FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「ひぐらしのなく頃に」が殺人事件を引き起こしたのか?…東京大学特任講師・吉田正高氏に聞く★2

  • 2008/02/15(金) 15:45:40

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/02/13(水) 10:10:02 ID:???0
・未成年の少年少女が斧やナイフで家族を殺すというショッキングな事件が相次いでいる。
 最近、事件との関連で注目された「ひぐらしのなく頃に」について、アニメやゲームなどの
 サブカルチャーに詳しい東京大学大学院情報学環の吉田正高・特任講師に聞いた。

吉田 「ひぐらしのなく頃に」というのは、もともと「07th Expansion」という同人サークルが
 作ったゲームから始まった作品です。2002年夏のコミックマーケットで、第1話にあたる
 「鬼隠し編」が発表されたのが最初です。その後、半年に1回のコミックマーケットで1話ずつ
 発表されていき、2006年夏の第8話「祭囃し編」で完結しました。

 最初の3話目ぐらいまではそんなに話題になっていなかったんですが、4話目が出た2004年ごろ
 からネットで注目を集めるようになり、非常に大きなファンのコミュニティがネット上に作られるように
 なりました。その後、2006年からは、漫画やアニメ、プレイステーション2へのゲーム移植、小説へと
 多展開されて、さらにいろんな層に広がっていきました。

 単純にいうと、雛見沢村という山奥にある寒村で、夏祭りの夜を中心に連続怪死事件が
 起きていくという推理劇です。前半は中高生ぐらいの男の子や女の子たちの楽しい学園生活の
 話だったのが、後半になると一転して恐ろしい事件が起こる陰惨な展開になっていく。古い因習が
 残る閉鎖社会の中で猟奇的な事件が次々起きるという点では、横溝正史の「八つ墓村」などの
 テイストに近いですね。

―実際にゲームをやってみると、いわゆる「萌え系」の美少女キャラが出てきて、学校でのゲーム
 大会とか登下校中の会話とかが延々と続くので、想像したのと違ってびっくりしました。

吉田 そうなんですよ。「ひぐらしのなく頃に」の面白いところは、リアリズムのある狂気とか殺人
 みたいなものと、それとは全く違う日常生活というものをうまく結び付けているところです。
 実は、ストーリーの大半は、陰惨な事件につながるとは思えないような普通の学園生活の話です。
 そこでこちらの感情移入をさせやすくしておいて、終盤にそれをひっくり返していく、という構成上の
 面白さがあるんですよね。(>>2-10につづく)
 http://www.j-cast.com/2008/02/12016568.html

2:名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:10:35 ID:yuILvfOK0
    '``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    >>2は朝鮮人になーれ!
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

3 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/02/13(水) 10:10:38 ID:???0
>>1のつづき)
―ほんわかムードの描写がある一方で、斧を振り下ろして殺したりと残酷なシーンも出てきますね?

吉田 そういうシーンだけ取ってしまえば、たしかに残虐だと思います。また、かわいい女の子が
 豹変して恐ろしい事件を起こすという「落差」が、この作品の特徴の一つだともいえます。
 でも、それだけではない。作品の根底に流れているテーマは、殺人肯定とは全く違うと思うんです。
 実は、この作品を貫いているのは、「真実の絆」を探していくというテーマなんですよ。

―それはどういうことですか?

吉田 物語に登場する少年や少女は、それぞれ複雑な事情を抱えています。村の因習の中に
 どっぷり浸かっている神社の巫女さんの女の子とか、地域社会でがんじがらめになっている子とか
 ほかの地域で事件を起こしてしまって引っ越してきた子とか。だけど学校では、そういう事情を
 仲間に言わないで、表面上だけ楽しく付き合おうとする。
 そういう上辺だけの友達関係があるきっかけで崩れて、疑心暗鬼になって殺し合うみたいな話に
 なっていくんですが、そんな中で、お互いが自分をさらけ出していくことで「真実の絆」とは何かを
 探っていく。「本当のつき合い」とはどういうものか、というのを模索していく。そういう物語なんです。
 だから、この「ひぐらしのなく頃に」は、1980年代ごろから顕在化してきた地域社会の崩壊とか、
 親子関係の断絶、さらに2000年代に入って顕著になったネット社会での疎外感とかをうまく
 取り入れている作品だと思うんですよね。

―たしかに作品の全体を通してみれば、そのようなテーマ性を感じるとることができるのかも
 しれませんが、アニメの場合は、最初から最後まで見るとは限りませんよね?

吉田 そこがテレビアニメというコンテンツのむずかしいところですね。テレビアニメは、
 ゲームや漫画と違って「買う」という行為なしに受動的に見ることができてしまう。公共の電波を
 通じて、誰でも無料で視聴できる。すでにゲームで「ひぐらし」に馴染んでいる人達ならともかく、
 そういう耐性がないところでいきなり見た人は、やはり衝撃があったんじゃないかと思いますね。
>>2-10につづく)

4 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:11:00 ID:3ymjstDP0
【ネット】 2ちゃんねる記者「はく犬」って何者だ…「買収されてる」「工作員」疑惑も★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164345606/

1 :☆はくた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆はく犬☆φ ★ [off_go@yahoo.co.jp]:2006/11/24(金) 14:20:06 ID:???0

★2ちゃん敏腕「記者」 「はく犬」って何者だ

・2ちゃんねるのニュース関連の「板」では、スレッドの乱立を防ぐ目的で、管理人から認められた
 「記者」と呼ばれる人のみがスレッドを立てられるようになっている。
 多数いる記者の中でも、特に目立つのが「はく犬」記者だ。

 2ちゃんねる統計サイト「HAUU.CC」によると、はく犬さんが初めてスレッドを立てたのが
 01年11月7日で、これまでに立てたスレッドの数は4万を超えるとされている。はく犬さんが
 この24時間以内に立てたスレッド数は53。27分に1本の計算だ。

 この「記者」という仕事は、携わると何か良いことがあるのだろうか。
 記者募集のスレッドにはこんな項目がある。 「Q:ただ働き? A:2ちゃんねるのボランティアは
 全員、精神的報酬のみで動いております」
 「記者」は、まったくのただ働きだということがわかり、はく犬さんが何のために1日中
 スレッドを立て続けるのかは、全く分からないままだ。

 なお、この「はく犬」さんは、J-CAST記事を元にスレッドを立てることが非常に多いとされており、
 「はく犬だけが狂ったようにスレを立て編集長も黙認。二人買収されてるんじゃね?ひろゆき
 どうにかしてくれ」「j-castを見る限り、工作員にメールで連絡して、スレ一つ立てるごとにいくら払う
 とかの秘密契約結んでる可能性すらあると睨んでます」 といった書き込みも散見される。
 だが、残念ながらJ-CASTがはく犬さんに「スレ立て」を依頼している事実は一切なく、何故はく犬
 さんがJ-CASTをお好みなのかは不明だ。(一部略)
 http://www.j-cast.com/2006/11/23003923.html

5 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:11:02 ID:wbMH1PIO0
ばばあ

6 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:11:44 ID:bouZTqbo0
564 :名無しさん@七周年 :2006/11/23(木) 23:16:03 ID:WPaeR4zG0
【ネット】2ちゃんねる記者「ばぐ太」って何者だ?! 何故お好みなのか不明だとJ-CASTニュース
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164268448/
ttp://www.j-cast.com/2006/11/23003923.html
>なお、この「ばぐ太」さんは、J-CASTニュースの記事を元にスレッドを立てることが非常に多い(中略)
>だが、残念ながらJ-CASTニュースがばぐ太さんに「スレ立て」を依頼している事実は一切なく、
>何故ばぐ太さんがJ-CASTニュースをお好みなのかは不明だ。

裏があるから、噂が広まる前に自ら否定してみせたんだろ?

【朝日新聞】J-CASTニュース vol.1【別働隊】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156865094/10
10 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/01(金) 03:06:20 ID:mpH18dGb
愛の説教部屋146(宿題したのかおまえら!?)( ゜д゜)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156756651/
885 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/01(金) 03:02:52 ID:gUCqC/G20
最近、2chに寄生して商売してるj-castニュース ttp://www.j-cast.com/
というサイトをソースにしたスレッドがよく立ってるんですが、
立てるのは決まって
☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp]
なんです。
短期間で次々j-castスレを立て、しかもスレタイにj-cast名を刻印することを怠りません。
(皇室ニューススレは、一次ソース元がライブドアですから、スレタイに入れてませんけど。

j-castの商法を見る限り、2chをいかに商売の種にするかという思惑が全てのような状態ですから、
2ch記者に工作員を送り込むか、
もしくは個別に工作員にメールで連絡して、
スレ一つ立てるごとにいくら払うとかの秘密契約結んでる可能性すらあると
私は睨んでおります。
そのようなわけで、☆ばぐた☆を中心に、特にメールアドレス公開してる記者は特別用心して
厳しく監視し、記者が不正に金品を獲得したり、営利サイトが儲ける手口に使うなどということを
阻止するようお願いします。

7 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/02/13(水) 10:11:45 ID:???0
>>3のつづき)
吉田  でも、だからといって、放送中止になるとか特に問題にされることはありませんでした、
 京都の事件が起こるまでは…

―2007年9月に京田辺市で、16歳の少女が父親を斧で殺害する事件が起きると、KBS京都を
 始めとするテレビ局は「ひぐらしのなく頃に」のアニメ番組の放送を休止しました。理由は「少女が
 凶器を持っている場面があり、不快に思われる視聴者がいる可能性を考慮した」というものでした。
 また、08年1月の八戸市の事件では、「ひぐらし」と思われる漫画本が押収され、事件と漫画の
 関係を指摘する声が出ました。

吉田 私が視聴していたテレビ埼玉なんて、13話で打ち切られて、いきなり「パタリロ西遊記!」に
 なりましたからね……。でも、「ひぐらし」が事件の引き金になったかといえば、そんなことはないと
 思うんですよ。環境が犯罪を作り出すという「環境決定論」自体がそもそも間違っていると思いますし、
 人間の行動ってそんなに単純なものじゃないでしょ?

 鉈とか斧で人を殺す作品なんてほかにもたくさんあります。たとえばスティーブン・キングの
 「シャイニング」とかそうだし、ドストエフスキーの「罪と罰」だって斧で人殺しをする話ですよ。
 八戸の事件にしても、「ひぐらし」の漫画は累計で数百万部も売れているのだから、数ある本の中に
 あってもおかしくはない。一つの作品を見ただけで思い詰めて人を殺してしまうというのは、常識的には
 考えにくいでしょう。

―京田辺市の事件は08年1月の下旬に家庭裁判所の決定が出て、加害少女の処分が
 決まりました。そのときの家裁の認定によると、斧を凶器に選んだのは、「興味を持っていた
 ギロチンから連想した」からだそうです。
>>4-10につづく)

8 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:12:19 ID:79QVTFIz0
J-CASTの広告塔、ぱく犬V3からぱく犬2号へ交代乙

9 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:12:25 ID:kHzcxb7b0
  [ば]     [ぐ]    [た]    [死]
  ∥∧∧  .∥∧∧   ∥∧,,∧ ∥∧,,∧    ∧,,∧
  ∩・ω・´) ∩・ω・´) ∩.・ω・´) ∩・ω・´) (・ω・` ) チガウオ
   (    .) (    ). (    .) (    )⊂(    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´   `u-u´   `u-u´

  [ば]     [ぐ]    [た]    [乙]   [カレー]
  ∥∧∧  .∥∧∧   ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧
  ∩・ω・´) ∩・ω・´) ∩.・ω・´) ∩・ω・`) ∩・ω・´)
   (    .) (    ). (    .) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´   `u-u´  `u-u´


10 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:12:46 ID:UkmoUYf70
>>2

11 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:12:58 ID:i9k0BNTX0
【2ch脳】ブロードバンドウヨ電波・J-CASTの怪
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190256954/

ネット右翼と自民党政権を慰撫し続ける、2ch脳全開な珍奇なニュースサイト、
J-CASTを観察し、政治板ならではの考察を加えていきましょ

12 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/02/13(水) 10:13:45 ID:???0
>>7のつづき)
吉田 「ひぐらし」とは全然違いますよね。なんでもいいんですよ。マスコミからすれば、
 事件とアニメや漫画を結び付けたほうが話にオチを作りやすいので。特にテレビ局は、
 ワイドショーで扇情的な報道をしておきながら、関連しそうな作品は封印してしまうと
 いうのは矛盾があると思います。残念なのは、「ひぐらし」という作品の質とかテーマ性を
 見ないで、因果関係も分からないうちに、あいまいな基準でフタをしてしまっていることです。

―京都や八戸の事件のとき、「罪と罰」を販売禁止しろという声は聞かなかったと思いますが、
 アニメや漫画だと小説よりも簡単に規制の対象になってしまうのでしょうか?

吉田 近年では「アニメは世界に誇れる日本の文化だから振興しよう」という方針が政府など
 からもたびたび発表されていますが、やっぱりアニメとか漫画とかいうものは、小説や実写
 映画に比べると、まだ一段低く見られているんでしょうね。もちろん、ゲームやアニメとかの
 コンテンツは昔から規制にさらされて生きているものなので、いろいろ規制がかかってくる
 というのは分からないでもない。ただ、それが「いわれのない規制」になってしまってはよくない。
 短絡的に事件とアニメを結びつけるのではなく、慎重に考えないといけない問題だと思います。

―国民的なアニメといわれた手塚治虫さんの「鉄腕アトム」も規制とは無縁でなかったそうですね。

吉田 漫画やアニメやゲームなどの大衆文化に属するコンテンツは「現実社会の鏡」みたいな
 ところがあって、我々のような一般人が持っている不安とか恐怖というものが即効的に出て
 くるものだと思います。エンターテインメントだから、エラぶって高尚なこところから作らない
 じゃないですか。

 エンターテインメントとして楽しませながら、その裏で、いま起きていることの社会性とか
 矛盾を人々に見せていく。そういう使命を果たしているコンテンツの一つだと思いますよ、
 「ひぐらし」は。さらにいえば、今後コンテンツの歴史が教科書的にきちんと包括的に
 まとめられていく際には、「ひぐらしのなく頃に」という作品は、ある種のメルクマールとして
 評価されるでしょうね。(以上、抜粋)

13 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/02/13(水) 10:14:34 ID:???0
※前スレ
・【社会】 「ひぐらしのなく頃に」が殺人事件を引き起こしたのか?…東京大学特任講師・吉田正高氏に聞く
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202808239/

14 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:14:38 ID:oxgN40yx0
いいえ、サスペンスドラマです。

15 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:15:55 ID:AvFi5PDy0
竜騎士07からひと言↓

16 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:16:03 ID:kHzcxb7b0
キャラの紹介が少々大雑把な点はあるが、ひぐらしファンの言いたい事は大体語ってくれたな
礼を言おう

まぁどうせ黙殺されるだろうけどな
今更斧でもひぐらしでもない


17 :名無しさん@ハ周年:2008/02/13(水) 10:16:12 ID:ZEKJ5oQE0
>>9

  [ば]     [ぐ]    [た]    [乙]
  ∥∧∧  .∥∧∧   ∥∧,,∧ ∥∧,,∧
  ∩・ω・´) ∩・ω・´) ∩.・ω・´) ∩´・ω・) イナイ
   (    .) (    ). (    .) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´   `u-u´

18 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:17:10 ID:rz0JMt4Q0
>>2
ざまぁm9(^Д^)プギャーーーッ

19 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:21:18 ID:jclf2MJ3O
中に入れてきた~

20 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:21:48 ID:i7c9Ep1J0
児童向け
青少年向け
成人向け

R指定とか、もっと積極的に適用して欲しいんだが。

21 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:21:52 ID:tKXwvrOO0
日本を代表する大学の講師がする話じゃねえだろと思ったが
案外まともな講釈だな

22 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:25:15 ID:RcHi9pt90
なんという正論
やるなこの講師

23 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:25:42 ID:SgZ7+VkXO
情報過多による弊害だろ
想像力、発想力が著しく欠如してんだよ
あと信仰心が無くなりつつあるのも少なからず影響あるな

24 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:27:14 ID:0/KloJqS0
昔から親殺しなんてあるよ

金属バットで両親撲殺とかな

25 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:30:03 ID:s/Q0MUOY0
もの凄く同意してしまった自分がいる

26 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:31:11 ID:XXf6FCHl0
実際問題として、コンテンツが人間に影響する事はありうる。
政治宣伝で戦争がおきたり、哲学書や宗教書で人生観を変える人が居る。

アニメや漫画だって、人間の世界観や行動規範に影響を与えることがあって当然。
(それが優れたものであるほど、そうなるだろう)

しかし、実際に起きた事件を、コンテンツのせいにするかどうか、
コンテンツを規制するかどうかは、別の話。

ヒトラーの「我が闘争」や、マルクスの「資本論」は、
世界中に死を撒き散らした最悪のコンテンツだが、
それでも、コンテンツとして発表が規制されたりしない。
(ドイツでは規制されてるが)

それらを読んで行動した場合、その責任は100%その人間にあるのであって、
コンテンツ自体に責任をさかのぼらせる事は無い。

ただ、子供に対してのコンテンツ規制は必要だろうね・・・。

27 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:31:53 ID:BIL68Y2H0
津山33人殺人事件もひぐらしがモデルだなw
八つ墓村とかも

28 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:36:25 ID:HIx9AfH+0
>>27
社会党とかはそーゆー事を平気で本気で言う

29 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:38:03 ID:+nSQ1Ogp0
オタクと朝鮮人は全員死ねばいいと思うよ

30 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:41:22 ID:LUJTzYRC0
何かにつけてアニメか・・・。



誠と名前の人あぶないぜw

31 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:43:38 ID:EGgIy5cF0
影響は有っただろうが、原因ではない

参考資料程度

32 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:43:42 ID:L0Q2vIoh0
キムタクの出てたナイフドラマが最初だろ?
どこのテレビ局とスポンサーだったっけ?

33 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:44:13 ID:UzRjYyUO0
>>29
日本どころか世界中の学者、科学者、技術者はオタクなんだが
全員死んだら大変だ

34 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:44:13 ID:xzNyAznu0
なんでもマスコミはゲーム・漫画・アニメに結び付けようとする。
サスペンスドラマは批判しないのは大事なスポンサーがついているから。
結局、不都合な者は非難するがお得意様には決して逆らわない。

35 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:45:01 ID:EubXkg9e0
竜騎士この前何実V来てたな。最終回の日だったかな。

マスゴミはそろそろ自重しろよな。
誤報道はするわ、謝罪もしないわ。
正直マスゴミとネット住民との争いが一触即発状態だと思う。

36 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:46:34 ID:K4M3Zf650
>>2
    '``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *   
      + <*`∀´> *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚


37 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:47:53 ID:gLLNrggy0
NBKが上映されたときは同様の殺人が何件かあったなw
(日本の話ではないがw)

38 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:49:13 ID:aLX/RFpd0
思いこみの後付け理論展開している奴にとっては
この記事の何処が問題なのか、分からないんだろうな。

39 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:49:44 ID:d+JlD6ap0
ひぐらしとやらに興味がわいてきました

40 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:50:40 ID:XarIgwlo0
この人、ひぐらし詳しすぎだろう常考

41 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:52:06 ID:/kaKbIV2O
金属バットを使った殺人は普通の殺人
鉈や斧を使った殺人はゲームやアニメで現実と虚構の区別がつかなくなった異常な殺人

こうですか?わかりません

42 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:52:38 ID:ybtLMng7O
スレタイでまたアニメ批判かと思いきや
良い意味で裏切られた

43 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:53:05 ID:65w0nbDS0
お子様はみちゃダメ、読んじゃダメってネタ自体を マスコミがとりあげんな よw
周知してどうするんだよw バカすぎwww

これから先も 斧 ナタ 刀剣類 で猟奇殺人が起きる度に ひぐらし いわれんのなw

アニメ規制するよりもマスメディア自重させろよw

44 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:55:27 ID:429w5hit0
「ひぐらし・・・・」が原因と言うならば
一連の事件の背後には宇宙人がいるということだな。
さもなければ、細菌ということか

中国製品を食べると風土病になるという新手のシナリオかW

45 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:55:43 ID:BIL68Y2H0
ひぐらしが原因って言われるけど
デスノートが原因って言われない現実

46 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:56:58 ID:pd4ICFP60
マスゴミの報道を見て模倣犯になるような奴もいるからニュースも規制すべきだな

47 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:58:15 ID:BIL68Y2H0
模倣犯は毒関連が多いような希ガス

48 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 10:58:53 ID:A0I9ORhrO
アニメやゲームはどうせ子供と一部のオタクしか見ないから規制しても無問題。
 ↑
これが世間一般の認識

49 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:00:48 ID:svjgPmoS0
>>36
メタミドホス噴いたwww

50 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:00:50 ID:1Y+0YGAZ0
ぶっちゃけこんなゲームを喜んでやる奴は怖い


51 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:03:09 ID:ybtLMng7O
>>50
サスペンスドラマやホラー映画を見て楽しんでる人間も怖いね

52 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:04:35 ID:N4g9l+7NO
とりあえず何か叩くしか能の無いマスコミに問題の根本的追求なんか無理ってことだ!

53 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:04:36 ID:pd4ICFP60
>>50
殺人事件や傷害事件のニュース見てる人間も怖いね

54 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:07:05 ID:0D9r0nDF0
>>38
どこが問題なの?


55 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:07:34 ID:+bMILJMB0
>>24
そもそも日本では殺人事件の過半が親族を対象としていたはず。

56 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:07:37 ID:XarIgwlo0
バイオハザードやサイレントヒル、サイレンを好んでプレイする僕もまともな人間ですよね

57 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:07:46 ID:Ofpbp7TsO
こんなまともな見解が出てくるなんて

58 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:08:41 ID:5OpbG6Rf0
>>7
>吉田 私が視聴していたテレビ埼玉なんて、13話で打ち切られて、いきなり「パタリロ西遊記!」になりましたからね……

テレビ埼玉組か。

59 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:09:33 ID:h4m1d4Fs0
>>53
最近は見ないようにしている。


60 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:11:35 ID:Zv2XcFUI0
野球も規制するとか、

61 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:15:03 ID:RYfRxpJPO
子供が事件を起こすのは育て方を間違えた親だろ?
そして、そんな育て方を教えたのが社会

そして責任はアニメ漫画ゲームのせい

62 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:19:16 ID:KGmeV+jTO
こんな所にもサカ豚がw

63 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:19:29 ID:BIL68Y2H0
弁護士が罪を軽くする為にアニメや漫画を標的にしてると聞いたが?
それで納得する裁判官もアレだが

64 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:22:17 ID:TlGx0R410
>>49 >36 >2

違げぇだろ、正解は  > ミタメヒドス

65 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:26:49 ID:N41p5VSJ0
殺害方法とか懇切丁寧に説明してくれるマスコミの方がよっぽど有害。
アニメとかマンガみたいな絵空事じゃなく、実際にやった結果だから参考になる。

66 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:26:58 ID:fIgOXzQq0
>>56
スピリチュアルですね

67 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:34:01 ID:T3+AdNb30
重要なのはそのエログロ描写をみて不快に思うかどうかだよ。不快どころか爽快感を与えちゃうのは危険
三次元はなんせリアルだから拒否反応示す人も多いが、二次元は描写が良くも悪くもマイルドというかなんというか・・・

68 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:35:23 ID:uFrakVml0
>興味を持っていたギロチンから連想した

元凶はVガンダムか。

69 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:38:01 ID:GrNOO/bXO
少年犯罪はすべてアニメが悪い

魔法の言葉だよな
アニメ嫌いの層を虜に出来るんだから

70 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:38:32 ID:BNbdH1sY0
関係ないかもしれんけど、ああいうゲームは取り締まった方がいい

71 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:40:06 ID:Zc5aTac7O
R18にすべきだろう
ゆとりはやるな

72 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2008/02/13(水) 11:40:12 ID:B6735Gxa0
('A`)q□  元凶はO嬢の物語
(へへ    

73 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:41:13 ID:IZzu98s+0
アニメじゃなくて抗鬱剤が原因なんだろ?

74 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:42:40 ID:KsVQfjSR0
>>56
地球防衛軍3もやってみましょう。

75 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:44:00 ID:pWY7H9uK0
影響云々を持ち出したらきりがないよな
世の中から殺人事件の可能性をなくすには
人間自体がいなくなるしかないという事になってしまう

76 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:52:25 ID:rVjldlUb0
犯罪者養成するひぐらしは発禁処分にしろ

77 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 11:54:23 ID:J1Qhbd7o0
>>76
もうちょっと工夫しろよ

78 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:01:22 ID:5Jtr18gaO
浮気を不倫と称して、美化するドラマや小説のほうが問題
家庭や家族を守ることは素晴らしいこと

79 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:01:54 ID:Bzyu42p+O
やったことあるけど、確かにグロかったり、精神的に病んでる人はやらない方がいいと思うけど、
すごく感動するところや考えさせられるとこ、泣けるとこもあるし、結局はどんなに憎い人でも殺してはいけないって話だから、
なんでもかんでもゲームのせいにするのは過剰だよ

80 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:08:08 ID:sxbfWaQJ0
ゲーム・アニメのせいって言っとけば傷つく人はオタクだけだし
一番無難だからな

いい生贄だよ

81 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:09:47 ID:EQCE9S9G0
傷つくのはオタクじゃなくって作者だなー
そういう点では槍玉に挙げられた竜騎士ご愁傷様

82 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:09:48 ID:fCYiXuO50
頭の悪い人は禁止のゲームということで。
ただ殺人とか犯罪などのオンパレードをゲームにするわけ無いでしょう?
行間読んだりできん奴は無理だよね。
小さいときからの親の考え方も子供に刷り込まれてるしね。
まぁ、きれいごとばっか言ってる家庭の親も要注意だけどね。
現実とのギャップがありすぎて子供が混乱するから・・・・

83 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:10:07 ID:AHW2BOV1O
ひぐらしのせいっていってるやつは
8話までプレーしたのか?

84 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:10:21 ID:78ZyvDR60
またひぐらし厨の俺涙目スレか…と思ったら
何この良い記事

85 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:11:01 ID:kl3/ZmvuO
私女だけど、「ひぐらし」って殺人要素も感動要素も哲学要素もないほんとただのエロアニメだと思ってた

86 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:11:19 ID:i5+49soR0
>>1
きもいスレ立てるな

87 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:12:38 ID:hfldz7BP0
殆どの人はひぐらしなんか知らないよ
オタクがテレビでちょっと関連性を指摘されたの見て発狂してるだけ

私は2ちゃん見てなきゃひぐらしなんて知らないし
内容をしっても事件との係わり合いなんてわからん
あっさい話だなーと思うだけ

88 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2008/02/13(水) 12:14:12 ID:B6735Gxa0
('A`)q□ >>85
(へへ     結構面白いよ。実はオヤジ萌えなアニメ。
        トミーがry

89 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:14:36 ID:tev/KfQOO
>78
それをどう売れる作品にするかだ
家庭を守ることにヒーロー性を付加したり
夫婦間の関係にどうやってエロスを混ぜるか

それができるならみんなやる

90 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:15:00 ID:ybtLMng7O
>>88
クラウド…

91 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:15:23 ID:mzZg3e2X0
ひぐらしは推理小説マニアには面白いが
これをまだ善悪の判断もつかない子供に見せるのはどうかとは思う
だから成人向け指定した方がいいと思うんだが
もうされてたらすまん

しかし昔からこういう閉鎖的な村での大量虐殺というのは
存在してはいるよな
それがもとでサイレンなんていうゲームもあることだし

これの影響で親殺しとか子殺しとか実行する奴は
どんだけ催眠術にかかりやすいんだよって話

92 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:15:47 ID:TLrnoGMj0
前スレ>>678
Fateを文学とまでいうのはどうかと。
ラノベにしてはハードルが若干高いという位では?
まあ、昨今の文学賞や携帯小説の話を聞くに自信ないけどさ。

クラナドとひぐらしはエヴァのときもそんな流れはあったし、
そうなんだろうなあとは思う。

93 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:16:07 ID:78ZyvDR60
>>81
竜ちゃんは斧女事件を受けて直後に発表したうみねこ2話でグロ要素大幅UP
前は叩かれるとしょげる子だったけど今はおかしな方向へ反抗するようだ

94 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:16:33 ID:5Jtr18gaO
>>79
通してみれば理解できるけど、単発で初めて観た時はビビった
なんか教室で髪が緑のネーチャンが、髪が黄色い女の子をボコボコにしていた
チャンネルを回して、たまたま合ったら、イジメか校内暴力

不特定多数を相手にする商売は難しいよね~

95 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:18:42 ID:fCYiXuO50
>>89
たしかに。
女性→こんな安い給料で
   他の旦那は・・・
   飲み会ばっかり・・
   子供の面倒を見ないで・・
   私は子供の面倒を見てるんだから・・・
   面倒くさいんで触られたくないOR触ってもらえない
   私の気持ちをわかってくれない・・・
   などなど・・・
男性→無言ORやけくそ・・・・

96 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:19:22 ID:78ZyvDR60
>>94
目明し編だな、ひぐらし8編の中でも一番凄惨でグロくて胸糞悪い
だがシナリオと曲が良いのでかなり人気ある

97 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:20:19 ID:lNI/kxPFO
こんな事いちいち言われなくても分かるだろ。
と思ったけど言われなきゃ分からない馬鹿が多すぎる事が問題。

98 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:21:37 ID:PPOcHOUrO
てか>>1の抜粋が全てを語ってると思う。

↓以下個人的に思った事
結局今ひぐらし『のみ』をバッシングしてるのは、マスゴミに踊らせる馬鹿かもともとのアニメ嫌い。
バッシングすんなら、関連性が少しでもあるもの全部淘汰するように動いてみせろよとw
叩きやすいものしか叩かない根性しかないんだったら、胸の内に留めとけ。

99 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:22:24 ID:mzZg3e2X0
今のアニメがぶつぶつつまらん理屈こねるのが多すぎるのかも
別になんも考えなくても勉強にスポーツにもっと頭からっぽにして過ごしていい学生までが
人生とは・・・・・・とか自分の価値とはなんて大人びたこと考えすぎて
おかしくなるんじゃない?

うつ病が増えるのは自分の許容量超えた
無駄な思考を働かせることにあるのではないかと思われ
人生案外シンプルなんだよな

情報過多な現代のせいだな

100 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:22:41 ID:nGeqP9G+0
いまさらなぜニュー速にこのスレが立つのかが謎だよオレは

101 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:23:13 ID:/I5QVkmU0
こんなスレが2まで続いてること自体が問題だと思う

102 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:23:59 ID:hB+bFXOWO
人は人を映す鏡
グロばっか見てるとグロみたいな顔になっちゃいますよ

103 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:24:44 ID:mzZg3e2X0
>>102
それは言えてるw

104 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:25:36 ID:IZcY0/onO
TSUTAYAにレンタルあるの? でも35で借りるのも抵抗あるしなあ

105 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:26:08 ID:fCYiXuO50
>>99
うん、確かに文系要素の強い人が哲学めいたことを考えると良くないかも。
理屈のこね方がわけわからん。

106 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:26:51 ID:2P8tvnMEO


同人糞ゲーの話題に
名作シャイニングの名前を出すな!

107 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:27:15 ID:TLrnoGMj0
>>21-22
大きい外向けカンファレンスとかでも講演してる先生だよ。
http://cedec.cesa.or.jp/contents/r31.html
http://www.4gamer.net/games/030/G003007/20071003004/
あと、江戸研究あたりの繋がりで、地方の公民館でもときどき講演してるまめな先生。
でも、任期制の講師だから任期切れたら別の大学行かなきゃならないようだけど(来年?)。

108 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:27:37 ID:klFghvaQ0
オレは子供のころから恐怖漫画や殺人漫画を読んで育ったんだ
あーあ、本当に漫画って教育衛生上よくねーな

オレもギャグ漫画を読んでいれば、今ごろは

109 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:29:31 ID:5aEASsER0
この程度で影響される奴は見て無くても必ず何かしらやる

110 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:29:44 ID:qT2XQwbH0
>>1が正論過ぎて突っ込みいれようがないぜ。

111 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:30:15 ID:kl3/ZmvuO
ちょっとTSUTAYAいくわ

112 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:31:24 ID:LZR7Ua/n0
> 鉈とか斧で人を殺す作品なんてほかにもたくさんあります。たとえばスティーブン・キングの
> 「シャイニング」とかそうだし、ドストエフスキーの「罪と罰」だって斧で人殺しをする話ですよ。

これが全てだな

113 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:31:36 ID:fCYiXuO50
想像するのは勝手だけど、現実にやっちゃうところがね・・・
よく考えると知能の問題じゃないね。
植草さんとかもそうだしね。要は我慢の問題なのかな?

114 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:32:23 ID:zbu9Rgy8O
また同じ議論だな。
アニメの影響だのゲーム脳だの、今の専門家はゆとりより酷いw

115 :102:2008/02/13(水) 12:32:50 ID:hB+bFXOWO
人は心を映す鏡だったかな?(^^;

116 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:34:31 ID:bUwDfBRcO
証拠も因果関係も全く出て来てこないのに
あたかも関連があるかのような報道と
それに釣られて踊りまくってるおまいら。
好きだぜ。

117 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:34:53 ID:5hkf+tIy0
上手に結論づけている。
正直、文化人なんてなのる奴にろくなのは
いないと思っていたが、見なおした。

・・・多分、オタなんだろうけど。

118 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:35:54 ID:5Jtr18gaO
>>89
真っ当に生きることが当然とされているから、ホームドラマをカネにするのは難しいよね
ただ、渡辺淳一は日本人の倫理観を壊す国賊だと思う

119 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:35:59 ID:klFghvaQ0
映画のせいにしないでよ
映画がさらに規制されちゃうじゃんか
アニメのせいにしてよ
オレ、アニメ観ないし

120 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:36:41 ID:UxWof6n1O
2週間に1回人が死んでる
コナンの方が問題だろ

121 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:37:02 ID:CPDvHQdyO
尺の問題もあるが、そもそもアニメは駄作だし
まぁ、実写映画は原作すらしたこと無い奴等が演じると言うんだからなぁ…

122 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:39:05 ID:v3jG3VSa0
まぁ、どう考えても無関係だわな
ひぐらしが問題なら、コナンも金田一も問題だわ

123 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:39:15 ID:jlauG8p40
アニメや漫画の影響を東大講師が否定してロリコン歓喜

124 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:40:01 ID:TLrnoGMj0
>>63
高校大学受験や司法試験の勉強でそういうものには触れずに育った、法曹を説得するには
効果が事実あったし、そういうものを知っていると昇進に響いたなんて昔はあったみたい。
昔、マルコポーロか何かで「家栽の人」を読む裁判所の人が取り上げられたときがあったけど、
あれも相当に異例なことで、取材自体が大変だったみたいよ。

今から考えると想像もできないかもしれないけど。
ひとことで言えば、少し前の法曹(裁判官、検察官、弁護士)はある意味無菌状態で
育ってるので、マンガ・アニメ・ゲームを非難対象にすれば軽くしやすいということでは。

125 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:43:34 ID:g+aWFk1qO
すげえ分かりやすい…。
ひぐらし見た事ないし、別に興味もなかったけど、面白そうな事は理解出来た。

この論評は「善良なひぐらし厨」の人には救いになるだろうね。

126 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:48:05 ID:qGRNsjvPO
とりあえず広島原爆の話は禁止な
残酷でグロテスクな描写が多すぎるから

127 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:51:23 ID:WCsFe9gG0
簡単に言うと
どうあがいても仲間の誰かが狂って殺人鬼になって
自分も殺されてしまうという運命から逃れるために
時間をループさせて何度も世界をやりなおして
仲間達も前の世界の罪を反省して人間的に成長してて
そんな仲間と力を合わせて運命を切り開いていこうって話だから

残酷な殺人描写なんてぶっちゃけオマケ、もしくは釣り餌

殺人鬼になるまで追い詰められてく環境や内面の描写は面白いけどね
アニメだとそういう内面的な描写をしにくいのがネックなので
興味があるなら、やはり原作を読むべきかと

128 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:52:54 ID:QO5xkkMT0
ネットに溢れる「美少女ゲーム」
 ttp://www.youtube.com/watch?v=mg7X--jzf2s

129 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 12:57:36 ID:0GH2KXW00
実際これ面白いの?
前にあらすじ聞いてちょっと興味もったんだが、
絵がキモいんで敬遠した。
実写ドラマ化とかされないかな。

130 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:02:33 ID:jfSK+j1g0
>>129
おもしろいよ。
エピソードごとに違うヒロインとイチャイチャしたりゲームしたりする愉快な学園コメディ。
3番目のシナリオではようじょのポロリもあるよ☆

131 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:04:19 ID:rRZV2dAL0
「罪と罰」を販売禁止しろ。

132 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:16:42 ID:hfldz7BP0
ただのノスタルジー+可愛いイラストだったらどの程度の売り上げだったんだろう。

恋空とかひぐらしとか一部にだけすんごい受けている作品って凄いのかどうかがわからん
人を夢中にさせる作品を創るってだけで立派だし、優れた作品なんだと思うけど

133 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:20:28 ID:hfldz7BP0
>>127
ただのノスタルジーゲームとしてプレイしていたら
主人公は変態で他にも殺人者ありっていう裏切りはおもしろそうだと感じたんだが
(デュ・モーリアの恋人って短編みたい)
そんな話なのか・・・時間をループとかついてけないよ

134 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:22:15 ID:0GH2KXW00
なにがノスタルジーなん?

135 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:33:33 ID:78ZyvDR60
昭和58年設定じゃね?
実際は大して昭和臭しないけどな。あの時代設定は携帯とネットを使わせないためのものだ

元々は原作者も言ってるがほのぼの→惨劇の落差を楽しむゲームなんだし、
終盤の展開は個人的にはどうでもいい
竜騎士に文才があるとは思わないが、人間のドロドロとした部分を描く腕は確かだと思うよ

136 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:39:51 ID:PPOcHOUrO
>>129
実写映画化ならされる予定みたいだよ。
期待できるか、最終的に見るかどうかは君次第。

もっとも、映画だと時間がそんなに使えない(二時間が限度か?)し、○○編みたいに続ける気もなさそうだからなぁ…。
続けられても、スターウォーズすら越えそうだから勘弁して欲しいが。
これ見るくらいなら、小説版読んだ方がマシかもしれん。
あくまでも個人的に、な。
実際には完成してみないことには評価できないし。

137 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:44:16 ID:Mpin+WAM0
>>136
5月公開
鬼隠し編のみを無名監督無名俳優で映画化という無茶

138 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:44:18 ID:0GH2KXW00
なるほど。
登場人物の名前が全然昭和っぽくないんで気づかなかった。
とりあえず小説のほう見てみっかなあ。

139 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:44:49 ID:PPOcHOUrO
↑書いてから思った。


ニュー速…?

140 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 13:45:03 ID:AyFHYly0O
至極正論だ



141 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2008/02/13(水) 14:04:16 ID:B6735Gxa0
('A`)q□ >>137
(へへ    鬼隠し編のみってwwwwww
       少年が追い詰められて暴れただけじゃないかw

142 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:08:09 ID:1qKSGrsH0
すぐに、アニメがゲームがと規制しようとするが、
なぜ、横溝正史や江戸川乱歩の小説が発禁にならないか不思議だ。

143 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:10:10 ID:78ZyvDR60
>>141
何かヒロインがレナじゃなくて魅音になってるっぽいから、綿流し編要素も入ってるんじゃね?

144 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:12:48 ID:FQgzZOOW0
頭が悪いやつには

ひぐらしの良さがわからない。

まー、東大レベルの頭脳がないと理解できない内容だからねw

145 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:16:25 ID:v3jG3VSa0
>>142
「横溝正史や江戸川乱歩は文学という芸術作品であり、
おまえらが言ってるものはただの娯楽作品なので評価に値しない」

これが汚い現代のオトナの言い訳

146 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2008/02/13(水) 14:17:04 ID:B6735Gxa0
('A`)q□ >>143
(へへ    せめて皆殺し、祭囃子まで持って行かないと、ストーリーが判らんと思うけどねw
       皆殺しまででも、何ともやるせないSFボディスナッチャーエンドなのにw


147 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2008/02/13(水) 14:21:38 ID:B6735Gxa0
('A`)q□ http://image.blog.livedoor.jp/news4vip2/imgs/e/f/ef7de3b8.jpg
(へへ    ひでぇw
       実写大丈夫なのか?w

148 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:23:27 ID:v3jG3VSa0
なんだ?実写2つもあるのか?w

149 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:24:51 ID:5clzH0QW0
>>146
わからんだろうねw
まさか2時間でなにがしらかの結末つけるつもりだろうか・・

150 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:25:22 ID:sVqb+n7G0
そういえば、

ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20080117k0000m040103000c.html
"青森・母弟妹殺害事件で犯行を認めた長男所有とみられる猟奇的ストーリーの漫画本を押収"


これって、120冊も押収してんのな。
120冊もあって、なんでひぐらしだけ名前がでるのかがわからん。
他の100冊以上はなんていうタイトルの本だったのかねぇ。

151 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:25:57 ID:YxtAGj390
コロンバイン事件のボーリングか

152 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2008/02/13(水) 14:26:13 ID:B6735Gxa0
('A`)q□ >>148
(へへ    TMAってのはAVで「ひぐらしがなく頃に」って奴らしいw


153 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:26:51 ID:v3jG3VSa0
>>152
最近流行りのコスプレAVかw

154 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:30:41 ID:78ZyvDR60
>>147
それ実写魅音とレナのキャスト逆

園山さんの包容力は異常…

155 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:32:50 ID:WCsFe9gG0
ひぐらしのなく頃に

最初は1枚100円のCDをコミケで手売り。
50枚くらいしか売れなかったらしい。

一見、ギャルゲーと思わせておいて
中盤から、ホラーサスペンスになるというギャップがウケた。

出題編を出し終えた所で、第1話となる鬼隠し編をまるごとベクターなんかで無料配布。

2ちゃんの「面白いフリーゲーム教えろ」系のスレで話題になり
一時期、そのスレがひぐらしの話題ばかりになってしまい独立スレが立つことになる。

解決編の第1話となる目明かし編もハードな残虐シーンで評判になり
同人オンリーイベント開催、アンソロジー本、ガイドブック本が出版され出して
その後は飛ぶ鳥を落とす勢い。

罪滅し編でSF要素、ファンタジー要素が出てきて一部のファンが離脱。アンチ化。
批判で作者の心が折れ、mixiで泣き言。
逆に「信者」の登場のきっかけとなり、一生懸命、作者をなだめて完結編まで書いてもらおうとする。
その頃から漫画化、アニメ化が続々決定。

皆殺し編発表、推理部分のタネ明かし。 もろファンタジーでアンチ増える。
本格推理小説と勘違いして初期に真面目に推理していたサイトが怒る。
アニメの出来が悪く (原作を端折りすぎて意味不明な物語に)、信者が怒る。 
PS2版の出来が悪く (選択肢制導入やオリジナルストーリーが不評)、信者が怒る。
TMAによってAV化されるも、魅音が登場しなかった。
実写映画化が決定するが、配役が酷く、TMA版の方がレベル高かったとの評判

…現在、ひぐらしによる作者の稼ぎはウン億円とも言われている。

156 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:38:34 ID:TKHLYrqm0
>145
その割に乱歩賞は直木賞や芥川賞レベルの扱いされないんだよな。

157 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2008/02/13(水) 14:45:24 ID:B6735Gxa0
('A`)q□ >>153
(へへ    流行ってるのか・・・・何を求めてるんだろうな、購入者はw
「ひぐらしがなく頃に」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bso/main/dust/higu.htm
「マリア様がみている」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bso/main/dust/maria.htm
「Faith/stay knight」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bso/main/dust/faith.htm
「涼宮ハヒルの憂鬱」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bso/main/dust/hahiru.htm
「涼宮ハヒルの消失」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bso/main/dust/hahiru2.htm
「きら☆すた」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bso/main/dust/kira.htm
沢山あるもんだなw クォリティがww

>>154
この画像間違えてるのか。大勢に影響はry

158 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:48:07 ID:VRr9j2wi0
>>155
わかりやすい説明だ。状況が目に浮かぶようだ。

159 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 14:51:04 ID:zKnQa0YE0
>>155
>…現在、ひぐらしによる作者の稼ぎはウン億円とも言われている。

ネタコピペにレスするのもアレだが、
あれだけメディア展開すると一桁億円どころじゃないだろうな。

起業して家族全員社員化しているそうだし、
作品はどうあれ全くびっくりの孝行息子だ。

160 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 15:05:52 ID:WPUmNoo60
うみねこの噂をまったく聞かないけど駄目駄目だったの?

161 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 15:10:40 ID:SlskpeIp0
>ジャーナリストの【井上トシユキ】氏も、二女が前出のゲームソフトなどから影響を受けた
>可能性を指摘。加えて「ゴスロリ系」少女の特色として「魔術、呪術的なものへの関心」や
>「過剰な潔癖性」をあげた。
>井上氏はゴスロリ少女の一般的な性質について「耽美主義、退廃的でひねくれた
>ロマンチシズムを持ち、自分はピュアだが世の中は腐っているという思想」と解説。
>二女が父親の女性関係に言及した点から「自分が潔癖で、他人や世の中が許せないと
>いう刃が、父親に向かった【可能性】がある。特に16歳で、女子特有の不安定な時期でも
>ある」とした。(一部略)
ttp://inoemon.com/(←井上トシユキのブログ)

162 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 15:38:03 ID:+5MyfV7R0
とりあえずこのスレ立てた奴はひぐらしを理解できてない池沼なんだろ。
俺はひぐらしという作品に出会えた事を心から感謝している。
だからこそ今言う。

ろくにひぐらしを理解も出来てないお前らが偏見を叫んでるんじゃねえよカス

163 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 16:36:58 ID:XXwuiMw80
釣りでなければ記事内容をまったく読んでない人↑。

164 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 16:55:31 ID:QO5xkkMT0
> リアリズムのある狂気とか殺人

現実世界が既に無茶苦茶になってるのもあるけど、
猟奇性って >>155 言うところのファンタジーって部分の
出来の悪さを、ごまかす言い訳にも使われるよね。

 精神病歴もちの事件も起こした基地外が、殺人犯すのはリアリズムかもしれないけど
基本的に精神の振幅が大きくないと理解できないから、極端な設定になってるんでは...
 人との距離感とか金銭感覚とか分からない内は、年収 1000万以上の相手 とか、
庶民の小娘が設定ししまうわけじゃない。現実とか状況が細かくコントロールできる
知識経験があれば、そんな極論は現時実を失うわけじゃん?
 ひぐらしもオタのコミュニケーション下手があるから、こんな極端な餓鬼の醜い争いに
普通は陥らないと感じられるので引き込まれにくいが、オタには日常の何気ない会話すら
ファンタジーらしいくアニメで観てるし、極論過ぎる展開がオタ世界にはなじみが良い。
鬱展開とかも同なじ要素があるかな。


165 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 16:57:34 ID:cekyfIg80
ひぐらし(メディア問わず)ユーザーの犯罪率と、
創価学会員の犯罪率出してみたら、いんじゃねえかな?

166 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 17:11:20 ID:RLVmOYfv0
>>159
あれでウン億円だとアニメコンシューマ化したエロゲーなんかでも億単位の収入なんかね。

167 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 17:20:44 ID:9pEAb5ai0
>私が視聴していたテレビ埼玉なんて、13話で打ち切られて、いきなり「パタリロ西遊記!」になりましたからね……

猛毒をもって毒を制す

168 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 17:50:39 ID:ybtLMng7O
PCゲームからコンシューマー移植、漫画、アニメ、小説、実写映画化
ひぐらしの携帯アプリ販売もあったな

169 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 17:52:06 ID:C/UUhULl0
>>157
恥ずかしながら幾つか見てみた俺w
セリフやら情景やらそのまんま再現してるシーンがあって原作を知ってると爆笑できる
その間のトホホなシーンを耐える忍耐力は必要だがw

>>166
んなわきゃない
金になるのは印税と版権
よほど数が出るかグッズ等に展開されないと大金にはならない


170 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 19:31:31 ID:Mv439jCY0
ひぐらし厨により蹂躙された世界遺産白川郷
http://blog38.fc2.com/d/dodojinx/file/IMG_0063.jpg
http://file.jabro.jp/070505furude-ema54.JPG   ←特にこれはひどい
http://file.jabro.jp/070505furude-ema45.JPG
http://file.jabro.jp/070505furude-ema43.JPG
http://file.jabro.jp/070505furude-ema36.JPG
http://file.jabro.jp/070505furude-ema11.JPG
http://file.jabro.jp/070505furude-ema27.JPG
http://albion.sakura.ne.jp/sblo_files/albion/image/070101ema55.JPG
http://albion.sakura.ne.jp/sblo_files/albion/image/070101ema54.JPG
http://albion.sakura.ne.jp/sblo_files/albion/image/070101ema47.JPG
http://albion.sakura.ne.jp/sblo_files/albion/image/070101ema40.JPG
http://albion.sakura.ne.jp/sblo_files/albion/image/070101ema30.JPG
http://albion.sakura.ne.jp/sblo_files/albion/image/070101ema23.JPG
http://albion.sakura.ne.jp/sblo_files/albion/image/070101ema14.JPG

171 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 20:49:52 ID:eUtCoCmH0
>>170
殺してよし

172 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 22:22:35 ID:rKV6TNO70
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |       ひぐらしの泣く頃に       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


173 :名無しさん@八周年:2008/02/13(水) 22:23:25 ID:2QhZBu8U0
米クレメンス投手が下院公聴会で薬物使用否定へ 偽証なら最大5年の禁固刑

 米大リーグの薬物使用問題に関する下院政府改革委員会の公聴会が13日、開かれる。大リーグの薬物使用実態を調べた
「ミッチェル・リポート」で名前を挙げられ、使用を全面否定している現役最多勝のロジャー・クレメンス投手(45)や
元トレーニングコーチのブライアン・マクナミー氏らが証人。
 マクナミー氏はクレメンス投手に薬物を注射したと述べており、両者は「全面対決」の様相。しかし、宣誓下の公聴会で
偽証し有


Headlines...!
【中国】中国アニメ市場の規模はいまどの?..
「肩パン」で10代無職と高校生あわせて3匹...
【北京五輪】米映画監督スピルバーグ氏、?..
【アメリカ】車椅子ハイウェイを走行[06/0...

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。