とか考える


552 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:26:34 ID:a8+ahXTW0
今日みたいな雨の日の朝は会社休みたくなるのも
鬱病かな

553 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:27:10 ID:wmOX9X4ZO
なんちゃってメンヘラが増えるのは、適切な診断を下さない医者のせい。

医者にもかかってないなんちゃってをのさばらせる値は、「病院行った?」とも
聞かない周りの人が増長させるせい。

なにより本人のせいが九割。異論ある?

554 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:28:18 ID:3AgcjAbE0
>>549
残酷描写の場合は、止めた方がいいに決まって居る。
それを見た事が無ければ思い付かなかった人の脳内にプリントしてしまうんだから。
テレビのサスペンスドラマが見せなければ、実は人が刃物で人を刺す動作と言う物を
見た事が有る人は居ないんだよ。

555 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:29:22 ID:jXgqsDwK0
うつ病は心の病気ではない、気の持ちようでもない、脳の病気だ
精神の問題ではなく脳神経に何らかの問題が起きている

自然治癒する類ものではないこともわかってきているので休息では解決しない
従来の精神をどうにかしようという治療は困難な状態が続いているが
脳神経に焦点を当てた治療法は確立されてきているようだ

また病気の原因として脳神経が変性やダメになるのではないか?といわれていたが
薬での治療で脳神経の再生がみられるそうだ

556 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:29:25 ID:eQOpPeOa0
>>552
それはただのハメハメハ症候群だ

557 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:30:10 ID:eRZU/j5s0
谷口氏が関わっているかどうか原因を追求してはいけません
自殺と結論が出たのですから

558 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:30:20 ID:2frRtTtp0
>>551
そんな良い友達がいるってことは
お前にそれだけの魅力があるって事さ

559 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:31:08 ID:VjcmsqQ+0
本当のうつ病というのはな自殺する気力すら沸いてこないんだよ
俺がそうだったよ
あの頃は自殺する行動力がある人が羨ましく思っていたよ
いまはそんなこと思わないけど

560 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:31:17 ID:4z/U2P/KO
>>1
こんなに優しく明るく笑うんだね…見てるだけで周りが明るくなるよ

561 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:33:22 ID:3Abm6GASO
欝ならば決して病院へ行ってはいけない。
何故なら殆どが悲惨な結末を迎える

by 洩れ

562 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:34:42 ID:LH7oq8spO
>>543
>>533では患者主体の書き方をしたけど
「間違った対処」で周囲も無理な気を使って、しかも治らないわけだから
長期化すると周囲の認識も、さらに間違ったほうにまた変わってきてしまって
「自分達がこんなに優しくしてるのに治らない!」だから我儘、怠け甘え
そして扱いずらい厄介者…となっていくんだよね
そうなってしまったらもう後は破滅しかない
もう少し正しい認識を広めるしかないんだろうけど
ここでも散見されるように、自分的に楽な安易な持論や認識に頼ってしまう人は多いからなあ

563 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:35:08 ID:OOHTg7DPP
>>559
本当のうつ病というか重症だと自殺する気力もわいてこないよね

少し良くなってきて動けるようになったときの自殺率が最も高い
だから、少し良くなってきたときこそ周囲は気をつけないといけない
「もう治ったんだ、良かった」と軽く考えてると自殺はとめられないと思う

564 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:35:34 ID:jCWglhOL0
ネット見るといつまでもいつまでもいつまでも通院してる人の発言ばかりが
目立つけど、一般的には半年から一年で快方に向かう病気だから。


565 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:35:41 ID:ptRnxLW70
>>553
なんちゃってメンヘラを増長させるマスメディアに触れてないことにだけ異論あり
(「周りの人」に含まれてるなら異論なし)

566 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:36:11 ID:poYsx8+Y0
もう死後だから原因究明をするべきだな
困る人間とか一杯いそうだけどなw

567 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:38:49 ID:aSEWixzv0
ttp://market-uploader.com/neo/src/1211848683388.jpg

568 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:39:03 ID:k0xTJXNq0
>>558
いや、そいつが寛容すぎるだけだ。てか、同性で出会えて良かった
異性で恋愛ならドロドロでワ別れてただろから

>>559
ウツの自殺する時期っていうのは、治りかけで行動力が一時的に復活したときなんだな
元気になってきて良かったこのままの調子でいってくれれば・・・と
回りが油断してるときに突発的にやるから、気が抜けないんだ

569 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:39:31 ID:IWH3nhfl0
あのコピペは出たか?
うつ病の俺のためにお前らは最大限の配慮をしろ
俺がお前らに配慮してやる必要はない
みたいなやつ

570 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:39:49 ID:kwDnkneY0
鬱の入り口で逝っちゃったんだろうね。
出口でもやばいけど。
なんにせよ、とっとと、地元に帰って違う人生をいけば
なんとかなってたのに。惜しいね。一人で決めず、
周りで付き添ってサポートしてくれる人がいないほど、
人間関係が希薄だったんだろうね。
東京に殺されたんだろう。

571 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:42:30 ID:OOHTg7DPP
>>564
半年や一年で治るのはもともと軽い人だよ
病院に来るのはもう何年も前から症状が出ていたのにほっといた人が多い
そういう人はほっといたのと同じくらいの年数経たないと治らない

って自分の主治医が言ってました

572 :名無しさん@全板トナメ開催中:2008/05/29(木) 11:42:43 ID:AZbeWpz70
人は、やった後悔よりやらなかった後悔のほうが強い。
たいていの人は、やって後悔はしていないと思う。
後になって振り返っても、ああ、あの時やっておいてよかったと
思う。

573 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:42:49 ID:z1o1kIRNO
スレ読んでないけど、
「欝は甘え」
「理由を聞くなとかデタラメ言ってかばうな」
というレスで埋めつくされてるだろ?

574 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:43:56 ID:ptRnxLW70
>>562
そだね。
周囲の人は鬱病という病気について正しく理解してなきゃいけない。
正しく理解すればするほど、目の前にいる現実の鬱病患者を理解してあげることの
難しさを知ることになる。
中途半端に知ってる人はそこまでいってないから、知らない人以上に
「俺の知ってるあの人のケースはこうやってやったら快方に向かった」
→「なのにこいつは快方に向かってないと言ってる」
→「仮病だ」
という誤った結論にたどり着きやすいのかもしれない。

575 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:44:51 ID:jCWglhOL0
>>562
医師ですら一筋縄でいかないのに、一般人にそこまでの認識を求めるのは酷すぎる。

「破滅」等という言葉を使わなければならないほどの大うつ病なら、すでに一般人で
介助可能な範囲を超えている、入院させるべき。

576 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:45:02 ID:3AgcjAbE0
>>570
>東京に殺されたんだろう

田舎もんって、すげえ言い方すんだなw
どんだけてめえ勝手なんだよw

577 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:45:32 ID:ZSQawEvw0
>>1
なんだ。
事件の真相を「原因究明してはいけない」かと思ってとんできたら。。
そういうことなら用はない
おっしゃることはごもっともです

578 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:45:50 ID:LH7oq8spO
>>554
ごめん、残酷描写というのは語弊があったかも
でも世の中生きてれば、些細な競争による勝ち負けや劣等感
人の死みたいな、理不尽だけれど誰が悪いとも言えない不幸や悲しみ
そういうもので溢れてるはずなんだけど
「可哀相だから」「見ると悲しくなるから」でひた隠したり
目を背ければ済むって感覚が強くなってる気がするんだよね

でも避けようのない現実として目の前にきた時には自己消化ができなくて
ひたすら「犯人、悪者」を探して責め立てることで解決した気になったり
自暴自棄になったりしてるんだよ。

579 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:45:56 ID:arBktVO9O
川田スレいくつ立ってんだよ
もう放っとけよ

580 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:46:27 ID:TOcy0sQa0
谷口元一

581 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:48:40 ID:ptRnxLW70
>>575
>>562が言ってるのもそういう趣旨だと俺は思うよ。
正しい認識に基づいて、早期に専門家の適切な治療を受けさせるのが良いと。

582 :名無しさん@全板トナメ開催中:2008/05/29(木) 11:50:07 ID:AZbeWpz70
うつ病の実態を周囲は正しく理解なんて出来るのか?
本当に出来るのか?

583 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:50:59 ID:3AgcjAbE0
原因を究明する事がいけないんじゃないんだけどね。
どっちにしても鬱の正体は自己嫌悪だから。
究明しなくても自分は知って居るから。

584 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:51:00 ID:jCWglhOL0
>>574
まともな人間の心ですら理解出来ないのに、病気の人間の心を理解できるわけがない。
まず「理解など出来ないのだ」「治すのは本人だ」というスタンスこそが最も重要だと思う。

もし>>574
「それは違う、自分は中途半端な連中と違い、うつの人間の扱いを完璧に心得ているのだ」
と言うなら、そんなのはただの思い上がり。

585 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:52:46 ID:m3xA+Mnx0
>>9
運動と鬱って関係ないよ。
俺なんて精神科かかるきっかけになったの歯医者でだぜ。
歯が痛くて口臭が気になって、受診勧められた。
ついでにレストレスレッグス症候群も患ってて、当時それ知らないけど
当時寝る前になると足がムズムズして寝られないので、
運動不足だと思って毎日ランニングしたりしてたし。

で、SSRIで治療中。

586 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:54:09 ID:VjcmsqQ+0
うつの人はとにかく自分のリズムで生活することをすすめる
散歩するのも信号のない公園を歩くとか
夜中の人気がない道で自転車を自分の好きなスピードで漕ぐとか
それだけでもずいぶん違ってくると思うよ

587 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:54:17 ID:OOHTg7DPP
>>578
>でも避けようのない現実として目の前にきた時には自己消化ができなくて
>ひたすら「犯人、悪者」を探して責め立てることで解決した気になったり
>自暴自棄になったりしてるんだよ。

ここは同意。現実に目の前にきたとき自己消化できないんだよね。
うちの父親もただひたすら怒って「原因はなんだ?」「まだ治らないのか!」と怒るばかりで
最終的には「お母さんだって鬱にくらいなるわよ!!」「お前は薬で頭がおかしくなってる」とまで言った

薬剤師さんに聞いたけど、薬を勝手に捨てる親って結構いるらしいね。
私は親と離れて住んでるからいいけど、
うつ病の薬は絶対に自己判断で止めちゃいけない。
大うつ病だと、薬を飲む気力さえないから、
周りはむしろきちんと飲むように、何も食べなくても薬だけは規則正しく飲ませるように
注意しないといけない。
医者でもないのに勝手に薬捨てるなんて、もっと苦しめと言ってるようなもの。

588 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:54:51 ID:GSiy4fzj0
>>550
欝とはちょっと違うかもだけど
なんらかの精神病(疾患)
実行はしなかったんだよな?良かったな。

589 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:56:14 ID:Op8nM+RF0
精神科にかかってまともにウツが治った人はいない
これ豆知識な

590 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:56:19 ID:x4dYMJXb0
関連スレの胡散臭いカウンセラーと大違いだな。
こっちの先生のところに行ってれば良かったのに。

591 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:57:48 ID:eRZU/j5s0
>>542
適応障害と診断されてから6ヶ月経過しても緩解しなければ鬱とみたてるね

592 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:58:03 ID:OOHTg7DPP
>>583
そうなんだよね、鬱の原因はたいてい本人は薄々分かってる。

ただ、周りに気を遣ってそれを口に出せなくて、
何も言えないまま、最悪の場合自殺してしまう。

まぁ、たとえ言ったところで、
原因となる人は、絶対自分が原因だなんて認めないけどね。

593 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 11:58:59 ID:RVf0RS/60
「がんばれ」もけっこうキたけど、自分がつらかったのは「なんで?」だった。
なんでそうなっちゃったの?って言われてもなぁ…orz
どうして自分がこんなに何もできないんだろう…って考え始めると、苦しかった記憶がある。
親が毎日言ってくれたよ\(^o^)/

594 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:01:29 ID:24kGKG/P0
>>551
お前、悲しいこと言うなよ。
嬉しいって言ってくれる人から、それ以上遠くに行くな。

595 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:01:51 ID:spoEc4W+0
川田は消されたんだ…

596 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:03:16 ID:m3xA+Mnx0
>>589
鬱って治すもんじゃないってのを理解すべき。
生活や周りに支障をきたすのを薬で抑えつつ、周囲の環境が変わるのを待つのが治療。

仕事辞めたら治りますよって言われて辞められるか?

597 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:03:48 ID:k0xTJXNq0
>>558
俺は逆だなあ。不安神経症なので歯の異変が不安で
毎日、毎日、悪化してとりかえしがつかなくなったら・・・と、怖くなって
歯医者にいきはじめた。
ウツなのに歯医者にいくとは行動力が増したかと思ったけど
単に病気の延長線だったわ。まあ、治しといたほうがいいんだけど

でもさ、精神科に歯科・・・こんなに身体を維持するために金をかけるなんて・・・
こんな身体、灰にしたほうが手っ取り早いんじゃないかと思うわ。やっぱ

598 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:04:28 ID:OOHTg7DPP
>>589
そんなことない、現に自分はかなり良くなってきてる。
前は本の一ページも読めなかったけど、今は論文が書けるまでに回復してる。
自分に合う薬に出会えるまでは大変だけど、
治ると信じて医者に行くことが、まずは一番大事だよ。
どうせ病院に行っても治らない、という認識を植えつけるのが良くない。

「本当に重症なのは、病院に来ない人だ」って、医者に聞いた。
とても治るなんて思えなくても、惰性でもいいから薬を飲み続けることが大事。
気持ちの持ちようじゃなく、脳の病気なんだから。

599 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:04:53 ID:eRZU/j5s0
>>587
親がストレッサーになる場合や自殺のトリガーになることが多いと思う
親殺しをするか自殺をするか、鬱の人は自殺を選ぶのだろうけど

600 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:05:49 ID:ptRnxLW70
>>584
過去レス読んでいただけるとわかると思うんだが、俺は「鬱病という病気」については
比較的心得てるほうだと思うが、むしろだからこそ、すべての患者にいつも適用できる
正解などどこにもないと思ってるよ。
「医者に行け」すら、いつも正しいやりかたとは思わない。

601 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:06:14 ID:2frRtTtp0
てか一回相談した事あるけど、
何でそんな事で悩んでるのか分からないって言われたw

602 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:07:46 ID:9ARzL+yA0
>>601
それ医者にいわれたの? だとしたらヤブだ

603 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:08:12 ID:LH7oq8spO
>>575
まあ周囲の気遣いで治してやれってわけではないからさ
心の病に限らず身体的な病でも
「近所の〇さんはこれやって治ったからやりなよ」とか言う人がいるじゃん?
医者でもないのに持論だけで「これが万能薬!」みたいな言い方の人
余計なお世話とは言えないし、医者並みの医学知識をつけろとも言えないけど
「こういうこと、人もいるのだ」とか思える意識というか柔軟さは持ってほしい
治すのはそれこそ医者の仕事なんだし、割りと普通に接すればいいんだと思う

604 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:08:16 ID:k0xTJXNq0
>>585>>597
間違えた。ごめん

>>594
ヤマアラシのジレンマってやつだねえ・・・大事だからなおさら
俺みたいなのに付き合わせちゃ気の毒なんだよ
俺の場合はPTSDだから、原因は明確で、治しようがないしね

605 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:11:06 ID:jCWglhOL0
>>596
何も環境が変わってないのにうつになる人もいるから一概にそうだとは言えない。
環境変わらなかったら一生薬飲み続けるのかって話だし、カウンセリングいらないし。

結局は自分が変わらないと再発を繰り返す。
薬はあくまで「症状が消えてる状態の自分の心」に気付かせるツールでしか無いと思う。
そこで得た認識を平常時の性格に刷り込んでいくという治療は必須。

606 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:13:43 ID:m3xA+Mnx0
>>605
それ理想論、
実際にはほぼ治らないし。

607 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:14:04 ID:bxPqvu8D0
よく「頑張れ!」等の言葉はうつ病の人には厳禁と聞くけど、
うつ病の人と松岡修造を二人きりにさせたら
二度と立ち直れなくなる位のダメージを受けたりするんだろうか?

608 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:17:12 ID:PelxaFQJO
>>607その発想に吹いたw
実際どうなるかね。「コイツ全然わかってねw」ってお互い思うんじゃん?

609 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:18:43 ID:LH7oq8spO
>>587
そういう親って結局「我が子が病気になった可哀相な自分」しか見えてないんだろうね
「病気」を治さなきゃ、じゃなくて「病気の我が子」をなんとかしなきゃと思ってるから
病気な事や薬を飲んでる我が子を責め立てるんだ
本当に病気かとか治ったかとかは関係無しで
無理してでも元気なふりをさせて、自分だけ満足したいんだろうね
まさに自分の弱さを子供に押しつけてるって感じだ

610 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:20:33 ID:jCWglhOL0
>>609
なんでもかんでも対立の図式に当てはめりゃいいってもんでも無いだろうに…

親だって人間だし、子供が心の病にかかったとなればどこかしら病むぞ。

611 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:20:36 ID:y0vI8iQ3O
1番大事なのはうつに成る程の何かに追い込まれたって原因だ。

と神経症と軽うつの俺が言ってみる

612 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:21:09 ID:9ARzL+yA0
>>607の発想はすごい。

613 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:22:17 ID:LH7oq8spO
>>607
松岡は、頑張れ!だけならまだしも、頑張れは効果無いとわかると
一転して頑張れないお前はクズだとかボロクソに言いそうなので
てきめんに追い詰めそうな気がする

614 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:23:03 ID:p4J6ImRD0
>>102に具体例があるぞw>鬱&修造二人きり

615 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:24:38 ID:d948OS2D0
仕事を辞めて家族とも離れて田舎で自給自足してたら鬱病は治るよ。
マジで。

616 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:25:22 ID:/bWxwMKp0
昨日女房の前でため息連発してたら大丈夫?と心配してくれた。
MHP2Gのデータがなくなったらそりゃため息つくだろ。

617 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:25:44 ID:9APmQU9sO
つい最近まで職場の待遇で鬱になっていたけど
仕事やめて実家でのんびりしてたら楽になったよ

毎日ハロワ通ってて
働いてないのが不安ではあるが
鬱症状出てたの時よりは全然マシ

今日の16時から面接だ
頑張らないと!!

618 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:26:01 ID:YpNPvYvsO
>>607の松岡の話は数日前から出てる


619 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:26:50 ID:LH7oq8spO
>>610
悲しむのは当たり前だし、どっかしら病んだとしても
今度は親も周りに話したり病院行くのが本当であって
治らないことを責めるとか薬を奪うとかは違うでしょうよ
それじゃただの迷惑メンヘラじゃん

620 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:27:19 ID:r+QoE0rPO
>>611
神経症ってどんな感じになるの?

621 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:28:49 ID:nIjqlEjHO
>>607
あれの場合相手が「わかった」って言うまで「頑張って頑張って!」と「大丈夫大丈夫!」
をひたすら繰り返すと思うw

622 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:30:54 ID:y0vI8iQ3O
>>597
神経症の俺発見。
俺もちょっと症状に心あたりがあると命に関わる病なんじゃないかと気が狂いそうになる。
灰とかいうなよバカ。
こんなバカモノが、俺独りじゃ寂しいからおまいも生きてくれよな…。

623 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:31:28 ID:VT8HGwi30
川田さんは自殺ではなくて病気で亡くなったと解釈してる
うつは自殺を誘発する病気
うつで自殺した人もガンで亡くなった人も同じ病死なんじゃないかな?


624 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:32:26 ID:8Q2PNB+m0
「好きです」
「いつも応援しています」
「頑張ってる姿を見てますよ」

鬱病に効くのか?某事務所よ

625 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:32:37 ID:3gwLYPR+0
この動画あげた奴はどういう神経してるんだろう・・・川田亜子アナ 人工呼吸の甲斐も無く・・・って
http://jp.youtube.com/watch?v=_ubmX_wv47I

626 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:33:55 ID:NIkRwYqb0
ココロのアトピーってのはどう?

627 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:37:18 ID:y0vI8iQ3O
>>620
自分が特定の病気なんじゃないかってとり付かれたように思ってしまう。
結果、次々に思いつめた神経から実際そういう症状が出てしまったりする。
が、死なないw
でも、自分はあーじゃないかこの病気なんじゃないかと思って毎日苦しむ病気だよ。

628 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:43:08 ID:oFoHdlqS0
>>617
俺も昔鬱になって、仕事やめた事があった。待遇は無茶苦茶良かったけど。
レベルUPの為転職→給料1.5倍になるも鬱→精神科に通うが、胃潰瘍+腸炎→緊急入院→退職

体治すのに、約2年のんびりした。それまでの貯金もほぼ使い果たした。
今は地元の小さな会社で働いてる。給料安いけど、精神的に楽。
昼間は自宅に帰って、飯食ってたりするw

あんまし、頑張らんでいいと思う。
身の丈にあった会社や仕事と巡り合えればいいね。

629 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:43:54 ID:+WbFASD7O
>>609
まさにそんなかんじ
おまけに自分はまともだと信じて疑わないから大変


もうほとんど縁きり状態だけど
親と連絡とらなくなってから明らかに回復したよ
こういう場合親と縁きるのもありだと思った

630 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:44:57 ID:3T3hmsvx0
アルコール・ニコチンを体内に入れれば脳の働き、気分が変わるように、脳内物質の問題なんだよな
鬱ってのは。脳の不健康な疲労。

631 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:47:08 ID:vY2YEb13O
がんばれくらい言わせろよ
くだらねー、

てか、めんどくさい。

632 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:48:08 ID:3T3hmsvx0
それを心理学とか哲学とか人間関係に原因をもっていくからワケ分からなくなる。
時間と薬で体力・脳力を回復させるしかない。

633 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:48:15 ID:Zi7L8qa20
>>628
いいね。
俺、仕事やめたら会社潰れちゃうから、やめることもできない。

634 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:49:50 ID:dH1M4SNQO
Wikiは仕事がはやいな。
もう「生前の出演番組」という項目がある。 


635 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:49:57 ID:ONDpz6ZX0
>>633
つぶれちゃってもいいや、と考えるんだ。

636 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:50:07 ID:tXTftbfi0
関係性の病でもあるから、ただ休息すれば快復するというものでもない。

637 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:51:13 ID:rfyhHo480
鬱になっても一晩寝ればスッキリする俺は健全だな。

638 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:51:15 ID:wUHI/l970
鬱の人と話してる時にふと「がんばれ」って言葉が出てしまうと
「い、いや、がんばりすぎないで自分のペースでやればいいと思う」と
後で付け加えてしまう。気を使ってるのがきっと丸わかり

639 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:51:44 ID:y0vI8iQ3O
>>633
潰しちゃえよ、おまいの心身のが大事だ。

640 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:52:25 ID:ZyttT2lw0
オレは昨日、鬱の人に
「頑張らないから鬱になるんだよ。自業自得だね」
って言ってやった。

これはセーフだよね

641 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:53:02 ID:Zi7L8qa20
>>635
小さいけど、亡き親父が苦労して築いた会社を、自分が潰しちゃうなんて出来ない。
それに、十数人とはいえ、従業員の生活考えると・・・

642 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:53:50 ID:qYma6m6/O
原因不明なら脳の病気で薬飲んで治るだろうが、
原因がある場合は、それを解決すると元気になるので、
病気と言えるだろうか?

643 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:54:37 ID:dqpi/SCk0
>>160
運動するとドーパミンが出るからかな

644 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:54:48 ID:+WbFASD7O
そういう親に限って恩着せがましいんだよね

子供のころから自分を責めるように躾られてるから
何があってもまず自分を責めることが癖になってて
強烈な自己嫌悪でもう死ぬしかないと思ってしまうんだよ

645 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:55:21 ID:p4J6ImRD0
>>641
それなら後継者作って譲れ

646 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:55:45 ID:rwLNk0lUO
>>640
一番言っちゃいけない言葉だよ。

647 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:56:02 ID:m3xA+Mnx0
>>642
原因が育った環境にある場合は?解決しないでしょ。
育った年数だけ病気蓄積してるんで、
治るのも育った年数程かかるんだよ。

648 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:56:21 ID:2frRtTtp0
>>607
うつ病の人と松岡修造を同じ部屋に入れたら・・・

うつ病「・・・死にたい」
修造「声が小さいよ!もっと大きい声で!」
うつ病「・・・死にたい」
修造「ぜんっぜん気持ち伝わってこない!もう1回!」
うつ病「死にたい!」
修造「はい今死んだ!今君の気持ち死んだよ!」

649 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:57:07 ID:ONDpz6ZX0
>>641
早期退職を願ったりして従業員をリストラするんだ。
そんな状態のお前が突然倒れられたりしたほうが従業員に迷惑だろ。
良いからゆっくり休め。

650 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:57:43 ID:w0Kn2GqyO
>>5
鬱病の人に一番言っちゃダメな言葉だよ…。

651 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 12:59:02 ID:BwkxDe3P0
>>649
それで従業員が鬱になると

652 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:00:07 ID:ywFBmODn0
>>5
お前こそこんなとこでくすぶってないで
もっと頑張れ頑張れさぼんじゃねーぞ!!www

653 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:02:05 ID:C8CDJtX5O
>>642
鬱病の人は自分の無能力さや理想やら夢やらが思い通りにいかないと何事にもやる気無くなる病気なんじゃないか?
やる気がない>世間が悪いんだ>>>やっぱり自分自身が無能で対応力がないだけだ>自殺

654 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:02:15 ID:iI5LyS/y0
真面目で几帳面な人がなるとか言うけど
知り合いのろくでもない親父も鬱になったよ

655 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:02:27 ID:y0vI8iQ3O
>>641
自分の作った会社の事でおまいが心痛めてたら、親父さんにとってはそのほうがつらいと思うぞ。
社員も同じだ。俺もリストラされた事あるが会社をうらんだりはしなかった。仕方ない事だ。
無責任な事言ってスマンだが、親父さんはおまいの心身のが会社より大事だと思ってると思うぞ。

656 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:03:09 ID:We+SXja40
先進国でメンヘルが市民権をえてないのは
日本ぐらいなもの。
もう、先進国じゃないだろうけど。

657 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:03:47 ID:CsqqHLSj0
俺だったら、
「川田さん、どうしたの?それよりこんな面白い写真があったよ。」
と言って、
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader654114.bmp
この写真見せるけどな。

658 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:05:28 ID:C8CDJtX5O
>>657
いいケツだ

659 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:06:53 ID:p/K+/dV90
>>648
容赦ないw

660 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:07:32 ID:AZbeWpz70
技術を学びに着てる人で、鬱を再発させた人が
いるのだが、教える立場としてがんばれと言ってしまいそうだ。
実際、無理しなくていいよとか言ってたら新しいことなんぞ
憶えられないし。どうしたものだろうか?

661 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:09:14 ID:nFaUI8Dj0
理由を聞かず、 休むことを勧め、体調を整えさせることが大事

言ってることはわかるんだよな、しかし、生活するには金がいるんだよな
金無くなったらどうして生きていこうという恐怖とも戦わないといけない。

662 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:09:15 ID:2frRtTtp0
>>657
いいクビレだ

663 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:09:44 ID:ONDpz6ZX0
>>660
「無理しなくて良いから覚えるんだ」これで完璧れす。

664 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:11:34 ID:I1NNAdLU0
鬱のほとんどは甘え
本当に脳障害な人がいい迷惑だ

665 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:12:09 ID:PUpaSJaa0
>>654
それは自称鬱病なんじゃね?

そういうのがいるから鬱の人の扱いって難しいというか混乱するんだよな。

666 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:12:19 ID:AMHf5XE40
>1これ、誰かに言わされてるでしょ。
原因究明されたら困る人がいるんですね。分かります。

667 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:13:59 ID:0bg145tX0
>>660
「急がなくて良い」とか「焦らずゆっくりで良い」とか。
あんまり酷いようなら少し休養も必要。

668 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:14:13 ID:8K3OKpNx0
>>654
それは、老人特有の鬱状態だよ。若年のとは違う。

669 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:16:42 ID:C8CDJtX5O
>>660
やる気ないならもう来るなって言えばいい
一回で完璧に覚えろとは君には言わないからさっさと早く的確に覚えろって言えばおk
教えても時間の無駄だと思うけどな

670 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:17:18 ID:iI5LyS/y0
>>665
癌になって一応治って、嫁さんに逃げられて、が重なっておかしくなったんだよね
クズだったけど家の父が一生懸命仕事場で庇ってた
でも仕事もまともに出来なくなって結局首切らないといけなくなって
娘さんが迎えに来てた。
今何してるんだか…

671 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:17:55 ID:2I3e1zeeO
鬱とは違うが、胃にものがつまり過ぎてる状態では鬱に似た症状が出る

672 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:21:02 ID:GSiy4fzj0
>>656
この国は何かある度に、つくづく終わってると思うよ。
先進国でもなんでもないわ。
国の中枢が、平和も綺麗な心も使命感も責任感もなにかもがない。
国民からあの手この手でお金吸い上げて、
自分らが遊ぶ事しか考えてない。

673 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:21:20 ID:hWNBpyXmO
>>664
ようゴミ屑、さっさと死んでくれないかなあ?www

674 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:21:49 ID:hMR7oJ/40
>>672
でも、日本って昔っからそうだろ。
いまだにみんなちょんまげしてんのさ。

675 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:23:46 ID:0bg145tX0
>>669
お前のレス、過去の物も含めて出鱈目ばっかりだな

676 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:23:46 ID:k0xTJXNq0
>>622
おまえ・・・>>627の文面、ヤケになりすぎ。落ち着けって
俺が言うのもアレなんだけど(苦笑)

>>620
神経症にも軽度から重度があるんだわ。症状もさまざま
>>627のような症状の人もいれば、生活での不安に襲われる人もいる
何度も何度も手を洗う人って、よく聞くだろ。あれも症状の一つ
戸締りが気になって、何度も何度も確認する。しまいにはバスから降りて
家まで戻る。これは重症

俺は神経症の少し重いもの。という曖昧な診断だけど、症状はいろいろ


677 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:24:12 ID:pHxo8b5TO
カウンセリングに通っていたらしいね。おもな相談は仕事についてのものだったらしい

678 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:25:21 ID:jXepNSKf0
おまいらの大部分が鬱に対する科学的な知識がないことは理解した。

wikiくらい読んどけば?と、書こうと思ったが、ひどいな。wikiの内容は。
外部リンクはマシだが。

679 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:25:32 ID:GSiy4fzj0
>>674
そんな中で親や大人が子供に、
頑張れだの夢持てだの言うのって
虐待と変わんないと思うわ・・・。

680 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:26:04 ID:YY6MBTzpO
ほほー 鬱病のきっかけは一体何だろな
鬱病は全てに置いて自信喪失した時に出てくるもの

だろ?

人生 仕事 恋愛 人間関係 家族

どれを失っても一人では立ち直ることは困難
それを全部失った時、始めて鬱症状が出てくる

自殺した時点で、原因究明を拒否するのはおかしいことだろ

模索するな!事件解明させるな!
そう言いたいのか?この医者は!!

681 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:27:42 ID:ZMlOcJbJ0
心の風邪だっていうなら、本当に風邪の時と同じ対応でいいんじゃないか?
「君、熱があるんじゃないか?帰って休んだ方がいいよ」と同じに、
「君、酷く落ち込んでるんじゃないか?帰って休んだ方がいいよ」と。
大丈夫ですなんともありませんと言ったら、
「いや、帰って休みなさい。みんなにうつると困るからね」

682 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:28:13 ID:kwDnkneY0
少子化、

生まれてきたくない魂の叫び

683 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:29:13 ID:0bg145tX0
>>680
>人生 仕事 恋愛 人間関係 家族

>どれを失っても一人では立ち直ることは困難
>それを全部失った時、始めて鬱症状が出てくる

違うし。

>自殺した時点で、原因究明を拒否するのはおかしいことだろ

>模索するな!事件解明させるな!
>そう言いたいのか?この医者は!!

これも違うし。
>>1をよく読めよ。
治療中の話だろボケ

684 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:29:51 ID:GSiy4fzj0
>>677
そこらの情報も見えない裏の力で操作、偽装、されてる可能性もあるからなー・・。
自殺か他殺かはわからないが、
真相を知ってる関係者が「仕事に悩んで自ら死を選んだ。」に
仕立て上げようとしてる気がしてならん。

どうも一連の流れを見てると、違和感があるんだよなぁ。

685 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:30:54 ID:515GdHUA0
>>669
死ね

686 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:31:00 ID:nZGgh2AF0
ふつうの言い方で、「くよくよいつまでも思い悩んではいけない」と言えばいいのに。

687 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:33:12 ID:0bg145tX0
>>686
それが出来る人は鬱なんてならないだろ

688 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:33:35 ID:k0xTJXNq0
>>660
リラックスさせることと、自分は孤立していないと認識させることが大事かな
あせったら、もっとグダグダになるだろ
関係ないけど、教習所で教官に怒鳴られるたびに硬直してミスを繰り返したのを
思い出した
『誰でも最初はうまくいかないもんですよ』とか、自分の失敗談とか聞かせたら
いいんじゃないかな。

689 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:35:34 ID:L8pJW4QjO
鬱は甘えだよ。病気じゃない

690 :名無しさん@八周年:2008/05/29(木) 13:36:49 ID:NK6QSReM0
鬱病の奴はむかつくから全員死ね。

691 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 13:38:26 ID:+WbFASD7O
今まさに病院で会計待ってる自分の経験でいうと
これから病院にいくひとはできれば生命保険入ってから病院いきな!
行った後だとガン保険とか三大成人病だとかの保険にも入れなくなる
自分は今薬減らしてるとこだけどまだ一年はかかりそうだし
早くても三年先まで保険に入れなくて不安だ

自分は通院始めてから知ったから遅かったけど
今すぐ行かないとまずい状態の人には今すぐ病院を勧めるけど
できればどこでもいいから生命保険入ってから通院をお勧めする

692 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 13:49:25 ID:H/BD/e630
>>689
もうそのコピペは古い
ワンパターン


693 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 13:49:51 ID:jCWglhOL0
>>691
> 行った後だとガン保険とか三大成人病だとかの保険にも入れなくなる

嘘はあかん
入れないのは生命保険だけ

694 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 13:52:33 ID:+WbFASD7O
嘘じゃない
精神疾患はほぼ全ての保険にひっかかるよ
病院の先生ともそのこと話したことある

695 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 13:55:55 ID:ohcZoAKs0
なんだ、おまいが原因か

696 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 13:56:04 ID:jCWglhOL0
>>694
それ例えばどこの保険会社?

「うつ病の人間は自殺しやすい」
から生命保険の加入に制限を掛けるのは妥当だが

「うつ病の人間はガンにかかりやすい」
等という統計はないのだから、そんなことは許されないぞ?

697 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 13:58:52 ID:6aOkc4y30
>>694
それは鬱で通院中の自分も思う。
元気なうちに早く保険に入っとくべきだった。

698 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:02:15 ID:uH6l7ZIf0
芸能関係ヤクザによる輪姦で妊娠、中絶させられたのが原因なのか?

699 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:02:17 ID:CGc3u2tI0
躁鬱病で、正直に通院していると書き込んだら
郵便局の簡易保険も断られた。
落ち込んだな。。。orz

たとえ嘘をついて、加入できたてとしても、
あとあと、保険金は下りなかったでしょうね。

病気が発覚する2年前に
親が払ってくれていた保険を解約したのは
残念だった。

700 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:02:44 ID:+WbFASD7O
例えばどことかじゃなくてどこでも調べたらいいよ
加入条件のとこに書いてあるから
「精神疾患がないこと」ってね

命にかかわるもんじゃないのに保険に入れない病気は他にもある
甲状腺機能こう進症とか

701 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:03:57 ID:KPwDmN3k0
押切もえ コギャル女子高生時代
ttp://www.youtube.com/watch?v=UYtV26a8h-I

702 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:04:38 ID:RIdWlYus0
龍平は、あんなに元気だっていうのに

703 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:05:18 ID:u9z3j5rV0
武田鉄也の「がんばれ」って曲をプレゼント

704 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:06:47 ID:YY6MBTzp0
【交通】東西線―中央線―西武多摩川線直通運転計画発表、「東西快速(高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪通過)」設定も 
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1205220893/

1 うちゅ~φ ★ New! 2008/05/29(木) 12:02:38 ID:???0 BE:?-2BP(84)
★ローカル線から一転、ドル箱路線へ変貌か
●東京メトロとJR東日本は本日5月29日、東西線直通(現状:中野三鷹間)を3駅伸ばし武蔵小金井までとする
 運転計画を来年4月上旬までに行うと発表した。
 なお、朝夕限定で途中駅の武蔵境から営業をしている西武多摩川線への直通運転も5年をめどに行うと取り決めがあった。
 なお、西武多摩川線は単線であり、また武蔵境駅の構造が直通に不向きなどから、再度高架線を構築すると発表。
 武蔵境駅の線路配置は外側に中央線、中側に西武多摩川線を構築するのこと。
 西武多摩川線の複線化やホーム延伸の用地買収も積極的に行っていくと発表。 
 武蔵小金井まで直通運転するあかつきには、中央線内各駅停車を取りやめ、荻窪・吉祥寺・三鷹のみの停車駅(三鷹より先は各駅停車)とする計画もある


705 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:08:13 ID:jCWglhOL0
>>700
だからそれ『生命』保険だってw 『医療』保険は別。

706 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:11:33 ID:wcpWw/Ew0
この手の病歴がある時点で人として欠陥品
常に他人からは細心の注意と配慮を受けて当たり前だと考えている人種だから
本当にどうしようも無い
盗んでも壊しても犯しても殺しても無罪だし。

無罪なら無罪でいいから社会からは隔離して欲しい。
できそこないの人間にやれることなど何一つ無く、
他人の時間・モノ・金をただ奪うことしかしないのに。

707 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:17:47 ID:GSiy4fzj0
>>706
人が人でいる限り、生きてる限り全員に
どの病気にもなる可能性がある。

それに、世の中に欠陥品じゃない人間は一人もいない。

708 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:17:51 ID:+WbFASD7O
医療保険も生命保険も両方入れないよ

709 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:19:04 ID:F0m2IQDK0
悩み事を相談したら、その相談した人に「悪魔」とかなんたら言われたんじゃないか?

だから思い余って、自分のことを、悪魔って思い込んじゃったのんじゃないのかなあ。

って、ふと思った。


710 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:21:14 ID:+WbFASD7O
>>706
あなたが言ってるのは反社会性人格障害のことでしょ
うつ病とは全く違うよ
うつ病の医学的メカニズムと症状を勉強してから書き込んで下さい

711 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:21:22 ID:WEYzPDpf0
>>13
最近思うんだ・・・
ブログなんてやってる状態の人はもう軽い鬱なんじゃないかな?なんてね。

712 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:21:27 ID:6aOkc4y30
>>707
>>706みたいな釣りやりながら自分の健康を過信してる奴に限って
メンヘルに罹患するからお楽しみに。

713 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:22:27 ID:eRZU/j5s0
>>539
適応障害はストレスの原因から離れると緩解するんだけど
進言してみては?
この期に及んではもうりっぱなアレです



714 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:23:34 ID:jCWglhOL0
つうかね、独身で30代までなら生命保険は当然として、医療保険すらいらんよ。
保険会社に払う分を貯蓄に廻した方がマシ、と言うかそれが常識。

715 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:24:34 ID:GSiy4fzj0
>>712
うむ。

しかし吉兆と朝商流の事はとことんやりますねぇwwwwwww
マスゴミwwwwwww
死者が出た訳でもないのに。

716 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:24:35 ID:dmLXyWIN0
>>711
鬱は一日中具合悪いんじゃないよ。
一日の中だけでなく、長いスパンでも好調・不調の波はある。
調子良い時なら出来る事もあるだろう。

717 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:28:44 ID:k0xTJXNq0
>>711
芸能人は義務付けの如くやらされてる感はあるなあ
正直、ストレスになってるんじゃないかと思うよ
だって24時間芸能人状態じゃん、なんかあると炎上するし
事務所が消しちゃうし、本音が言えず暗号みたいな書きかたになるし

彼女は匿名かハンドルネームでメンヘラブログとかできたらよかったのかもな


718 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:30:16 ID:j+7SYclR0
うつ病は脳の神経伝導物質の分泌が減る病気。
原因はストレスとか、脳の損傷とか。
症状は、脳を介する行動全般が鈍くなる。
思考力が落ちるのはもちろん、感情も薄くなるし、
体を動かそうにも脳からの指令が伝わりにくいからだるくなる。
治療法は休養と薬。

こんなところでしょ。

719 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:31:45 ID:rU9C6Zb90
他の病気と同じように
「原因が分かればとりあえず落ちつく」
と思っちゃう部分あるよなあ。
原因不明の病気ってのが一番怖いから。

720 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:32:49 ID:wcpWw/Ew0
>>710
欝でも人格障害でもなんでもいいよ。
精神病院に通院したことのあるヤツは何やっても減刑されてるじゃないか。
キチガイ無罪なんだろ?

721 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:34:27 ID:Jm2NDQPR0
究明してはいけないってさ・・・。
捜査を妨害しようとするのと同義だと思うのだが。

もしかして原因はこいつか?

722 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:35:12 ID:DB2sDoYv0
川田亜子アナの父親が真相を究明、告発か

http://gendai.net/?m=view&c=010&no=20812

723 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:47:47 ID:GSiy4fzj0
>>720
線引きが難しいからな。

何でもかんでも精神がどうこうで
罪が軽減される事そのものは問題だと俺は思うよ。

けど、亜子さんが自殺した事とは別問題じゃない?

724 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:48:22 ID:R9knD6Sb0
>>721
良く読め

うつの人に対する原因究明はダメで、
とりあえず休むのが一番って話し

自殺の原因究明の話しじゃない

725 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:53:29 ID:K4fwC7n/0
フリーは休んだら仕事干されると何度言ったらわかるんだ

726 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 14:58:20 ID:yEc/r+io0
がっちりマンデーでのキャラを見てると自殺するような女性には見えなかった
がっちりマンデーでのキャラを見てると自殺するような女性には見えなかった
がっちりマンデーでのキャラを見てると自殺するような女性には見えなかった
がっちりマンデーでのキャラを見てると自殺するような女性には見えなかった
がっちりマンデーでのキャラを見てると自殺するような女性には見えなかった
がっちりマンデーでのキャラを見てると自殺するような女性には見えなかった
がっちりマンデーでのキャラを見てると自殺するような女性には見えなかった

727 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 15:01:05 ID:VQbHk4070
>>725
でも、女ならまんこ営業してまさに、穴を開けても埋め合わせ可能。

728 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 15:06:36 ID:NVzky2YE0
しかし谷口主犯説からそらそうと事務所が次から次へと
話題そらしに必死だな
本当に川田アナは自殺に見せかけて殺されたのかもしれない

729 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 15:11:01 ID:dmLXyWIN0
>>727
鬱状態の時って性欲本当になくなるから
仕事でもあんな面倒な事やる気起きないよ

730 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 15:17:19 ID:olfFYQGGO
すでに全国に散らばる私設特捜班が谷口の悪事の証拠を集めている。
この調査力は警察の比ではない。
谷口が白日の下に裁かれる日も近いだらう。
何せあの御方が激怒しておるからのう。あんなチンピラ、生きている資格なし。

731 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 15:20:19 ID:GNh2JREB0
>>1
なるほどねぇ
ちょと説得力あるな

732 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 15:20:23 ID:kwDnkneY0
鬱になったら、あれだけ好きだったデリヘルが
電話よぶのすらめんどくさい。マンコなんて触れない。
こんな感じになる。

733 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 16:17:36 ID:CsqqHLSj0
>>730
全国にって・・・・。

734 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 16:19:09 ID:E0etAEw70
なるほど、なればなるほど

735 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 17:01:05 ID:8K3OKpNx0
>>725
フリーターと間違えてない貝? フリーといっても局アナじゃない
っていうだけで、ちゃんと事務所に所属してますよ。
ちゃんと、給料貰ってるでしょ。

736 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 17:35:02 ID:QXB/gOvqO
>>9
一時的にはな
でも直る訳じゃない

737 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 17:38:17 ID:QXB/gOvqO
>>33
それでカルト宗教が暗躍してんだよな

738 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 17:42:16 ID:QXB/gOvqO
>>720
鬱は直るが人格障害は直らない
キチガイが無罪になるのは直らないからだよ
矯正はある程度できるがね

739 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 17:47:04 ID:yDg+8AV90
>>30
偏見持ち過ぎにも程がある

740 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 17:53:12 ID:zdBcRD9U0
破局、盗聴、仕事減、堕胎、鬱
上手く重なって、そりゃ自殺するわなw
まだ出てくるんじゃないかw


741 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:08:34 ID:INbRT9b8O
>>109
本当にうつ病?
脳が疲れてる状態だから、読書や音楽鑑賞すら控えて休めと言われる事すらあるのに。
気分転換に旅行とか言うけどあれも諸刃の剣だからね。

742 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:14:48 ID:XrDN6v/z0
ようするに精神科医は役立たずと。


743 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:18:30 ID:CsqqHLSj0
鬱だとなんでもマイナスに捕らえてしまうから、
盗聴も本当だったのだろうかと・・・

744 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:20:39 ID:CsqqHLSj0
鬱になる→病院にいく→変な薬を飲まされる→自殺

ってパターン多いよね。
精神科でもらう薬を飲むと自殺したくなると聞いたことがある。

745 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:22:03 ID:YfsGViKt0
頑張れ、期待してる。
川田さんなら必ず大丈夫!!

746 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:26:55 ID:boa+fJOd0
>>598
薬でごまかしてるだけで治ってはいない
治るかどうかは本人しだいで医者は関係ないよ

747 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:35:08 ID:yDg+8AV90
>>598
>自分に合う薬に出会えるまでは大変だけど、
>治ると信じて医者に行くことが、まずは一番大事だよ。
>どうせ病院に行っても治らない、という認識を植えつけるのが良くない。

これ超同意。
どの病気もだけど、やっぱ医療スタッフとの信頼関係が構築出来てないとと思う。

重症の件も分かるな。調子悪過ぎると病院どころか外出出来ないもん。

748 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:42:29 ID:ZMlOcJbJ0
鬱は脳の障害って言うけど、じゃあ精神科に行ったら、
きちんと脳波取ったり脳分泌の検査とかするのか?
適当に話聞いて「軽い鬱ですね、薬だしときます」だろ。
脳の障害なら「心の風邪」って宣伝してるアレはなんなんだ?
症状が似てるからって、立派な病気とネガティブな考え方や落ち込みまで
一緒くたに「鬱病」にしてるのは医者とマスコミじゃねーか。


749 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:42:53 ID:CsqqHLSj0
いくら病院に行って薬もらっても、
谷川はのほほんとしているだけ。

750 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:44:44 ID:sWnmwr8WO
精神医学は
フロイト亡き後、順調に発達しているのかが疑問です。
大した設備や医療機器は要らず、
机と椅子と筆記用具とパソコンとカルテさえあれば商売ができそうな感じですが、
人を救い、治し、ちゃんと研究を続けていますか?
一言話して薬出して終わっていないですか?
俺が行ったとこはそうでした。
かなり大量処理でした。
他に行ったとこはあくびして目も合わせず、嘲笑されて迷惑そうに薬のみ処方されました。

751 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:47:52 ID:SjWEdbvr0
大体カウンセラー自体がかなり胡散臭い商売でねぇw
アンケートや問診の上で適当にそれらしい病名を付けるつう殆どケーシー高峰かドリフの医者コント
を地で行った商売なんだよw
まぁ人間が感情の動物である以上何らかの精神疾患を抱えているつう精神医学の中の一つの解釈
から来ているというかw
つまり精神疾患が無い人=廃人しかあり得ないつうねw
ただこれは精神医学を単なる金儲けの手段としてしか考えていない精神科医が陥りがちな解釈なんだよ
こりゃ自身精神科医でもある川田の父親が本気で怒って当然だよ・・・・・・

層化系とかがやらかす共産党下部組織的な工作活動にシベリア抑留帰りの方や共産系労働組合の書記を
やっていた方(その方の本棚には資本論とか革命論の類ばかりだったな・・・オルグはされなかったけどw)
を親戚に持つ俺がブチ切れるのと似たようなモン・・・・・・・いやそれは川田さんの父親に失礼ですね(w)




752 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:47:57 ID:jjBsa/YQ0
>>744
薬との相性があるから、患者と合わなければ薬を変えたり
容量を減らしたりすると思うよ。
そもそも薬を処方通り飲まない人もいる。
自分の都合でやめたり、多く飲んだりして悪化させてしまう。

753 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:50:34 ID:CsqqHLSj0
薬で谷口の悩みまでは解決せんだろう。

754 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:53:58 ID:QXB/gOvqO
>>751
カウンセラーと精神科医は別物
よく知らないのに批判しても意味ないぞ

755 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:58:21 ID:IcYFnYXn0
悩み事って自分ひとりで悩むのが楽しいんだよな
他人に相談して解決してもらっても全然うれしくない
一所懸命自力で原因究明しようと悩んでいる間が一番いい時間なんだよ

756 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 18:58:33 ID:SjWEdbvr0
>>754
カウンセラーの方は何度か受けさせられた事もあるから知っているよ
まぁ精神科医の方は確かにフロイトの本を囓った程度だから、ちょっと貶めた見方だった
かもしれない

俺も勿論その積もりでは無かったが精神科医方面の方々にはお詫びします



757 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:06:08 ID:Pg8UvWjhP
医者は3分で処方箋を発行する人だし(最近ルールが変わったが)
フロイトなんて古すぎていまどき誰も使ってない。
最新の精神療法、例えばCBTすら使わない。
診療報酬の絡みで面接に時間かけても経営が苦しくなるだけだから。

薬でどうにかしようというのがほとんどだろ。


758 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:17:05 ID:mKCkCtQW0
【芸能】「体調が悪く元気がない」とブログに書く元TBS・川田亜子アナに心配の声 (ゲンダイ)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/mnewsplus/1211246299/

759 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:18:37 ID:nKcwXUzu0
朝鮮ヤクザとTBSのせいだ!

760 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:19:43 ID:SjWEdbvr0
ただ一度なぁ、精神科の個人病院に行った事もあるけどやはりアンケートと短時間の問診で
何か病名を付けられてお薬貰っただけつうのもあってねぇ・・・・・・
結局その一回しか行かなかった訳だが

そのせいもあって俺的にはちょっとイメージが良く無いんだ・・・・

761 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:21:07 ID:G0ZHej3q0
事実無根の記事って何?

2007年06月14日 気持ち
事実とはずいぶんと違う記事がでてしまいとても残念です。
当初、事実無根なので否定をしていきたいと思って頑張っていました。
ただ否定していけばいくほど、憤りと同時に悲しい気持ちが強くなって、
今はただ前向きに仕事だけを頑張っていきたいなぁと思っております。
でも…日に日にせつなく、さびしさがましてくるのはどうしてなのでしょうか…。
どこにこの気持ちをなげかければいいのでしょうかね…

http://ameblo.jp/kawada-ako/entry-10036646567.html

762 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:23:15 ID:a5ZML08H0
芸能界、TV界の異常さが原因
あと芸能人にはネットさせちゃ駄目だよ。

763 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:23:45 ID:m1rM4zLj0
執刀医・・高度な医学知識、薬学知識、理工系知識、職人的な技能要す
専門医・・高度な医学知識、薬学知識、理工系知識要す
精神科医・薬学知識要す
カウンセラー・・素人でも可w

764 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:25:58 ID:62b25CiS0
カルト、ヤクザがよく使うよなこの文句

765 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:28:31 ID:SjWEdbvr0
>>759
あんなの893程の者じゃ無いよw
せいぜい珍走団の団長程度にしか過ぎないよw

ちなみに言えばT豚Sやテロ朝はこのケースだとどちらかと言えば被害者的立場なんだよな
団長の弟がフジにいる事に着目した方が良いと思われ
港区海岸といえばフジサンケイの出版部門である扶桑社があり、海を挟んでフジ本社がある
つうロケーションなんだよ・・・・・
つまりあの一帯はフジが大地主みたいなモンなんだよ・・・・・

って関係ない内容で失礼

766 :名無しさん@九周年:2008/05/29(木) 19:33:16 ID:wAzlE8hJ0
864 現役カウンセラー 2008/05/29(木) 13:29:29 ID:V5LOFLdg0
完全に事務所の工作です

1)クライアントの情報を新聞記者にぺらぺらしゃべるわけない
2)孤独なんだね なんて決め付けて相手を悲しませることは言わない
3)頑張れ なんて危ないことは絶対に言わない(本人の言うように田舎に帰って
少し休むのもいいかもしれないねと言うならわかるが)
4)テレビつけながらやるわけない
5)相手が相談してもない恋愛の話を、カウンセラーが興味本位で切り出すことは
絶対にない(タブーです)

以上カウンセラーなら誰でもわかる間違いなので、この話は嘘か、おしゃべりな友達
に相談しただけです

記事に、自分で調べて行ったみたいにわざわざ事務所は関係ないなんて書いてあること
や、恋愛じゃないことを強調してるところが、あまりにもばかばかしい。

記載した新聞会社もいくらなんでも、非常識です




Headlines...!
【平成20年05月29日02時39分頃】伊豆半島東...
【地デジ】五輪効果でTVが売れる時代は終わ...
ターコイズ トップ リーフ 36......
【芸能】京野ことみが結婚!お相手は30歳の...
【地デジ】何の法的根拠もないB-CASなる民?..
【数値偽装】 「赤字を黒字」 アクセス粉飾...


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2008/08/24(日) 23:59:54
  • [編集]

サッカーショップナビ

サッカーショップの検索サイト。セリエ、スミタ、東京、ベスト、渋谷などサッカーショップに関する各種情報をお届けしています。 http://coffee.stuartmembery.com/

  • 投稿者: -
  • 2008/08/25(月) 11:37:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。