FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【技術】遺体を轢いて安全を確認する、爆弾処理ロボット[02/07]

  • 2008/02/12(火) 00:13:07

1 :(' ̄'_√')やっと休み@茄子チルドレン7号(080312)φ ★:2008/02/10(日) 09:31:41 ID:???
▼画像:遺体を轢いて安全を確認する、爆弾処理ロボット

 イスラエル・ディモナ市の商店街で2月4日(現地時間)、2人のテロリストが自爆テロを決行した。(イスラエルでは
1年以上、自爆テロ事件は発生していなかった。)

 犯人のうち1人は、爆弾を爆発させる前に警官に射殺された。事件後、まだほかにも爆発物を身につけていないか
どうかを確認するため、爆弾処理ロボットがこの犯人の遺体のジャケットを脱がせた。その後、ロボットは再確認を
行なうため、犯人の遺体を轢いた。

 仕事中の閲覧には不向きと思われるこの画像は、ロボットが遺体から降りようとしている時に撮影されたようだ。

 この画像にはほかにも奇妙な点がある。ロボットのアームの先を見てほしい。これは武器だろうか?

 更新:ロボットに装着された武器について、Sam Jaffe氏から次のような投稿があった。「爆発物に金属スラグを
撃ち込むものだ。第2次インティファーダ[2000年9月の対イスラエル抵抗運動]の最中に、自動車爆弾に対して
この武器が使用されているのをビデオで見たことがある。(爆弾を爆発させるという)任務に成功すると、このロボット
は絶命する――言ってみれば、イスラエル版の、ロボットによる自爆攻撃システムだ」。

 Jaffe氏は、自爆テロ犯が射殺されるシーンのビデオ(職場での視聴には不適切)と、犯人を射殺したKobi Mor氏と
そのチームに関する興味深い記事も紹介してくれた。

 [ガザ地区境界に、遠隔操作の機関銃、地上センサー、および無人機をネットワークでつないだ「自動殺傷ゾーン」
を、60キロメートルにわたって2007年までに設置するイスラエルの計画については、過去記事(日本語版記事)でご
紹介している。]

ソース:http://wiredvision.jp/news/200802/2008020721.html(WIRED)
※グロ注意


2:名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 09:35:31 ID:qZfOTY+9
イスラエルの科学力は世界一。

3 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 09:40:41 ID:0f1kBtIj
自衛隊にもほしいな

4 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 10:01:13 ID:bzVpu6tA
日本はアメリカのロボットなんだからね。
指令を受ければ拒否しません。以上

5 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 10:53:18 ID:Hgr+Nwww
かわいそうなロボット

6 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 11:35:42 ID:AMmirnVc
最も宗教に熱心な国で遺体がぞんざいに扱われると言う悲劇

7 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 11:38:22 ID:JLY32Pwx
インテルのCPUを買うともれなくイスラエル支援

8 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 12:27:57 ID:VYWvcg6A
どうしてこう欧米の作るロボットはキャタピラばかりなのか
せめてガンタンクを

9 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 12:53:15 ID:D03YJyhn
日本は毎日のように自爆テロが起こってますよ。
しかも、数万人に迷惑かける悪質なテロ。

10 ::2008/02/10(日) 15:58:39 ID:JHyV8bkn
ロボットじゃなくて電車で…

11 :名前をあたえないでください:2008/02/10(日) 17:33:13 ID:kIIN53h4
死んでるの子供?

12 :名前をあたえないでください:2008/02/11(月) 00:14:10 ID:52Rx7pYB
かっこわるいね このロボット




Headlines...!
【天神】福岡の独身女性について語るスレ?..
【アマゾン】Amazon S3 【新サービス】 ...
【韓国】 花札で火病、妹が兄嫁に噛みつく...
大阪NSC13期 2 ...
【北海道】 「米軍来るな」 千歳で市民?..

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。